悲しみのゲムール

Sadness and Happiness

The Division 2

【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(6月17日)内容まとめ

2020年6月18日

sotg2226月17日『State of The Game』

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

今週のSoTGが配信され、TU10での変更点やシーズン2の内容、次期レイドについての情報が発表された。
その内容を紹介。詳細は公式を参照に。(公式へのリンク

※TU(タイトルアップデート)10パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU10(フルパッチノート詳細)内容まとめ1

TU10で行われたアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)10パッチノート詳細 TU(タイトルアップデート)10が配信される事となり、パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開されたので ...

続きを見る

ep333
【ディビジョン2】TU10(フルパッチノート詳細)内容まとめ2

TU10で行われたアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)10パッチノート詳細 TU(タイトルアップデート)10が配信される事となり、パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開されたので ...

続きを見る

概要:

ディビジョン2のTU(タイトルアップデート)10が配信され、ニューヨークとワシントンで繰り広げられている戦闘の為に、様々な修正やゲームバランス調整が行われた。

シーズン2とレイド2の概要について

TU10ではより明確にするためにシニアゲームデザイナーの手によって、ドロップするアイテムの調整が行われた。
『キーナーの遺産/KEENER’S LEGACY』と名付けられたシーズン2では、新アクティビティと達成報酬がWoNY所有者のプレイヤーに向けて用意されている。(開始は6月23日より)

レイドコンテンツ第2弾『オペレーションアイアンホース/OPERATION IRON HORSE』は間もなく6月30日より配信される予定。
それに伴ってそれぞれのプラットフォームを対象に初クリアを競う大会が開かれる(World First competition)

既知の障害とお知らせについて:

・メンテナンスが昨日終了
・メンテナンスを行っている間に、TU10の配信も行った。
・パッチノートについては、公式のフォーラムにて掲載している。
・ディビジョン1のグローバルイベントをアップデート(ディビジョン1は今もまだ更新、発展中)

TU10での既知の障害について

・ブラインダーファイアフライのクールダウンが遅れてしまう問題については、意図していない挙動なので修正予定。
・マーシレス/ルースレスをネゴシエータージレンマと併用した時にスタック数が正しく上昇しない問題。
・PvPでのネゴシエータージレンマの効果でマークした標的に対するダメージ量が正しくない問題(想定よりも低い)
・ライフルの弾薬量を50%上昇(280から420に)この変更についてはTU10での想定された変更だが、正しく機能していない問題
・タレント『ヴァンガード』の効果時間の変更-UI上ではまだ変更前の時間が表示されてしまっている。今後のアップデートにて修正予定。

TU10の配信について

我々はTU10の配信を契機にディビジョン2へ戻ってきてくれるプレイヤーたちを見て、とても嬉しく思っている。
このアップデートを是非楽しんでもらいたい。

プレイヤーたちからのフォーラム等でのTU10関連フィードバックにはとても助けられた。
次のアップデート(10.1)では今回のTU10で反映されなかったものが実装される予定。

現在シーズン2のパス購入を一時的に出来ないようにしている。
これは販売を開始した当初に購入したプレイヤーへ報酬が全てアンロックされてしまうというバグが発生した為。

内容はまだシーズン2が始まっていない為、シーズン2パスにプレイヤーのシーズン1レベルを適用してしまい、それに応じた報酬が付与されてしまうというもの。

又、このシーズンレベルのエラーで、新エキゾチックアイテムであるマスク『ヴァイル』スナイパーライフル『マンティス』を手に入れる事ができるようになってしまった。(意図していない挙動として、ドロップするようになってしまった)

シーズンレベルが正しく修正された後は、プレイヤーはシーズントラックを達成し、『ヴァイル』『マンティス』をそれぞれのレベルでアンロックする必要があり、その後、ターゲットルートや一般ドロップテーブル、エキゾチックキャッシュでも入手できるようになる。

このバグの影響で報酬を入手してしまったプレイヤーに関しては、この問題はプレイヤー側の過失はないので、報酬はそのまま。

現在我々は公式フォーラムにて、フィードバック等で手伝ってくれるプレイヤーたちと共に、再びパスを販売するできるよう更新を続けている。

TU10で変更された戦利品について:

・ランダムの戦利品ボックスについては、グローバル難易度(ヒロイック)でプレイしている間は必ずしもスケールしないため、難易度(ヒロイック)のミッションやオープンワールドのアクティビティをプレイしていない限り、紫色のアイテムが出現する可能性がある。

・レイド限定の新エキゾチックアイテムであるレグルスは、クリアすると必ずレグルスが手に入る新クラフトクエストと連動している。

・その過程で、プレイヤーは新しいレイドギアセットの設計図も集めていけるように。

・オープンワールドでの懸賞金アクティビティによってドロップされた戦利品は、グローバル難易度とプレイヤーのレベルに応じてスケールするように。
(アクティビティを行う道中、プレイヤーが遭遇するコンテナはオープンワールドのコンテナであり、必ずしもグローバルや懸賞金アクティビティの難易度に合わせて拡張される訳ではない)

シーズン2『キーナーの遺産/KEENER’S LEGACY』について:

tu100

・シーズン2開始は次週6月23日より
・シーズン2では、リーグやグローバルイベントなど、12週に渡って新たなゲーム内アクティビティや報酬が用意されている。
・プレイヤーはシーズンレベルを上げていく事で報酬を獲得する事ができ、フリートラックやプレミアムトラックを利用することができる。
・新アパレルイベント『フェニックスダウン/Phoenix Down』も用意されている。

・また、シーズン2開始と同時に、最初の新しいマンハントターゲットも登場する。
・経験値倍化イベントも6月23日の開始日から1週間開催される。

・シーズン2のプレミアムトラックは1,000クレジットで購入可能。
・プレミアムトラックでは、シーズンXPが追加された新プロジェクトのほか、追加の特典や装飾品が用意されている。

『WoNY/ウォーロードオブニューヨーク』の所有者であれば、シーズン2のアクティビティとイベントは今まで通り無料でプレイでき、プレミアムトラック以外の報酬も受け取る事ができる。

・前シーズンのシーズン1パスは、『WoNY/ウォーロードオブニューヨーク』の拡張版購入時に同梱されていた。

レイドコンテンツ第2弾『オペレーションアイアンホース/OPERATION IRON HORSE』について:

レイド22

配信開始は6月30日より
・レベル40バージョンは30日午後6時(PM)(日本時間31日午前午前1時)
・レベル30バージョンはその翌週
・ディスカバリーモードのレイドに関しては、後日配信

レイドコンテンツ初クリアを競う大会(Race to World First)について

各プラットフォームで『オペレーションアイアンホース/OPERATION IRON HORSE』をクリアした最初のチームのプレイヤーたちは、それぞれのプラットフォームにいるすべてのプレイヤーのために、ホワイトハウスに不朽のその名を残すことになる。

Race to World Firstは、6月30日の午後3時UTC/8時PTにtwitch.tv/thedivisiongameでプレショーのストリーミングが開始され、誰もがプレイできるようになる前に『オペレーションアイアンホース/OPERATION IRON HORSE』開発者達によるショーケースが用意されている。

Twitch Dropsには新しいマスクとバックパックのトロフィーが含まれている。
対象となるには、drop-register.ubi.comのアカウントをリンクしてほしい。

レイドコンテンツ報酬について

tu10122

・レグルス-エキゾチックピストル
・ラヴェナス-エキゾチックダブルバレルライフル
・ファウンドリィブルワーク-ギアセット(アーマーとバックパック)
・フューチャーイニシアチブ-ギアセット(アーマとバックパック)
・新しい収集物とコメンデーション

詳細については公式に掲載している。

以上ここまで。

TU10も配信され、エージェントの皆はどうだった?
新装備を掘っている真っ最中だろうか?

個人的にはタレント『インシンク』が猛威をふるいそうな気配。
赤でも黄色でも刺さる所がヤバい。

シーズンパスのバグに関しては、プレイヤー間に装備の格差が生じてしまうのが、少し心配ではある。
レイド前に開発者たちのプレイ動画も配信され、装飾品なども手に入れる事ができるようなので、気になるエージェントは登録して、ゲットしてみては?

ではまた。

 

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.