悲しみのゲムール

Sadness and Happiness

The Division 2

Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】ウォーロードオブニューヨーク/アニメーショントレーラー

2020年2月26日

ep31

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

3月3日に拡張コンテンツ『WARLORDS OF NEW YORK/ウォーロードオブニューヨーク』の発売が迫る『The Division2/ディビジョン2』だが、今回公式よりアニメーショントレーラーが公開されたので、紹介。

ストーリートレーラーと併せて、判明している情報も補足しておく。

それから予約販売が遅れていたPS4版の販売がようやく開始されたので、こちらも要チェック(ストアページへリンク)psstore1

内容

※本コンテンツは、「CERO:D」を想定し審査予定です。17歳未満の方はご予約いただけませんのでご注意ください。
【コンテンツの有効開始日】
2020年3月3日00時00分以降
【自動DL開始日時】
2020年3月2日00時00分頃

※PS Store予約購入、自動ダウンロードについては以下をご参照ください。
URL:http://pscom.jp/support/autoDL

早期購入特典:「タクティカルレスポンス コスチューム」「レベル40ショットガン」を含む「タクティカルレスポンスパック」
(2020年3月31日まで)
「タクティカルレスポンス コスチューム」は購入後すぐにご使用いただくことができます。
「レベル40ショットガン」は発売日に使用可能になります。

オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStation®Plusへの加入(有料)が必要です。
【ゲーム内容の説明】
ニューヨークが危機に瀕している。元ディビジョンエージェントでローグとなったアーロン・キーナーが忠実で高度なスキルを備えた4人の部下を率いてロウアー・マンハッタンを支配し始めた。ディビジョンで経験を積むも、その理念を否定し、街で権威を振りかざす彼らは、エージェントにとって最も強大な敵となるに違いない。

- シングルプレイヤーまたはオンラインCOOPプレイ
- 緊迫のストーリー、手強い敵を追い詰めろ
- レベル30ブースト対応。「ウォーロード オブ ニューヨークのキャンペーンから開始可能
- ニューヨークの新たなオープンワールドエリアを解放
- レベル上限40への拡張および刷新された成長システム
- 戦略的な新オプション: エキゾチック武器、装備、スキル
- 進化し続けるエンドゲーム: 3ヶ月シーズン毎のテーマも変化

・著作権等:
© 2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, The Division logo, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

PlayStation™Storeでお買い上げのコンテンツは、1つのSony Entertainment Networkアカウントで登録認証した複数の機器で利用できる場合がございますが、当社は複数の機器で利用できることについて一切の保証をするものではありません。詳細については最新の“Storeについて”をご確認ください。

ここまで公式ストアページより引用

エージェント、良く聞いて欲しい。
今あなたとあなたの部隊は、ニューヨークからの緊急要請を受けて向かっている。

ロウアー・マンハッタンは現在生物兵器の攻撃を受けて、その攻撃の影響下にある。
この事件の首謀者を打ち倒す為には、あなたの力が必要だ。エージェント。

キーナー1アーロン・キーナー
コールサインはVanguard(先駆者)

彼こそがこれまでに発生した多くの市民、ディビジョン上層部、トップ・エージェントたちの殺人事件の黒幕の一人であり、その彼が行動を開始したのだろうと我々は睨んでいる。

覚えておいて欲しい事は、アーロン・キーナーはこのニューヨークの表も裏も知り尽くしているという事、それから致命的なまでに残忍で狡猾であるという事。

元々キーナーはディビジョン・エージェントの一人であり、我々の仲間の一人でもあった。
しかし、今から8ヶ月前にディビジョンは作戦に失敗した彼をダークゾーンに見捨てて、置き去りにし、去ってしまった。

その日を境に彼は信念を失い、ローグ・エージェントになった。
彼は行方をくらまし、自身の考案する生物兵器を作成する為に、必要な人材と道具を集めだした。

彼が追い求めているものは単なる復讐といった類のものではなく、混沌と呼ばれるもの。
混沌こそが人類の繁栄にとって、唯一必要なものであると信じている。

ケイオス11

ディビジョンの前に敵として立ちふさがるのは、キーナーだけではなく、他にも存在する。
キーナーは4人のローグ・エージェントを仲間に引き入れている。そのそれぞれがキーナーの極まった思想、信条に共感しているだけでなく、それぞれが処刑人としてふさわしい技能を持ち合わせている。

div2222

彼らはニューヨーク、ロウアー・マンハッタンの各地区を縄張りにし、集団を形成して活動している。
キーナーへとたどり着く為には、まず最初にそのそれぞれをくぐり抜けて行く必要がある。

div1111コンリー666ヴィヴィアン・コンリー"クレンジング・ファイア"
元テロ対策諜報活動を行っていたエージェントで化学技師でもある。

最後にその姿が確認された場所は、"New York Two Bridges Sector"

この場所はエージェントが訪れる数ヶ月前に、大型台風に襲われた。
それからはかつての文明の繁栄とは程遠い有様になっている。

カジカ11ハビア・カジカ
潜伏・潜入活動の達人。

彼は元ブラック・オプスの殺し屋としてアメリカ政府の下で活動していた。
アメリカ政府が崩壊した今、彼のかつて捧げていた忠誠心は血への渇望へと変わってしまっている。

彼の消息についてはニューヨーク、バッテリーパークのどこかに潜伏しているらしいとの情報は掴んでいる。

この都市の一部分は水に沈んでしまっている。地形は荒れて歩きづらく、所々巨大な穴が開いている。その穴は以前、地下鉄のトンネルとして運用されていたものだ。

カジカ77

奇妙な事に彼はあなたの到来を察知し、バッテリー・パークの危険な地形を利用して、あなたを陥れようと待ち構えているようだ。

コンリーとカジカの両者はニューヨークでクリーナーズ(かつてのニューヨークの公衆衛生職員で構成された集団)と共に活動している。このクリーナーズという集団は火を使って焼き払う事のみが、ドル・インフルを消滅させる事ができるという思想、信条を持っている。

コンリーは彼女がローグに転身した時に、クリーナーズに雇われており、クリーナーズは彼女の知識や技術的恩恵を受けて、かつてよりも更に危険になっている。

我々はこの間も彼らと戦い続けてきたが、彼らの用いる手段とその火は本当に凶悪で情け容赦ないものだ。

ドラコフ11ジェームス・ドラコフ
元警官で重火器と防衛のスペシャリスト。

その冷徹なまでの正義の為の戦い方は、彼を伝説とまで言わしめた。だが、その信条は今や変わってしまった。

ドラコフはニューヨークの金融地区を縄張りにしており、その中心地区を彼が管理する闇市場として使用している。
私たちが掴んだ情報によると、彼はまだそこに居るとの事。

気を付けて欲しいのが、大洪水の影響でかつて金融地区と呼ばれたその場所は、すっかり様変わりしてしまっている。

テオ111テオ・パネル
ドローン技師でスキル・ハッカー。

彼がニューヨークの集団の潜伏や逃走を指揮している。我々から一つ言える事は、確かに彼は囮や陽動、攪乱のプロであるという事。キーナーは彼にライカーズを護衛に付け、シビック・センター・エリアのどこかに潜ませているそうだ。

ドラコフとパネルはライカーズ(ライカーズ・アイランド・プリズンから脱獄した囚人たちで構成された集団)と共に活動している。元警官と囚人というかつての仇敵同士は、今ではその過去に関係なく固い結束で結びついている。

そんな彼らのモットーは、数の暴力とキーナーの言う混沌の中での繁栄。

 

 

あなたがエージェント・アラニ・ケルソと共にニューヨークの作戦基地に到着する前に、一つ忠告しておかなくてはならない事がある。

それはニューヨークが、かつての場所ではもはや無くなってしまっているという事。
ディビジョンのエージェントたちが、光り輝く騎士のような活躍をしてくれていたあの日々はとうの昔に過ぎ去ってしまった。

ピープル11現在のニューヨークにいる市民たちはこの場所と状況を懸命に生き抜いてきた人たちだ。

キーナーとその一味であるローグ・エージェントたちがロウアー・マンハッタンに巣くってからは、市民のディビジョン・エージェントに対する信頼は失われつつある。

フェイ1エージェント・フェイ・ラウ
彼女はニューヨークのディビジョン司令官代理、そしてアーロン・キーナー討伐部隊のリーダーでもある。

彼女の用いる方法、作戦は型破りではあるが、私たちにとってもはや一刻の猶予も許されない事、そしてその方法、作戦が一番早く結果が得られるという事を彼女は分かっている。

ポール1ポール・ロデス
ニューヨークの市民集落のリーダー。

ニューヨークであなたは彼にも出会うだろう。彼はニューヨークを隅から隅まで熟知しているので、きっとキーナーとその一味たちの捜索の助けになってくれるだろう。

我々のミッションは至って簡単だ、エージェント。
キーナーを見つけ、そして、排除する。

エージェント1

しかし、標的であるキーナーを白日の下に引きずり出す為には、彼の配下であるローグ・エージェントたちを排除しなければならない。我々が彼らに倒されてしまう前に。

エージェント、キーナー討伐の始まりだ。

 

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.