Wonderlands

【ワンダーランズ】タイニー・ティナと魔法の世界/アップデート・ホットフィックス配信(1.0.3.0a)

2022年5月20日

『TinyTina's WONDERLANDS/ワンダーランズ タイニー・ティナと魔法の世界』
2022年3月25日発売

【ワンダーランズ】タイニー・ティナと魔法の世界/記事まとめ・一覧

記事一覧 ▼更新情報 ・shiftコード(古びた鍵)まとめ ・アップデート/ホットフィックス配信について(バージョン:1.0.4.0a) ・シーズンコンテンツ第三弾『魔法の世界:鎖を溶かしまくれ』6月 ...

続きを見る

発売予定
2022年3月25日

希望小売価格
スタンダード・エディション(7,700円(税込))
・ゲーム本編

超レベルアップ・エディション(8,800円(税込))
・ゲーム本編
・『ドラゴン・ロード・パック』

超カオス・エディション(10,978円(税込)PCデジタル版:9,900円)
・ゲーム本編
・『ドラゴン・ロードパック』、『シーズンパス』、『チープ・スタリオン・パック』

ジャンル
シューティングアクションRPG

プレイ人数
1~4人(PlayStation®5とXbox Series X|Sは最大4人、PlayStation®4とXbox Oneは最大2人のローカル分割画面プレイに対応)
オンラインプレイ:4人まで

対応機種
PlayStation®4 system / PlayStation®5 system /Xbox One / Xbox Series X|S /  PC

レーティング:D(PlayStation版)

開発元
Gearbox Software

発売元
2k

週次のホットフィックス(1.0.3.0a)配信がアナウンスされたので、紹介。

詳細を公式より引用して、内容を紹介。
(一部加筆修正して、掲載している。)

アップデート/ホットフィックス(バージョン:1.0.3.0a)

プレイヤーの皆さんには2つの方法でアップデートをお届けします。ひとつは細部の調整を行うための週次の変更、もうひとつはそれよりも規模の大きいバグ修正・変更が含まれるダウンロードによる更新となります。

このアップデートに含まれる変更は日本時間の2022年5月20日(金)午前1:30までに全プラットフォームで適用されます。

最新のホットフィックスが適用されていることを確認するには、[メインメニュー]または[ポーズメニュー]の[ニュース]画面にある上記バージョン番号の記事をご覧ください。

アップデート公開後に[ニュース]に記事が表示されないか、以前のバージョン番号が表示されている場合は、ゲームを再起動してください。

バグレポートおよびフィードバックはsupport.2k.comまで送信してください。

今回のダウンロード可能なアップデートには、シーズンパスからの第2弾の追加コンテンツ『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』:「くいしん坊!断罪」のサポートと*、各種バグ修正およびパフォーマンス改善が含まれます。

・カオス・チャンバー最後の戦利品部屋にスペシャルな自動販売機を追加しました。それぞれの販売機では、週替わりでレジェンダリーアイテムをセール販売しており、毎週金曜日午前1:00に変化します。

・ミッション報酬ギアが標準の自動販売機から出てくる可能性が高くなりました

・スローアブル・ホールが効果魔法付きでドロップするようになり、リローラーで効果魔法を付与できるようになりました

・多くのミッション報酬が効果魔法を付与されてドロップするようになり、リローラーで効果魔法を付与できるようになりました

・マッシュルーム・ヒーラーがマッシュルームの試練を乗り越え、「マイク」(マッシュルームの名前としてまあまあでしょう)の名に相応しいと認められました

こちらのサポートに加えて、コミュニティからのフィードバックを受けて行った変更で特記したいものがいくつかあります。

次の項目に関連する、報告された稀に発生するさまざまなクラッシュを修正しました:

・表示モードを切り替えるときに稀にクラッシュする

・SHiFT フレンドを検索した後にタブ移動する

・キャラクター作成後に終了してデスクトップに移動する

・キャラクタークリエイターの[キャラクターのランダム化]ボタンを高速で複数回使う

・[ソーシャル]メニューから[メール]メニューに切り替える

・【コンソールのみ】分割画面の[コントロール・メニュー]タブを高速で切り替える

・【Xboxのみ】アクティベーションがタイムアウトする

報告されている問題のうち、次に挙げる項目に対処しました:

・「高潮」が世界のワールドドロッププールからドロップしない。この変更前は専用ドロップでした

・魔法「スレッド・オブ・フェイト」が、ダークマジックのダメージを与えている間にフェイトメーカーを適切に回復しない

・「カウンターフェイント」が稀に正常よりも長く敵からのターゲティングを回避する

・「豆の木を登って」、「不運なフィルの裁判」、「ディッチャー」、「神がかった完璧主義」で、実績が安定して付与されない

・レベルのマイルストーンに対して、実績が安定して付与されない

・「詩人よ、復讐と共にあれ」中にセーブ/ロードするときに進行できなくなる可能性がある

・モブリー・ディックのミッションアイテムが稀に取得可能範囲外に出てしまう

・バレンタイン がブライトフーフの跳ね橋を開けようとした後に閉じなくしました

・「豆の木を登って」中にフェイトメーカーがパンチファーザーを拾わなかった場合に進行できなくなる問題を解決しました

・「材料 X のバレルを壊す」中に稀にバレルが消えることがある

・協力プレイに出現する敵の数を増やすため、カオス・チャンバーの敵のスカラーを増加させました

・カオス・トライアルのレベルが自動的に更新されない

・無限ダンジョンの協力モードで、クリスタルを消費しないはずの弾薬と体力の祭壇が稀にクリスタルを徴収する

・フェイトメーカーが正常にセーブできず、以前の状態に戻る

・アイテムが意図せず増殖する

・意図せずキャラクターが削除される問題を解決しました

・[ロスター]メニューでのプレイヤーの報告に関連する問題

・テーブルの紹介中にゲームに参加したフェイトメーカーのHUDが表示されつづける

・各種UIの調整と改善

・各種サウンドエフェクトの調整

・各種テレメトリの改善

・各種オーディオの変更と調整

・各種パフォーマンス・安定性の改善

・【PlayStation®5のみ】PlayStation®5の可変リフレッシュレートのサポートを追加しました

・【DLC】フェイトメーカーが稀にドリームベール・オーバールックの不適切な入口に出現する

・【DLC】フェイトメーカーが早い段階でポータルに入れ、進行できなくなる

・【DLC】フェイトメーカーが所有していないコンテンツの鏡を調べたときに誤ったストアページに送られる

・【DLC】DLCコンテンツを所有していないフェイトメーカーが、所有しているフェイトメーカーに安定して合流できない

・【DLC】「チャムズを倒す」で戦うときに進行できなくなる
など

クラスの調整:

クラスについて報告されている問題のうち、次に挙げる項目に対処しました:

バー・ザーカー:

・グレイヴボーンとマルチクラスしてアクション・スキル「ボーン・リーパー」を使ったときに憤怒が持続しない

スポア・ウォーデン:

・全プレイヤーに対してマッシュルームのペットが胞子攻撃を使った後、後片付けをしない

クロウブリンガー:

・ストーム・スマイトがファイアー・ダメージとショック・ダメージを適切に切り替えない。ストーム・スマイトのしぶき音も正常なビジュアルとダメージタイプに一致するよう修正しました。

グレイヴボーン:

・スキル「フェイスフル・スロール」のボーナスが稀に無限にスタックする

スタボマンサー:

・「ダリア SM ライブ・ワイヤー」で「フォローアップ」スタックが意図せずに連鎖ライトニング効果と共に発動する

効果魔法 - スポア・ウォーデン:

・スポア・ウォーデンの効果魔法が射撃ダメージとアビリティ・ダメージで爆発する確率があったものの、射撃ダメージでのみ爆発するよう調整しました。このボーナスを他のアビリティと組み合わせたときに、意図しないダメージスケーリングがあることが判明しました。

バー・ザーカー:

エンドゲームで「ブラスト・チル」と「ブラスト・ギャスプ」(対グレイヴボーン)を他のダメージスケーリングと組み合わせると、ダメージが想定の範囲外で重複、スケールする可能性がある。下記の変更は、ゲーム中盤とカオス・チャンバーでの近接攻撃をもう少し強力にするものです。

・「ブラスト・チル」を調整し、すべての近接攻撃ダメージ源ではなく、近接攻撃で「ノヴァ」を発動するようにしました。
・「サベジャリー」が近接攻撃ダメージのポイントあたり6%に増加しました
・「オールド・ウェイ」の使用中に敵への接近時に受ける攻撃のダメージが40%に減少しました
・「アイアン・スコール」の近接攻撃速度がスキルのポイントあたり4%に増加しました

スポア・ウォーデン:

・「ラース・オブ・ネイチャー」のダメージ増加をスキルのポイントあたり10%に調整しました
・「アフィニティ」のアビリティ・ダメージが増加し、ポイントあたり9%を付与してゲーム序盤でのパワーを増加させました
・「ブルズアイ」のクリティカル・ヒット発生率がポイントあたり12%に増加しました

クロウブリンガー:

・アクション・スキル「浄化の炎」を、近接攻撃ダメージだけでなく、ファイアー近接攻撃ダメージを与えるように変更しました
・「オウ」のクリティカル・ヒット発生率がポイントあたり13%に増加しました
・「オウ」のクリティカル・ヒット・ダメージがポイントあたり7%に増加しました
・結界最大値でのアクション・スキル「デディケーション」のクールダウン速度が6%に増加しました
・「ドラゴンオーラ」の属性ダメージがポイントあたり5%に増加しました
・「戒め」のダメージ軽減がポイントあたり4%に増加しました
・「雷の誓い」のボーナス近接攻撃ダメージがポイントあたり6%に増加しました
・「ファイアー・ボルト」の射撃ダメージがポイントあたり10%に増加しました
・「ストーム・ブレス」のダメージ軽減がポイントあたり15%に増加しました

グレイブボーン:

・スキルへの追加のバグ修正を補うため、「ブラスト・ギャスプ」のアビリティ・ダメージをポイントあたり7%に調整しました
・「ハーベスト」のボーナス・ダークマジックがポイントあたり5%に増加しました。これにより、最大スタック時にボーナス・マジック・ダメージが合計で最大30%になります。
・「魂のけがれ」のボーナス・ダークマジック・ダメージがポイントあたり5%に増加しました

スタボマンサー:

・「神秘の剣」の近接攻撃ダメージが近接武器の150%に増加しました
・「ゴーストブレード」の武器ダメージが85%に増加しました

スペルショット:

・「ダブル・ノット」が魔法のクリティカル・ヒット時に4%のボーナス射撃ダメージを与えるように調整しました

ウィークリーローテーション:

ウィークリーイベントです! ゲーム内の期間限定ミニイベントが5月20日(金)から6月3日(金)午前1:00まで開催されます。

開催するゲーム内ミニイベント:Armor Up!

〇アーマーのドロップ率、クラス MOD が現在のキャラクター用になる可能性が高くなります。

〇注:クラスのアーマータイプが軽・中・重に分散しているため、平均して1/3の確率で、他のクラスが装備できるアーマーを十分見つけられる可能性があります。
クラス/サブクラスがマッチする友達と組むのがお勧めです。

・カオス・チャンバーのフィーチャー・ランをアップデートしました!

カオス列車へようこそ。目的地に着くまでは途中下車はできないのでご注意を。

リーダーボードがリセットされました。

今週は目指せトップ。

フィーチャー・ランは、メインストーリーのクリア後にカオス・チャンバーにてプレイでき、毎週金曜日 午前1:00に週替わりで開催されます。

全プレイヤー共通なので、ぜひ挑戦して自分のプレイを他のフェイトメーカーたちと比べてみましょう!

・今回のフィーチャー・ランにはオキュラスとキノコ・モンスターが登場します。

今週、この2体のボスの正体が明らかになる!
カオス・チャンバー最新のエクステンド・ランに挑戦しましょう!

修正一覧:

・運命の輪を調整して、ムーン・オーブやゴールドと一緒にさらに多くのアイテムがドロップするようにしました。

・「ヴォルカナールを倒す者」の冗長なクエストマーカーを削除しました

・5月5日のホットフィックスにて行った「ホーキンの怒り」のダメージスケーリング増加を削除しました。

・Xboxプレイヤーに影響するクラッシュに対応するために削除する必要がありました。将来のパッチで適切に対処する方法を調査中です。

フロスト武器の調整:

フロストは継続ダメージを与えますが、「リキッド・クーリング」など一部のフロストのみの銃がそれとは異なる仕様に誤ってバランス調整されていることを発見しました。

これらの武器を上方調整して、ほぼ同じダメージを与えるようにします。
特に「クイーンズ・コール」は、属性ダメージが含まれているため誤って弱体化されていましたが、これはバランス調整中のことではありませんでした。

ミスを補うため、ダメージを増やします。

「フラグメント・レイン」については、カオス・チャンバーのサブマシンガンのバランスを確認した後、今後のホットフィックスで調整する予定です。

・フロストのダメージスケーリングを-5.9%調整しました
・「リキッド・クーリング」のダメージスケーリングが+7.8%増加しました
・「クイーンズ・コール」のダメージスケーリングが+22.3%増加しました

*「くいしん坊!断罪」は、『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』の「超カオス・エディション」に含まれ、『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』シーズンパスの一部として収録されています。個別購入も可能です。ご利用にはゲーム本編が必要です

 

-Wonderlands
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.