The Division 2

【ディビジョン2】TU(タイトルアップデート)12(パッチノート詳細)内容まとめ

ep31TU12で行われるアップデート詳細について

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート)(5月7日更新) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガン ...

続きを見る

12月8日(火)09:30 CEST(日本時間午後17時30分)より、3時間の予定でメンテナンスが行われ、いよいよTU12が配信される。

シーズン4の開幕や諸々のアップデートについて、パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開されたので、紹介。
(一部加筆修正をして、掲載している)

目次

TU(タイトルアップデート)12パッチノート詳細

シーズン4『End of Watch/エンド・オブ・ウォッチ』について

フェイ1シーズン4『End of Watch/エンド・オブ・ウォッチ』

まもなく新しいシーズンが開幕する。

12月8日から始まるシーズン4『End of Watch/エンド・オブ・ウォッチ』では、12週間に渡るゲーム内アクティビティとシーズン限定の報酬が用意されている。

シーズン4では、新たなマンハント、リーグ、グローバルイベントが用意され、シーズン限定の報酬と、2つのアパレルイベントが追加される。

新しいマンハントイベントでは、12月8日から12週間に渡って、5人のローグエージェントを追跡し、討伐する事になる。
5人全てのローグエージェントを討伐すると、新しいスキルヴァリアントである『アキレス・パルス』がアンロックできる。

今回のシーズンの最重要討伐対象は、今では悪名高いローグエージェントとなったフェイ・ラウである。

シーズン4のイベント紹介:

新グローバルイベント『Golden Bullet/黄金の弾丸』
新アパレルイベント『Outguard /アウトガード』と「Codename: Nightmare/コードネーム:ナイトメア』
新リーグイベント『ヴァイパー』、『ケストレル』、『マグナス』、『キルケ』

新しい報酬について:

新エキゾチックアイテム2種
新ギアセット1種
2つの新ネームドウェポン
2つの新ネームドギア
新ブランドセット1種

上記のシーズンイベントをプレイする事で、各プレイヤーは、自身のシーズンレベルに貢献するシーズンXP(経験値)を獲得する事ができる。

・コンフリクトの場合、プレイヤーのコンフリクトレベルが30以上になると、シーズンXPを獲得する事ができる。
・ダークゾーンの場合、プレイヤーのDZレベルが30以上になると、シーズンXPを獲得する事ができる。

フェイ2・シーズン4『エンド・オブ・ウォッチ』は12月8日のTU12の配信から始まる。

VIPER/バイパー(討伐イベント)
12月8日~

VIPER LEAGUE/(リーグイベント)
12月15日~

GOLDEN BULLET/黄金の弾丸(グローバルイベント)
12月22日~

OUTGUARD/(アパレルイベント)
12月22日~

KESTREL/ケストレル(討伐イベント)
12月29日~

KESTREL LEAGUE/(リーグイベント)
1月5日~

SHD EXPOSED/SHDエクスポーズド(グローバルイベント)
1月12日~

MAGNUS/マグナス(討伐イベント)
1月19日~

MAGNUS LEAGUE/(リーグイベント)
1月26日~

REANIMATED/蘇生(グローバルイベント)
2月2日~

CODENAME:NIGHTMARE/(アパレルイベント)
2月2日~

CIRCE/キルケ(討伐イベント)
2月9日~

CIRCE LEAGUE/(リーグイベント)
2月16日~

HOLLYWOOD/ハリウッド(グローバルイベント)
2月23日~

新GE(グローバルイベント)『Golden Bullet/黄金の弾丸』について:

・シーズン4で行われる初めてのグローバルイベントとなる。

内容と仕組みについて

・敵集団メンバーの内の1人に、その頭上に充電中のアイコンが表示される(約10秒ごとに)。

・それが完全に充電されると、その敵NPCは『Golden Bullet/黄金の弾丸』と呼ばれるものを所持している状態となり、大量のダメージを与えてくるようになる。

・なので、敵NPCが『Golden Bullet/黄金の弾丸』を所持している時は、脅威度が段違いに跳ね上がっている為、プレイヤーは被弾を避けるべきとなる。

・しかし、もし『Golden Bullet/黄金の弾丸』を所持している敵NPCを倒す事ができれば(装填中またはフルチャージ中に)、そのバフ(能力上昇効果)はプレイヤーに転送され、3~5秒間の『Golden Bullet/黄金の弾丸』バフを得る事ができる。

能力上昇効果内容

・即時リロード
・ダメージ上昇
・銃器の連射速度上昇

・バフ効果発動中に敵NPCを倒すと、バフはリフレッシュされる。

アパレルイベント『OUTGUARD』(12月22日~1月11日)について:

『GRIZZLY/グリズリー』『COYOTE/コヨーテ』『HAWK/ホーク』
『MONGOOSE/マングース』

新機能:最適化ステーションについて

利用方法11TU12で、終盤のビルドを力強く手助けしてくれる機能『最適化ステーション』が帰ってきた。
この場所を使って、エージェントたちは、使用している各ギアの潜在能力を最大限に引き出す事ができる。

最適化ステーションは、再調整ステーションからアクセスする事ができる新メニューオプションで、そこでは新たに導入された最適化用素材が必要となる。

・これを使用することで、ギアの特性を現在のロールを超えて、上限までアップグレードする事が可能になる。
・インベントリ内の武器やギアの特性を段階的に最大値までアップグレードする事ができる。
・追加される最適化用素材は、ゲーム内のあらゆる場所から得る事ができる。

・『Alloys and Weaves/合金と織物』
装備の等級がハイエンド(最上級、黄色)以上の戦利品を解体する事で入手可能。

・『Tactical Assessments/戦術的評価』
ミッションでのボスを倒した時や、懸賞金、サミットで獲得可能。(難易度が高いほど獲得量が多い)

・『Field Recon Data/フィールド調査結果』
LZのコントロールポイント、DZのランドマーク、サミットの一部のフロアをクリアする事で獲得可能。(難易度が高いほど獲得量が多い)

・『SHD Calibration/SHDキャリブレーション』
デイリーやウィークリープロジェクトの達成報酬として、獲得可能。

・すべてのリソース素材はクラフトする事ができる。

・クラフトに必要な設計図は、高警戒度のCP(コントロールポイント)制圧時や、プロジェクト完了時に報酬として得る事ができる。

・また、新しいサミットチャレンジを完了した際に報酬を得る事ができるサミットキャッシュからも、『SHD Calibration/SHDキャリブレーション』『Field Recon Data/フィールド調査結果』を得る事ができる。

・また、SHDウォッチのレベルを上げる事でも獲得可能。

付け加えて、PTSからのプレイヤーのフィードバックに基づき、以下の変更を行った。

・ローグエージェントとの戦闘で、最適化用素材がドロップするように。

・ローグエージェントは、武器またはギアの最適化用素材の内、どれかをランダムにドロップするように。

・最後のローグからは、戦術的評価素材と、ギアと武器の最適化用素材をそれぞれ1つずつドロップするように。グローバルイベントショップ1

新機能 グローバルイベントショップについて:

タイトルアップデート12でグローバルイベント報酬の仕組みが変わる。

・プレイヤーは、各グローバルイベントチャレンジをクリアする事で、スターを獲得でき、そのスターはグローバルイベントショップで使用する事ができる。

グローバルイベントショップでは、クラフトキャッシュ、シーズンキャッシュ、エキゾチックキャッシュなどをスターを使用して、購入する事ができる。

3個のスターキャッシュ

・再調整用素材キャッシュ
・ブランド素材キャッシュ
・武器素材キャッシュ

7個のスターキャッシュ

・シーズンキャッシュ
・名前付きアイテムキャッシュ

12個のスターキャッシュ

・最適化キャッシュ

20個のスターキャッシュ

・エキゾチックキャッシュ

・グローバルイベント終了時に、未使用のスターは失われるので、注意して欲しい。

『The Summit/ザ・サミット』の改善について

開発より:
TU12でのザ・サミットへの改善に伴って、新しい進行システムやコメンデーションなどを追加する事で、コンテンツのより一層の仕上がりに繋げていきたい。

『Summit Challenges/サミットチャレンジについて』

プレイヤーは一度に2つのサミットチャレンジを発動する事ができる。

・タクティカル1つ+登頂チャレンジ1つ
・これらは各プレイヤー固有のものだが、グループ内では、同じチャレンジを有効にした方が達成しやすいだろう。

各サミットチャレンジは、1階から100階までの登頂につき、1回のみ。

・プレイヤーは100階を終了した時点で、すべての終了したチャレンジがリセットされる。
・進行中のチャレンジは、進行状態を維持する。

チャレンジ完了ごとに報酬が増加

・報酬には、目標戦利品、サミットチャレンジキャッシュ(最適化、再調整用素材も入っている)、経験値などが用意されている。

メガマップ画面の新しいタブでこれらのチャレンジを有効にできる。

『Commendations/コメンデーション』について

ザ・サミット関連のコメンデーションを15個追加

追加のゲームプレイ改善について

・サミットウィークリープロジェクトを30階登頂で達成できるように調整

・3階層ごとと10階層ごとに、クリア報酬として、追加の戦利品を獲得できるように。
・これは、3, 6, 9, 10, 13, ... 96, 99, 100階と続いていく。

・新しい目標と目標ヴァリアントを追加
・特定の目標頻度を調整
・この事で、複数のドローン目標に、連続して遭遇する機会が少なくなるだろう。

・サミットでのローグエージェントの遭遇頻度を調整
・ローグに再度遭遇するまでのクールダウンを減少

新しいエキゾチックアイテムについて

Scorpio/スコーピオ(SG(Shotgun)/ショットガン)

エキゾ2 エキゾ2タレント・SIX12をベースにしたショットガン
・早撃ちできるショットガン

・タレント:『Septic Shock/セプティックショック』
ターゲットを撃つと『Venom/毒』のスタックが適用され、それは10秒間持続する。
毒のスタックを増やすと、ターゲットにさらに深刻なデバフが追加される。

PvEデバフ

1 - 毒
3 - 混乱
6 - ショック
7 - ターゲットは20%のダメージを受ける(全てのソースから)

PvPデバフ

2 - 出血
4 - 電波妨害
7 - 拘束(罠)
8 - ターゲットは20%のダメージを受ける(全てのソースから)

Waveform/ウェーブフォーム(Holster/ホルスター)

エキゾ3 エキゾ3タレント

タレント:『Alternating Current/オルタネイティング・カレント』

・1秒ごとに自分のスキルの1つに3%のスキルダメージのスタック(累積効果)を生成する。

・10秒後には最大10のスタックになり、バフは他のスキルに移行。

・さらに10秒後、バフは最初のスキルに切り替わる。これが繰り返し続いて行く。

Capacitor/キャパシター(コンデンサー)(AR(AssaultRifle)/アサルトライフル)

エキゾ1 ・PDRをベースにしたアサルトライフル

・1回の登頂で、5つのサミットチャレンジをクリアする事で、報酬として得られる

タレント:Capacitance/キャパシタンス
敵を撃つと、最大40個まで効果が累積する。

各スタック(効果累積数)は1.5%のスキルダメージを得る。
5秒後、1秒ごとに1スタックずつ減衰し始める。

・スキルクラスはこのARに追加武器ダメージを付与する
・具体的には、1つのユーティリティコアごとに7.5%の武器ダメージを得る事ができる。

新しいギアセットについて

Rigger/リガー

リガー1 リガー2装備セットボーナス
2部位ボーナス
+15%スキルヘイスト
3部位ボーナス
15%のスキル持続時間
4部位ボーナス

『Tend and Befriend/テンド・アンド・ビーフレンド』
自分のスキルをインタラクトするたびに、スキルは10秒間25%のスキルダメージ上昇効果を得る。
このバフはリフレッシュできない。

インタラクトについて
スキルの使用/展開
スキル対象の変更
スキルのヒーリング(展開したスキルをヒーリングできる)

リガー414部位+アーマータレント『Best Buds/ベスト・バッズ』
ダメージバフを25%から50%に増加リガー314部位+バックパックタレント『Complete Uptime/コンプリート・アップタイム』
スキルをキャンセルするとクールダウンがリセット

新しいスキルヴァリアントについて

Achilles Pulse/アキレス・パルス

・敵の弱点を特定し、その弱点を強調表示し、その部分にダメージを与えることで、追加のヘッドショットダメージを与えるパルス。敵1体をターゲットとする。

・ソロのスナイパーや、チームメイトの為に、ターゲットをマークするサポートスキルとしても有用。

注意:このスキルはシーズン4の最優先討伐対象が登場し、その討伐に成功すると、ゲーム内でアンロックされる。

新しいネームドアイテムについて

Scalpel/スキャルペル(Marksman Rifle(MMR)/マークスマンライフル)

ネームド1 ネームド1タレント タクティカル.308マークスマンライフル
タレント:フューチャーパーフェクション
武器で敵を倒した時、スキルクラスを1つ上げる。効果は19秒間。3回まで重ねる事ができる。

スキルクラス6の時に、武器で敵を倒した際、スキルはオーバーチャージを得る(効果は15秒間)
オーバーチャージのクールダウン:90秒

Test Subject/テストサブジェクト(AR(AssaultRifle)/アサルトライフル)

ネームド2ネームド2タレントタレント:パーフェクトリィ・イン・シンク
敵を撃った時、5秒間+20%のスキルダメージを得る。

スキルを使用したり、スキルで敵にダメージを与えると5秒間、+20%の武器ダメージを得る。
両方のバフが同時に発動している間は、ダメージが2倍になる。

Battery Pack/バッテリーパック(バックパック)

ネームド3タレントブランド:Empress International/エンプレス・インターナショナル
タレント:パーフェクトリィ・カリキュレーテッド
カバーをしている状態で、敵を倒した時、スキルのクールダウンを15%減少する

Caesar’s Guard/シーザーズ・ガード(Chest/アーマー)

ネームド4タレントブランド:Empress International/エンプレス・インターナショナル
タレント:パーフェクトリィ・スキルド
スキルで敵を倒した際、30%の確率でスキルクールダウンをリセットする。

新しいブランド装備について

Empress International/エンプレス・インターナショナル

ブランド1

ブランドボーナス
1部位:スキルヘルス+10.0%

2部位:スキルダメージ+10.0%
3部位:スキル効率+10.0%

新しい武器について

『Marksman Rifle/MMR・マークスマンライフル』:タクティカル.308
『Assault Rifle/AR・アサルトライフル』:PDR

New Directive/新指令について

Ragers/レイジャーズ

・敵を倒すと、その近くにいる敵のレイジメーターが溜まっていく。

・レイジメーターがいっぱいになると、敵NPCは「激怒」状態になる
(これはオーバーヒールを付与する)。

・激怒状態の敵を倒すと、近くの敵NPCのレイジが全てなくなる。

・レイジは時間の経過とともに減少する。
・レイジメーターが空になると激怒している敵は通常の状態に戻る。

・ミッションとグローバル難易度では、特殊弾薬のディレクティブと置き換える。

・このディレクティブはサミットでも有効にする事ができる(サミットでは選択可能なディレクティブの総数が10に)。

ゲームプレイの改善について

スキルが拾えるように

スキル拾得1・プレイヤーは、展開したタレットを拾う事ができるように。
・拾う方法は、ハイブを拾う時と同様。(スキルボタン長押し)。

・タレットのクールダウンは、残り時間または弾薬の残量に応じて減少。
・持続時間や弾薬の残量が少ないほど、クールダウンは長くなる。

常にマスクを表示できるように

マスク表示1・マスクのオン/オフをどこでも切り替えられる機能は、エージェントの外観を微調整したい人の為のオプションとして利用できるように。
・マスクスロットで、オプションをクリックする事ができ、下部には「常にマスクを表示する」という選択が表示される。

・このオプションを有効にすると、常に装備しているマスクが表示されるように。

新しいMODフィルター

新MODフィルター11

タイプ別にフィルタリング可能に。
オフェンシブ

ディフェンシブ
ユーティリティ
特定のMODタイプ(クリティカルチャンス、体力、スキルヘイストなど)でフィルタリングする事も可能。

 バランス調整について

エキゾチックアイテム『ビッグホーン』の上方修正

ビッグホーン11マガジンサイズが40に(30から)

ビッグホーンタレント・タレント-ビッグゲームハンターの効果を上方修正

・スコープを覗いた時、セミオート射撃モードに切り替わり、各ショットで450%の武器ダメージを与える。

・ヘッドショットをするごとに+2%のヘッドショットダメージを得る。

・効果は最大50回まで累積することができる。

・最大50回まで累積した時は、累積効果が全てなくなるまで4秒ごとに10個ずつ減衰する。

・ヘッドショットを行えば、効果の減衰を遅らせる事ができる。

・この累積効果の減衰方法への変更は、このタレントの効果を維持し続けられる(ヘッドショットの精度が高い=プレイスキルの高い)プレイヤーたちが報われるようなバフ効果を採用したかった為である。

インベントリサイズ(鞄容量)の増加

鞄容量11・インベントリサイズ(鞄容量)が150に増える(100から)

ロードアウト上限数の増加(装備、服飾ともに)

ロードアウト装備 ロードアウト服飾装備と服飾用ロードアウトスロットの数が16に増える。

スキルの調整について

リペアートラップ

・効果の有効範囲を0.75mに(0.5mから)

・効果の基本回復量を25%増加

・基本クールダウン時間を40秒に短縮(60秒から)

シュラプネルトラップ

・PvPにおける与ダメージ量を減少

バグ修正について

・スキルMOD『マグネティックデスク』の説明がその効果と一致するように修正

・バックパック『Future Initiative Radio Carrier』で、テクニシャンとデモリッショニストのスぺシャライゼーションウェポンの位置がずれていたのを修正

・複数のバックパックでファイアウォールのスペシャライゼーションウェポンの位置がずれていたのを修正

・トゥルーサンズのタンクが弾薬パックを破壊してから、武器を切り替える際のアニメーションが壊れていた事を修正

・敵のラジコンカー(ソーブレードカー)が意図した通りにプレイヤーを攻撃していなかった事を修正

・マッチメイキング時に、ミッションの難易度の変更がなされていない問題があった事を修正

・プレイヤーがエリアの境界外に出てしまうことがあった問題を修正

・フェーズ2と3の間で、モロゾヴァのRPGショットが、アーマーを消耗した後に、キャンセルされなかった事を修正

・PvPセッションにおいて、バックパック『メメント』を装着している時、プレイヤーのスキルが破壊された際に、『メメント』のトロフィーをドロップしないように修正

・ミッションの進行追跡でケンリー大学のタイミングが間違っていた事を修正

・グローバルイベント『SHDエクスポーズド』において、敵のグループに対して攻撃を行った際に、脅威検出メッセージが重複して表示されていた問題を修正

・特定の状況下でグローバルイベントを有効/無効化する際に、グローバル設定のタイマーがメニューに表示されない問題を修正

・トロフィーを拾った際、メメントの長期バフが期限切れ後に以前のスタック数に戻ってしまう問題を修正

・マッチメイキングを終了したり、入り直したりすると、難易度が誤って高くなる事があった問題を修正

・クールスキルとスカベンジドスキルの両方のディレクティブが有効な場合に表示されるUIの問題を修正

・PvPモード『コンフリクト』で、ファイアウォールのスぺシャライゼーションウェポンを使用すると、想定外のダメージ量を与える問題を修正

・ブラックタクティカルシャツを着用した際に、発生していたクリッピングの問題を修正

・野生動物を殺害した際に、タレント『アンストッパブル・フォース』が誤って起動していた問題を修正

・キャラクターブーストを使用した後、トロフィーボックスが取得不能になっていた問題を修正

・レイド『オペレーションアイアンホース』で、切断されたり、ダウンしたエージェントが、残りのグループがパイロットの位置にいる時に、再接続すると、ボスとの遭遇が終了しない事があった問題を修正

・メニュー『収集物』の "Langley Reports "カテゴリのテクスチャが欠落していた問題を修正

・射撃場において、アーマー自動回復が意図した通りに動作していなかった問題を修正

・Ubisoftコネクトのチャレンジで誤った数値を表示していた問題を修正

・Ubisoftコネクトチャレンジで、報酬のXP(経験値)が、意図した通りに得られなかった問題を修正

・レイド『オペレーションアイアンホース』において、最終戦の迫撃砲が絨毯爆撃を行った際、エージェントに命中しない事があった問題を修正

・ディレクティブ『the Fragile Armor/壊れやすいアーマー』で、スタック効果の壊れたアーマー表示を誤って、他のプレイヤーの効果数を表示していた問題を修正

・サミットのロビーメニューで、選択したディレクティブが適用されない問題を修正

・マッチメイクを開始すると、プレイヤーがサミットのロビーに戻されてしまう問題を修正

・サミットでストーリーモードの難易度が正しく設定されていなかった問題を修正

・サミットのフロアで、敵NPCが出現した場所から動かなくなり、スタックしてしまっていた問題を修正

・Warlords of New York(ウォーロードオブニューヨーク)キャンペーンを完了する前に、Washington D.C.ミッションのマッチメイクを誤って行ってしまう問題を修正

・敵NPCを全て排除した後、『人質を守れ」という目標が更新されず、目標の完了が妨げられていた事を修正

・レベル30での高難易度ミッションで、ギアスコア504以上のギアがドロップしない問題を修正

・『The Summit/ザ・サミット』において、でエンプレス・インターナショナルのターゲット戦利品選択が機能しない問題を修正

・難易度『レジェンダリー』でのオープンワールドの戦利品報酬品質が難易度に応じて、適切に調整されていなかった問題を修正

・『The Summit/ザ・サミット』において、難易度『レジェンダリー』でレジェンダリーレベルの敵を回避できていた問題を修正

・プレイヤーが最初にゲームモードに入った際、『The Summit/ザ・サミット』のチャレンジが進まない問題を修正

・サミットチャレンジのスキルデモリションが進まない問題を修正

・シュラプネルトラップキルでサミットチャレンジのスキルデモリションが進まない問題を修正

・特定の状況下でサミットチャレンジ『Excessive Force/過剰な力』が進行しない問題を修正

・サミットチャレンジの指令『Dabbler/ダブラー』が完了しない問題を修正

・サミットチャレンジの『Exceptional Accuracy』が完了しない問題を修正

・サミットチャレンジの『Oppressive Suppression/弾圧的な抑圧』がグレネードキルで進まない問題を修正

・ロビーでプレイヤーが指令を切り替えた際、サミットの指令『Ragers/レイジャーズ』がアクティブなままになる問題を修正

・グループメンバーがダウンしているにも関わらず、複数の登頂チャレンジが間違って完了していた問題を修正

・火炎放射器でのキルがサミットの「Crowd Control」チャレンジを常に進行させていなかった問題を修正

・一部のグループメンバーが2階以上、下にいる場合、戦利品箱が全プレイヤー分の戦利品を出現させない問題を修正

・エキゾチックアイテム『スコーピオ』のデバフUIが、後続のペレットで再適用した際に、更新されない問題を修正

・エキゾチックアイテム『スコーピオ』の毒の効果が、間違ってタレットにも影響していた問題を修正

・エキゾチックアイテム『スコーピオ』で、別のプレイヤーが既にターゲットに効果を適用していた場合に、デバフの持続時間が更新されない問題を修正

・ネームドアイテム『エンプレス・インターナショナル』のアーマーとバックパックが間違ったコア特性を持っていた問題を修正

・エキゾチックアイテム『スコーピオ』がダークゾーンやコンフリクトのグループメンバーや中立プレイヤーに対して、誤って毒の効果を適用していた問題を修正

・ダークゾーンでケミランチャースキル『ファイヤースターター』や『オキシダイザー』を使用している時、タレント『Tend and Befriend/テンド&ビーフレンド』のバフ効果が4秒間しか有効にならなかった問題を修正

・特定の状況下でタレント「Symptom Aggravator/シンプトン・アグラベイター」が必要な装備を持っていない状態でも発動してしまう問題を修正

・MOD『スキルヘイスト』が装着されている時、スキル『アキレス・パルス』のクールダウンが正しくない結果になっていた問題を修正

・リガーのバックパックがクラフトできない問題を修正

・エキゾチックアイテム『Kendra's Liberty/ケンドラの自由』(ピストル)がクラフト可能ではなかった問題を修正

・エキゾチックアイテム『コンデンサー』のマズルフラッシュのVFXが欠落していた問題を修正

・エンプレス・インターナショナルのバックパックのデモリッショニストとテクニシャンのシグネチャーウェポンの配置を修正

・エンプレス・インターナショナルのバックパックのエキゾチックアイテム『キャパシター』とPDRの配置を修正

・エンプレス・インターナショナルのバックパックのケミランチャーの配置を修正

・サイドアームがリガーのホルスターに食い込んでしまう問題を修正

・特定のアパレルアイテムと組み合わせた際に肘がねじれてしまうことがあった問題を修正

・日本語版のナレーションの誤りを修正

・ブラジル・ポルトガル語版のローカライズで、ナレーションのセリフが欠落していた問題を修正

・複数の言語での翻訳を改善

・染料の切り替えを複数回行った場合に、マスクがエージェントの顔に残ってしまう問題を修正

・PCベンチマーク機能で、情報を提供せずに終了画面にスキップしてしまうことがあった問題を修正

以上ここまで。

いよいよTU12が配信される。

フェイ・ラウの動機について、詳しく知りたい所。
その前に、新しい装備とハンターマスクを取らなけりゃいけない。
サミットチャレンジも試してみたい。

はてさて、新ショットガンで近接赤盛りが増えるのか?
皆のビルドはどんな感じなんだろう?

ではまた。

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート)(5月7日更新) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガン ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2021 All Rights Reserved.