The Division 2

【ディビジョン2】TU10(フルパッチノート詳細)内容まとめ2

2020年6月17日

ep31TU10で行われたアップデート詳細について

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

※TU(タイトルアップデート)11パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU11(フルパッチノート詳細)内容まとめ

TU11で行われるアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)11パッチノート詳細 9月22日09:30 CEST(日本時間午後16時30分)より、3時間の予定でメンテナンスが行われ、TU1 ...

続きを見る

TU(タイトルアップデート)10パッチノート詳細

TU(タイトルアップデート)10が配信される事となり、パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開されたので、紹介。TU10タイトル画面

ただ今回内容がとても多いので、記事を分けて掲載する。

その1はこちら

その3はこちら

その4はこちら

※これらは暫定的なパッチノートであり、タイトルアップデート10がリリースされるまで変更が行われる可能性があります。

ゲームプレイの変更について

ミッション

以下のミッションにおいて、出現する敵(エリート(黄色))の数を減少させた。
・マニング国立動物園
・コニーアイランド球場
・コニーアイランド遊園地
・キャンプホワイトオーク
・宇宙局本部
・フェデラルエマージェンシーバンカー
・ウォール街
・リバティ島
・パスウェイパーク
・座礁タンカー
・墓所

戦利品について

全般
・シーズン2の新しい武器とギアを一般ドロップテーブルに加えた

アイテムパワーについて

・すべての難易度において、最小値と最大値の間の幅がより良くなるように、アイテムのパワー分布を更新した。
・フィールドマスターキャッシュ、ダークゾーンキャッシュ、クランキャッシュ、シーズンキャッシュから得られるアイテムの最下限値を引き上げた。

難易度のスケーリングについて

・ミッション内の一般コンテナから得られるアイテム品質が設定したミッション難易度に沿うように
・ミッション内の一般コンテナから得られるターゲットルートのアイテム品質が設定したミッション難易度に沿うように
・オープンワールド内のアクティビティなどで、一般コンテナから得られるアイテム品質が設定したグローバル難易度に沿うように

ターゲットルートについて

・全難易度において、全てのミッション、コントロールポイントからのターゲットルートがドロップする確率を引き上げた。
・加えて新シーズン『シーズン2キーナーの遺産』から実装されたブランド装備もターゲットルートに指定されるように
・WoNYのブランド装備もワシントンD.Cのターゲットルートに指定されるように(ダークゾーンも含む)

ネームドアイテムについて

・通常ダークゾーンにおいて、ネームドアイテムがドロップする確率を引き上げた。
・ターゲットルートに指定された全ての場所において、ネームドアイテムがドロップする確率を引き上げた。

エキゾチックアイテムについて

・WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)/シーズン1でのエキゾチックアイテム(ビッグホーンを除く)もターゲットルートに含まれるように
・WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)/シーズン1でのエキゾチックアイテム(ビッグホーンを除く)も一般エキゾチックドロップテーブルに含まれるように
(難易度ヒロイック、レジェンダリー、レイド、エキゾチックキャッシュ)
・コヨーテからのコヨーテマスクドロップ条件である最低シーズンレベル達成の条件を撤廃

コントロールポイントについて

・コントロールポイントの武器、ギアの一般コンテナを廃止。
・コントロールポイントの達成報酬である黄色のコンテナから得られるアイテムの品質を引き上げた。(各難易度に沿うように)

難易度『レジェンダリー』について

・難易度『レジェンダリー』での敵NPC(ベテラン(紫色)とエリート(黄色))からのアイテムドロップ確率を引き上げた。

クラフトについて

・クラフトで得られるアイテムの最下限の値を引き上げたので、その結果、全体的に高い特性値のアイテムが得られるようになった。また、クラフトで得られるアイテムの最上限も引き上げたので、これまでよりもより良いクラフトアイテムを手に入れることができる。

・アイテムパワーの最下限と最上限の間に加重を加えることで、クラフトアイテムと再構成されたアイテムの平均結果がよりバランスのとれたものになる。

・最終的なワールドクラス5でのクラフトベンチのアップグレードを削除した。(工程が冗長化した為)

ベンダーについて

・ダークゾーンとオープンワールドの両方のベンダーでネームドアイテムを取り扱うように
・ネームドアイテムの価格を引き上げた
・全てのベンダーが取り扱うアイテムの品質を引き上げた
・最大レベル到達時において、ベンダーはレア度(紫色)のアイテムを販売しないように

SHDレベルについて

・最大シーズンレベル到達時以降、SHDレベルが上昇した際にフィールドマスターキャッシュが得られるように
・SHDレベルポイントを使用して、得られるクラフト素材の量を増加させた(スカベンジングカテゴリー)

コンフリクトについて

・コンフリクトレベル上昇の際に、シーズン/SHD経験値も獲得できるように

ランダムで出現するローグエージェントについて

・ローグエージェントを倒した際にアイテムがドロップするように
・タイムトライアル中にローグエージェントが出現しないように

コントロールポイントのオフィサーについて

・コントロールポイントオフィサーによって蘇生したプレイヤーのアーマーが80%回復するように(以前は0%だった)
・コントロールポイント・オフィサーが戦闘中に倒される可能性を減少させた

懸賞金について

・オープンワールドのNPCに話しかけることで獲得できる懸賞金アクティビティは、必ず獲得時の難易度以上に設定されるように。
・これは、公開処刑やオープンワールドのアクティビティ中に救出されたスニッチや民間人で発生する懸賞金アクティビティの事。
・デイリーやクラン懸賞金の様なあらかじめ決められているものには影響しない。

開発より:
オープンワールドで獲得した懸賞金アクティビティは、プレイヤーに常にやりがいと戦利品を提供し、獲得した世界にふさわしいものでなければならないと考えている。
グローバル難易度を上げると、懸賞金アクティビティの報酬の質が向上するという追加の利点もある。

プロジェクトについて

・シーズンパス所有者対象のプロジェクトスロットを追加
・シーズンパス所有者は、経験値に大きなボーナスを与えるデイリーミッションにアクセスできるように。

・ウィークリーSHD調達プロジェクトスロットを追加ウィークリーSHD・ワールドクラス5と上限Level40のエンドゲームプレイヤーたちは、報酬でエキゾチックキャッシュが得られる週ごとの物資提供プロジェクトを受けられるように
(ワールドクラス5のプレイヤーの場合、デイリーSHD調達プロジェクトに置き換わる)

・レジェンダリーミッションプロジェクトを追加
・TU10以降、レジェンダリーミッションを完了すると、ウィークリーレジェンダリーミッションのプロジェクト報酬を獲得することができるように。
・指定されたレジェンダリーミッションを完了すると、報酬としてエキゾチックキャッシュを獲得する事ができるように。

開発より
クラフトでエキゾチックアイテムの再構成する機会も増えた為、エキゾチック部品やエキゾチックアイテムを確実に得られるように、新しいウィークリープロジェクトを作成した。

 

その1はこちら

その3はこちら

その4はこちら

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.