The Division 2

【ディビジョン2】シーズン10・PTSフェーズ1開始のお知らせとパッチノート詳細について

2022年8月18日

『The Division2』
PTSパッチノート

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

『ディビジョン2/The Division 2』の開発より、シーズン10のPTSフェーズ1の配信とパッチノートがアナウンスされたので、紹介。
(内容を一部加筆修正して、掲載)

PTSの開始は8月19日よりとの事。

詳細については、こちら

※フェーズ2については、こちら

【ディビジョン2】シーズン10・PTSフェーズ2開始のお知らせとパッチノート詳細について

『The Division2』 PTSパッチノート 『ディビジョン2/The Division 2』の開発より、シーズン10のPTSフェーズ2の配信とパッチノートがアナウンスされたので、紹介。 (内容 ...

続きを見る

※追記:PvP調整については、今回のシーズン10では、行われず、シーズン11で行われる予定だそうだ。

Yannick B:

ー以下にある通りです。

エージェントの皆さん、あまりハードルを上げすぎずに待っていて下さいね。PvPの改善もちゃんと行われますよ。ー

The Division 2:

ーPvPプレイヤーの皆さんへ

PvPプレイヤーの皆さんが、PvPの改善を切望している事は理解しています。

シーズン10では、そのような変更(PvP改善)をもたらすアップデートは実施されませんが、すべてが計画通りに進めば、シーズン11からPvPに特化した変更・調整が順次、行われるようになるはずです。ー

※追記2:シグネチャーウェポンがバックパックから消えたんだけど、どゆこと?でも、いいじゃん、クールじゃん。という質問を受けて

これは想定されたゲームの動作となります。

シーズン10では、シグネチャーウェポンを隠す機能が追加されます。

PTS 1での実装はまだ未完成ですが、PTS 2では正常に動作する予定です。

目次

パッチノート詳細について:

以下の記載する新機能については、現在も開発作業中であり、最終段階ではない事にご留意下さい。

一部の新装備や武器の最終的な3Dモデルについては、未完成であり、代わりに代用アセットが使用されています。

・事前ダウンロードについて

・8月18日(木)18:00(CEST)より

・8月19日(金)配信開始

・(正確な時刻については、追ってお知らせ致します。)

・パッチサイズについて

・PTSをビルドせず、接続した場合のサイズ:~85GB

・すでにPTSビルドが済んでおり、接続した場合:6.07GB

カウントダウンについて:

新難易度

・『ノーマル』

ソロでもクリア可能なレベルを想定

・『ハード』

8人のカジュアルプレイヤーでのプレイを想定

・『チャレンジング』

現行の難易度となっており、8人での環境や状況を考慮し、最適化されたプレイヤーでのクリアを想定、もしくは2人から4人のハードコア(ここで言うハードコアは恐らくゲームシステムやビルドを熟知したという意味だろう)プレイヤーのチームでクリアできる事を想定

・『ヒロイック』

4人から8人のハードコア(ここで言うハードコアは恐らくゲームシステムやビルドを熟知したという意味だろう)プレイヤーのチームでクリアできる事を想定

新カウンターメジャー

・『Skill Suppression/スキル抑制』

・敵NPCが死亡した際に、半径15メートル内のエージェントとそのスキルに影響を与えるEMPが展開される。

・無効化効果

・敵NPCが死亡しても、EMPが展開されなくなる。

・半径15メートル以内の敵を倒すと、クールダウン中のスキルのクールダウンが+25%短縮される。

・『Explosive Resistance/爆発耐性』

・敵NPCの爆発耐性が+100%に。

・無効化効果

・敵NPCに爆発耐性が追加されなくなる。

・エージェントは+25%の爆発ダメージ上昇効果を得る。

・『Reload Speed/リロード速度』

・エージェントの武器リロードの速度が75%に減少。

・無効化効果

・エージェントの武器リロードの速度が75%に減少する事はなくなる。

・エージェントの武器リロードの速度が+25%上昇する。

・『Armor Protection/アーマープロテクション』

・敵NPCが+25%の追加アーマーリペアを得るようになる。

・無効化効果

・敵NPCへの追加アーマーリペアが発生しないようになる。

・エージェントが+25%の追加アーマーリペアを得るようになる。

・『Hostile Skill Damage Resistance/対スキルダメージ耐性』

・敵NPCのスキルダメージ耐性が+50%になる。

・無効化効果

・敵NPCのスキルダメージ耐性が追加されなくなる。

・敵NPCのスキルダメージ耐性が25%減少する。

・『Agents Hazard Resistance/エージェント状態異常耐性』

・エージェントの状態異常耐性が25%減少する。

・無効化効果

・エージェントの状態異常耐性が25%減少しないようになる。

・敵NPCの状態異常耐性が25%減少する。

・『Headshot Resistance/ヘッドショット耐性』

・敵NPCのヘッドショット耐性が25%上昇する。

・無効化効果

・敵NPCのヘッドショット耐性が上昇しないようになる。

・エージェントのヘッドショットダメージが+25%上昇する。

・『Critical Resistance/クリティカル耐性』

・敵NPCへの与クリティカル率が25%減少。

・無効化効果

・与クリティカル率が25%減少しないようになる。

・エージェントのクリティカル率を25%上昇させる。

※各数値については、今後変更される可能性があります。

その他の変更点について

回収前や回収中に、グループリーダーによって、プレイヤーがグループから追い出される事を防ぐ為、この機能を無効にしました。

新装備について

『Arcabuz Brazos/アルカブズ・ブラゾス』:ギアブランドセット

・1部位装備:スキルヘイスト+10%。
・2部位装備:スキルレベル1上昇
・2部位装備:弾薬容量20%増加。

『Umbra Initiative/アンブラ・イニシアティブ 』:ギアセット

・2部位装備:クリティカル確率+15%。
・3部位装備:リロード速度が+30%
・4部位装備:選択するポジションによって、2つのユニークなタレントが使用できるように。

・『From the shadows/フロムザシャドウ』

・カバー中、毎秒10ずつ、最大50スタックまで獲得できる。

・1スタックごとに、クリティカルダメージが1%、回転数が0.5%増加する。

・カバーから撃っている間は、このバフは適用されない。

・カバー外では、通常速度で毎秒4スタック、走ると毎秒2スタック減少する。

・『Into the light/イントゥザライト』

・カバー中で、戦闘中の際に、毎秒10ずつ、最大50スタックを獲得する。

・各スタックは消費時に、エージェントへ0.5%のアーマー回復を与える。
・スタック消費は毎秒10スタック、カバー内のみ。

チェストとバックパックのボーナス

チェスト:

・『From the shadows/フロムザシャドウ』のスタック数を50から100に増やし、毎秒20スタック獲得できるようにする。

バックパック:

・『Into the light/イントゥザライト』のスタック数を50から100に増やし、毎秒20スタック獲得できるようにする。
・カバー中、毎秒20スタック消費する。

新しい装備とタレントについて

エキゾチック装備

・『Doctor Home/ドクター・ホーム』ーM1A QCBライフルのエキゾチックバリエーション

・タレント『Doctor Home/ドクター・ホーム』

・ドクターホームで敵NPCを撃つとマークが付く。

・マークされた敵NPCが倒された際、ターゲットは15%のアーマーリペアキットを落とす。

・このキットはボーナスアーマーを付与しない。

・このタレント武器の所有者だけが、アーマーリペアキットを視認できる。

・プレイヤーがアーマーリペアキットを拾うと、パーティメンバー全員にヒールが与えられる。

・『Bloody Knuckles/ブラッディ・ナックル』ーエキゾチックグローブ

・タレント『Over the top/オーバー・ザ・トップ』

・グレネードを投げるか、近接攻撃で敵NPCを攻撃すると、『Seeing Red/シーイング・レッド』バフが発動する。

・『Seeing Red/シーイング・レッド』はエージェントに+25%の武器ダメージと+100%の近接ダメージを付与する。

・『Seeing Red/シーイング・レッド』は20秒持続し、60秒のクールダウンを持つ。

・『Seeing Red/シーイング・レッド』クールダウン中に、近接攻撃で敵NPCを攻撃したり、グレネードの効果で、敵NPCを攻撃すると、クールダウンは即座に終了する。

・『Busy Little Bee/ビジィ・リトル・ビー』ーライトニングロッドにインスパイアされたエキゾチックピストル

・タレント『Busy Little Bee/ビジィ・リトル・ビー』

・プレイヤーが異なるターゲットに撃ち続ける場合、各ショットごとに武器ダメージが増加:各ショットは10%増加し、最大200%まで増加。

・タレント効果の各ターゲット間の許容時間は最大5秒間となっており、それを超えると、スタックを失い、再度行わなければなりません。

・時間が経過するか、同じターゲットを撃つと、次のショットで取得できたスタック数に応じて5%の追加ダメージを得る事ができる。

・武器を変更しても、スタックは残る。

ネームド・ウェポンについて

・『Lefty/レフティ』ーACS-12ショットガン

・タレント『Perfect Sledgehammer/パーフェクト・スレッジハンマー』

・グレネードでダメージを与えると、ターゲットにマークが付く。

・マークが付いた対象は、アーマーへのダメージが40%増加し、移動速度が-10%される。

・『Stage Left/ステージレフト』ーSOCOM MIA

・タレント『Perfect Sledgehammer/パーフェクト・スレッジハンマー』

・グレネードでダメージを与えると、ターゲットにマークが付く。

・マークが付いた対象は、アーマーへのダメージが40%増加し、移動速度が-10%される。

タレント

・タレント『Sledgehammer/スレッジハンマー』

・グレネードでダメージを与えると、ターゲットにマークが付く。

・マークが付いた対象は、アーマーへのダメージが30%増加し、移動速度が-5%される。マークは10秒後に消える。

・タレント『Perfect Sledgehammer/パーフェクト・スレッジハンマー』

・グレネードでダメージを与えると、ターゲットにマークが付く。

・マークが付いた対象は、アーマーへのダメージが40%増加し、移動速度が-10%される。

・『STRONGHOLDS/拠点』

『Tidal Basin/タイダル・ベイスン』

・難易度『レジェンダリー』を追加

『Manning National Zoo/マニング国立動物園』

・難易度『レジェンダリー』を追加

『QUALITY OF LIFE CHANGES/QOL(クオリティ・オブ・ライフ)』向上について

UI関連

・メインメニューにサーバ時刻を追加

・素材キャッシュに数量プレビューを追加し、開ける前に中身を確認できるように。

・キャッシュを開封した際に、各素材の最大値を取得できるよう、素材キャッシュのランダム化の間隔を撤廃

・ゲームプレイ設定に戦利品獲得演出を非表示にするオプションの追加

・『ウジーナ』と『ハートブレイカー』のギアセットの素材を正しいカテゴリに移動

・『ヘイヴン』と『作戦基地』の展示用壁掛けに、シーズン9のエキゾチックアイテムである『Dread Eddict/ドレッド・エディクト』と『Bluescreen/ブルースクリーン』の2種を追加

・各ベンダーに『保管庫』から売却するオプションを追加

・エキゾチックアイテムがオープンワールドでランダムなNPCやアクティビティからドロップするように。
PTSでのドロップ確率は実際の値より高く設定されています。)

キャラクター関連

・キャラクターのカスタマイズ機能を追加し、キャラクター育成開始後に『性別』、『肌色』、『顔の形状』が変更可能に。

素材と資源関連

・食料、水、部品の3つの主要資源の上限が500個まで引き上げられました。
・すべてのクラフト、最適化素材、DZクレジット*の上限が引き上げられました。

詳しくは以下の表をご覧ください。

※PTS時には、一部の材料で誤った値が表示される事があります。

※追記(8月20日):『オンゴーイング・ディレクティブ』のギアセット調整について

・状態異常のある敵を撃つと、マークが付くように。

・マークされた敵を倒すと、自分のアクティブウェポン用のホローポイント弾を1マガジン分(a full clip)、その半分のホローポイント弾(half a clip)を、パーティーの残りのメンバーに付与する。

・ホローポイント弾は、武器ダメージを増幅させ、ヒット時に出血効果を適用する。

・マークは10秒間持続する。

 

以上ここまで。

きたー。新装備。

ビルドを考えないとね。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.