Cyberpunk2077

【GAME】サイバーパンク2077/パッチ1.6『エッジランナーズ』パッチノート詳細

『Cyberpunk2077/サイバーパンク2077
EdgeRunners update』

詳細はこちら
(一部加筆修正して、掲載)

※次期大型拡張コンテンツ『Phantom Liberty/仮初めの自由』については、こちら

パッチ1.6『エッジランナーズ アップデート』パッチノート詳細

全プラットフォームで「エッジランナーズアップデート」(パッチ1.6)配信中!

本パッチにはゲームプレイに関する様々な修正および改善に加え、無料追加コンテンツ、アニメ『サイバーパンク エッジランナーズ』にインスパイアされた新コンテンツが含まれます。

『サイバーパンク エッジランナーズ』はNetflix限定で9月13日(火)に配信開始予定。
本パッチで実装される主な変更点は下記をご確認ください。

 

【追加コンテンツ】

ワードローブ

・ワードローブは、装備した衣類のステータスを変えずに、異なる見た目に変更する機能です。自室のワードローブにアクセスすれば、所有する衣類を使い、最大で6つのコーデを作成・セーブすることが可能。セーブされたコーデは、インベントリのワードローブ画面からいつでも適用または外すことができます。

3つの新しい依頼

・フィクサーの依頼を3個追加:

依頼: コンクリートの檻

依頼: 最後の一手

依頼: 二日酔い

 

新武器

・新しい銃器を6個追加:
・カッパ(スマートピストル)
・センコウ LX(テックサブマシンガン)
・アイコニック精密ライフル(依頼: コンクリートの檻で入手可能)
・VST-37(パワーショットガン)
・MA70 HB(パワーライトマシンガン)
・キュウビ(パワーアサルトライフル)

・新しい近接武器を5個追加:
・毒ナイフ(+アイコニックバージョン「ブルーファング」)
・パンクナイフ(+アイコニックバージョン「ヘッドハンター」)
・クロー(アックス)
・レイザー(マチェーテ)
・カットマティック(チェーンソード)

クロスプログレッション

・プラットフォーム間のクロスプログレッションに対応。最新のセーブデータ(クイック、オート、手動などすべてのタイプ)が自動的にクラウドにアップロードされ、他のプラットフォームで続きからプレイすることができます。本機能を使用するには、まずはメインメニューまたはゲーム内のロードメニューからご利用のアカウントにログインする必要があります。また、家庭用ゲーム機の場合は、お住まいの国/地域によってクロスプログレッションを利用できない場合があります。詳しくはこちらをご確認ください。

『サイバーパンク エッジランナーズ』コンテンツ

・新装備や新しいフォトモード機能などに加え、『サイバーパンク エッジランナーズ』に関する隠しコンテンツを追加。ナイトシティを探索して見つけてみよう。

アーケードゲーム:ローチレース

・ナイトシティ内にあるアーケード筐体でプレイできるミニゲームを追加。ノースサイド、ジャパンタウン、グレンの自室にある筐体でもプレイ可能。ランキングを駆けあがり、エディーやアイテムなどの賞品をゲットしよう!なお、『サイバーパンク2077』だけでなく、AndroidおよびiOSでも「ローチレース」をプレイすることができます。ゲーム本編とモバイル版間でスコアは共有されないため、ご注意ください。

フォトモードにニブルズ登場

・フォトモードでニブルズの写真を撮ることが可能に! フォトモードに入った後、「ポーズ」タブの「キャラクター」から、ニブルズを選ぶだけ。なお、フォトモードでニブルズの写真を撮るには、まずはニブルズを自室に迎える必要があります。

 

【ゲームプレイ】

・カメラ操作の反転がフォトモードにも適応されるように変更
・フォトモードのカメラ回転角度を60/-60から90/-90に増加し、真上からの撮影ができるように変更
・リパードクのクリニックで、Vの顔や体の見た目を変更できる機能を追加
・キャラクター作成画面でVが常にもぞもぞと動かないように変更
・ドローンからアイテムを拾えない問題を修正
・アイテムの一部または全体が葉っぱのコリジョンで遮られている場合、そのアイテムを拾えない問題を修正
・NPCにぶつかった際のリアクションを修正
・パニック状態のNPCが本来の両手をあげるリアクションをせずに、その場でアイドル状態になったり、しゃがみ状態になったりする問題を修正
・NPCが銃を撃っている間によろめいたり、ノックダウンされた場合、そのまま弾をばらまき続けるように変更
・パッチ1.5で導入された「バーンアウト」モードに伴い、一部の乗り物を調整およびチューンアップ
・ソートン コルビーにAWDバージョンを追加 - 「コルビー CST40」
・乗り物を低速度で運転しているときにブレーキを踏むと、バックする問題を修正
・ブリーチプロトコルの開始直後にアクセスポイントからジャックアウトし、その後にブリーチプロトコルをクリアすると、アクセスポイントが使用済み判定にならず、再度ジャックインできる問題を修正
・特定の状況下で、「生体モニター」がHPを回復しない問題を修正
・プレイヤーに対して「炎上」効果を付与したNPCが、サンデヴィスタンのダッシュを使用した場合、プレイヤーのHPが急激に減る問題を修正
・改造パーツ「ターゲット分析」の売却価格を引き下げ、同アイテムをクラフトする際に必要な部品の数を変更

【武器】

・アイコニックナイフ「スティンガー」のステータスを変更。毒状態の敵に対する攻撃が100%の確率で出血を付与。出血状態に敵に対する攻撃が100%の確率で毒を付与
・「ロングブレード」系武器を別カテゴリーに移動:
・「シェフナイフ」を「ナイフ」カテゴリーに移動
・「トマホーク」を「殴打系武器」から「ブレード」に移動し、新武器の「クロー」を新しい「アックス」カテゴリーに移動
・「マチェーテ」と「ククリ」、新武器の「レイザー」を新しい「マチェーテ」カテゴリーに移動
・「肉切り包丁」をアイコニック武器に変更。すでに「肉切り包丁」を所有している場合はナイフに変更。すでに「肉切り包丁」のクラフト用設計図を所有している場合、同等レア度のナイフの設計図に変更される
・スナイパーライフルのバランス調整を実施。熟練度をあげない限り、敵を1発で倒すことができないように変更。「オーバーウォッチ」スナイパーライフルのダメージ出力を軽減。「ネコマタ」スナイパーライフルのハンドリング向上(チャージ中)
・自動販売機で購入できる「スロートマティック」パワーピストルの価格を引き下げ
・「ジョン・マラコック卿」にアイコニック専用効果を追加。NPCの顔に当てるとダメージ上昇、強攻撃が一定確率でスタン効果を付与。また、コントローラーを使用している場合、武器を持っている間は常に振動するように変更。(家庭用ゲーム機の場合、お住まいの国/地域によってはこの武器を利用できません)
・「SPT32 グラード O'Five」にアイコニック専用効果を追加。爆発範囲が上昇し、一定確率で敵を炎上させる。炎上している敵の数が多ければ多いほど、プレイヤーのクリティカル率とリロード速度が上昇。また、専用スコープが搭載され、使用するには「肉体」能力値20以上が条件となる
・「Divided We Stand」アサルトライフルにアイコニック専用効果を追加。命中精度が低下するが、着弾の際に毒性の煙が発生するように変更。煙は100%の確率で周囲の敵に「毒」効果を付与
・「G-58 ディアン Yinglong」サブマシンガンにアイコニック専用効果を追加。EMP効果を発生させる確率が大幅に上昇し、マガジンサイズも増加
・テック精密ライフル(M-179e アキレス、M-179e アキレス Widow Maker)のスコープスロットを削除。スコープをつけた同武器を所持していた場合、スコープは外され、インベントリに戻されます
・投げたナイフが手元に戻るまでの時間が、ナイフの種類によって変動。実際の時間は各ナイフの説明テキストで確認可能
・パッチ1.3および1.31で作成されたセーブデータでプレイした場合、「スキッピー」のDPSが極端に低くなる問題を修正
・弾薬の所持上限数に達しているにも関わらず、同じ弾薬を購入またはクラフトできる問題を修正
・ダメージ上昇の改造パーツを装着したマンティスブレードを使用すると、まぶしい光が発生する問題を修正
・武器を構えた状態で近接高速攻撃を行った場合、その武器の専用効果が付与される問題を修正

パーク

・「ニンジュツ」スキルツリーのパークを調整。「腐食剤」と「スーパーアンチドート」パークを追加し、「弱り目に祟り目」と「神経毒」パークを撤廃
・「ガン・ウィスパラー」パークが、「アラサカ JKE-X2 ケンシン」と「ダラ・ポリテクニック DR12 クエーサー」で機能しない問題を修正
・「ロングショット」パークを調整。一定距離までしかダメージ増加効果を付与しないように変更
・「無からの創造」パークを解除している場合、ジョブアイテムを使用してクラフトすると、元アイテムがインベントリから削除されない問題を修正

ジョブ

・ナイトシティ内にいくつかの隠し要素を追加。技術的な制限により、家庭用ゲーム機の旧世代機版ではご利用できませんのでご了承ください
・Vの自室およびセーフハウスにおけるインタラクションをいくつか修正
ベッドで寝る際、プレイヤーが睡眠時間を設定できるように変更
・「Automatic Love/機械仕掛けの愛」 - リジーズ・バーが、営業時間中にも関わらず閉店している問題を修正
・「Dream On/覚めない夢」 - 隠し部屋から屋上を目指す際、通気口が登りにくい問題を修正
・「Epistrophy/結句反復: グレン」、「Epistrophy/結句反復: バッドランズ」 - プレイヤーがデラマンを破壊した場合、ジョブが失敗になるよう修正
・「I'll Fly Away/彼方へ」 - スコーピオンの車を崖から落とす際に、グリッチする問題を修正
・「Tapeworm/寄生虫」 - 咳込みのアニメーションが遅れて再生される問題を修正
・「The Ballad of Buck Ravers/根無し草のバラード」 - ジョブ完了後、露店商の〈Samurai〉グッズの在庫が復活し、購入できるように変更
「強奪」 - クイックハックで敵を倒すと、ジョブを完了するまで任意目標「警備を倒す機会を待つ」が表示され続ける問題を修正
・「The Hunt/狩り」 - ブレインダンスパート後、ゲームをセーブできなくなる問題を修正
・「回収」 - ジョブ中に離脱すると、すべての戦闘BGMが停止されることがある問題を修正

【オープンワールド】

・「依頼: 報道の自由」 - 依頼中にマックスが死亡した場合、それ以降レジーナから依頼を受け取れなくなる問題を修正
・「依頼: 頭を冷やせ」 - 依頼開始前に敵がスポーンし、なおかつその敵をキルした場合、虫熊に対して冷却薬を使用できなくなる問題を修正
・「依頼: 頭を冷やせ」 - ワカコの使いの車がゆっくりと走り去った後、突然プレイヤーの視界から消える問題を修正
・「依頼: 売れ筋商品」 - 依頼開始前にレベッカをキルすることができ、進行不能になる問題を修正
・「依頼: 灰になる前に」 - 葬儀場にて、すでに死んでいるNPCに話しかけることができる問題を修正
・「依頼: オリーブの枝」 - アレックス・プーシキンが乗った車が爆破した場合、目標「トランクの中の男と話す」が表示された状態で依頼が再度有効になる問題を修正
・「依頼: 真剣勝負」 - 加州飯店で戦闘になった際、NPCが不適切なリアクションを取る問題を修正
・「依頼: トレバー最後のドライブ」 - トレバーが冷凍庫にスポーンしない問題を修正
・ノースサイドの「組織犯罪」で、「D5 コパーヘッド Psalm 11:6」がドロップしないことがある問題を修正
・「ポリカーボネート製ナノ繊維テッキーハーネス」(テッキーセットの上半身)をオープンワールドのドロップアイテムに追加
・「硬化ラバー加工軽量メディアスティールトー」(メディアセットの靴)をオープンワールドのドロップアイテムに追加
・依頼に関するラジオニュースを調整し、結果としてゲーム内で再生されるラジオニュースの量が増加

 

【UI】

・アイテムの購入前にプレビューできる機能を追加
・「設定」の「サウンド」項目に、ラジオの字幕の表示切替オプションを追加(デフォルトでは非表示)
・保管庫に保管されたアイテムの価格が、説明欄にて正しく表示されるよう修正
・「設定」内のオプションやカテゴリーの配置を調整
・2バイト文字を使用する言語(韓国語、簡体字中国語、日本語、繫体字中国語)限定 - ロード画面でセーブデータのファイル名が重なって表示される問題を修正
・装備を分解した後、各スロットの所持アイテム数が正しく更新されない問題を修正
・インベントリとショップ画面のパフォーマンスを最適化
・画面上に黒い長方形が表示され続けることがある問題を修正
・キャラクター作成やクラフト画面、メッセージ、ポップアップやジョブトラッカーのUI調整および改善
・「追加コンテンツ」メニューから、そのコンテンツを有効化にできるよう変更
・レベルアップ後、使用可能な能力値ポイントが正しく表示されない問題を修正

 

ビジュアル

・バイクのネオンホイールに新色を追加
・キャラクター作成に新しい髪形を追加
・道路の上に正しく乗り物がスポーンしないことがある問題を修正
・低速HDDモードを有効にした場合、走行中の車が互いを貫通する問題を修正
・車を破壊した際、オブジェクトが浮遊したり破壊不可能なパーツが表示される問題を修正
・ダイナミック解像度スケーリングを改善
・銃の最後の1発を撃った際、リコイルアニメーションが発動しない問題を修正
・「Totalimmortal/完全なる不死」 - ヨリノブのオフィスに向かう際、草が地面を貫通して表示される問題を修正

 

オーディオ

・死体または気絶したNPCを抱えながら武器をリロードした際の効果音を追加
・投げナイフの効果音を改善
・「Stadium Love/闘技場の愛」 - シックス・ストリートのパーティで再生されている音楽のボリュームを増加
・「I Fought the Law/権力との闘い」 - マーケットにいる敵と戦闘状態になった後、キルせずにその場を離れた場合、戦闘用BGMがその後再生され続ける問題を修正

 

PC版固有

・グラフィック設定のプリセットを調整。より高品質な設定をプリセットで選択可能
・[Steam Deck] 専用のグラフィックプリセットが最適化されたものではなく、「ウルトラ」設定を適用していた問題を修正
・[Steam Deck] キーバインドを変更した後、ゲームが反応しなくなる問題を修正

 

家庭用ゲーム機版固有

・[Xbox Series S] 新たなパフォーマンスモードを追加。設定>ビデオ>グラフィックモードで設定可能。目標FPS 60、ダイナミック解像度スケーリングの900p(800p~1080p)
・ポルトガルのディスク版(PlayStationのボックスコード:CUSA-16579、CUSA-25194)にブラジルポルトガル語対応を追加。言語サポートの詳細はこちらをご確認ください:Xbox、PlayStation.
・一人称視点と三人称視点の切り替えに顕著な遅延が発生する問題を修正
・次世代機版のレイトレーシングで入力ラグが発生する問題を修正

Stadia

・「徒歩切り替え」と「武器をしまう」アクション用のキーバインドを追加

その他

・Razer Chromaサポートを追加
・PCおよびStadiaで、マップまたはインベントリを開いた際にFPSの低下が発生する問題を修正
・アラビア語ローカライズを調整および改善

【REDmod Modツール】

下記変更点はREDmod DLCをインストールしたPC版に限定されます。

 

Modユーザー

・新しいMod用フォルダのサポートを追加。新しいREDmod互換のMODは、 「\Cyberpunk 2077mods」フォルダに置く必要があります。引き続きアーカイブフォルダからModをロードすることもできますが、REDmodメニューには表示されません。新しいREDmod互換のModを最高の状態でご利用いただくためには、新しいフォルダを使用して追加することを推奨します。
・Modを入れた状態でゲームを実行するコマンドラインパラメータ「-modded」を追加。また、このコマンドを使うことでREDlauncherおよびGOG GalaxyでModを有効または無効にすることもできます
・ユーザーデータ収集の機能を拡張し、Mod関連データを対象内に追加

Modクリエーター

改造したweakdb.binおよび.redscriptsファイルをロードする機能を追加
ユーザーがインストールしているModにmods.json記述子をロードする機能を追加
音声Mod用に、別々のaudiothreadを追加
TweakBDのメモリ割り当てに関する問題を修正

なお、本リストはパッチ1.6に含まれるすべての追加要素や修正・改善を記載するものではありません。残りはぜひゲーム内で体験してみてください!

また、今回のパッチ1.6がPS4とXboxOne向けに配信される最後の大型アップデートになるという事で、今後の大型アップデートなどについては、次世代機のみが対象となるようだ。
公式より一部引用して、掲載)

本日、「エッジランナーズアップデート」(パッチ1.6)を配信しました。今後『サイバーパンク2077』では、新世代の家庭用ゲーム機およびPC版の開発と改善ににより注力し、リソースを集中させることになりました。旧世代機でもゲームは動作し、技術的サポートも継続しますが、本パッチがPlayStation 4とXbox One向けに配信される最後の大型アップデートとなります。

 

-Cyberpunk2077
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.