The Division 2

【ディビジョン2】シーズン11『REIGN OF FIRE/炎の支配』TU17.2パッチノート詳細

『The Division2』
シーズン11『REIGN OF FIRE/炎の支配』

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

目次 WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)▼ アップデート情報▼ スペシャリゼーション▼ 装備▼ SHDテックキャッシュ▼ ハンターマスク▼ その他▼ エクスペディションストーリー▼ 書籍▼ 動画 ...

続きを見る

現在、シーズン11『REIGN OF FIRE/炎の支配』が配信中の『ディビジョン2/The Division 2』

開発より、メンテナンスの予告とTU(タイトルアップデート)17.2のパッチノートが公開されたので、紹介。
(内容を一部加筆修正して、掲載)

TU17.2の配信については、メンテナンス(日本時間16時30分より約3時間を予定)後に、行われるとの事。

TU(タイトルアップデート)17.2パッチノート詳細:

安定性について:

・DX12のパフォーマンスと安定性を向上。

マンハント関連:

・レガシー・マンハントをリセットする事で、大量のXPを獲得する行為が可能となるエクスプロイトを修正。:『フェイ・ラウのミッション』

・コントロールポイント『Flooded Levee(フルーデッドレヴィ、Ellipse Fuel Depot(エクリプス燃料倉庫)、Washington Monument(ワシントンモニュメント)を確保できなくなる事があった不具合を修正。

・マンハントミッション関連のコントロールポイントを制圧しても経験値が獲得できなかった問題を修正。

・ホスト(自分以外)のゲームで、ノートパソコンにインタラクトした後、自身のセッションに戻った際、サイドミッション『復号化』の進行が妨げられていた問題を修正。

・バンタムの懸賞金ミッション最終盤において、バンタムがプラットフォームから降りる前に倒された場合、プレイヤーがバンタムの落とした戦利品を回収できなかった問題を修正。

・マンハントミッションブリーフィング終了後、DCメガマップからメインミッションアイコンが消える問題を修正。

・ペンタゴンミッションをクリアした後、DARPAミッションがロックされたままになっている問題を修正。

・リーグイベントのチャレンジがアカウント単位で追跡されなかった問題を修正。

装備・武器・タレント関連:

・エキゾチックピストル『レグルス』がクラフトできなかった不具合を修正。

・エキゾチックバックパック『ニンジャバイク・メッセンジャー』で、『ニンジャバイク・メッセンジャー 』を装備解除したり、交換をした後でも、以前装備していたブランドセットのボーナスが有効なままになっていた問題を修正。

・エキゾチックバックパック『ニンジャバイク・メッセンジャー』を装備した状態で、ステータスタブをスクロールすると、短い硬直が発生し、ステータスタブが消えてしまっていた問題を修正。

・ブランドセット『ハプスブルグ・ガード』のネームドアイテムである『クーリエ』と『チェリッシュ』を分解した際、ブランド固有の素材が付与されなかった問題を修正。

・装備セット『ホットショット』の素材を使用する事なく、『ホットショット』を作成できていた問題を修正。

・マークスマン・ライフルのネームドアイテムである『レリック』を素材を使用せずに、作成できていた問題を修正。

・ピストルのネームドアイテムである『プロフェット』を素材を使用せずに、作成できていた問題を修正。

・ピストルのネームドアイテムである『プロフェット』が最上級以外の品質でドロップする事があった不具合を修正。

・タレント『ディタミネーション』またはそのパーフェクトバージョンにおいて、発動中にボディショットで敵を倒しても、タレント効果が継続していた不具合を修正。

・PVEにおいて、サクラム・インぺリウムのタレントである『The Trap』の効果がグループメンバーにも、適用されていた問題を修正

・装備セット『エンプレス・インターナショナル』のネームドアイテムである『シーザーガード』がスキルコア(黄色)特性ではなく、ウェポンコア(赤色)でドロップする事があった不具合を修正。

・以前所有していたネームドアイテム『シーザーガード』にコアと特性が無かった問題を修正。

・サクラム・インぺリウムのタレント発動効果の一つであるタグ付けの所要時間を2秒から0.5秒に変更。

・サクラム・インぺリウムのMODにc79 optics modを追加

・装備セット『『ハートブレイカー』の『アグレッサー・ニーパッド』の外観と染色スロットが無くなっていた問題を修正。

・タレント『ヘッドハンター)』の効果が野生動物をヘッドショットで倒した際にも、発動していた問題を修正。

・野生動物を倒した際でも、タレント『ディタミネーション』と『パーフェクトディタミネーション』が発動していた不具合を修正。

・展開可能なスキルやケミランチャーを構えた状態で装備セット『オンゴーイング・ディレクティブ』のタレント『ルールズ・オブ・エンゲージメント』が発動すると、スキルの効果によって得た『出血弾』と同数の弾薬が、差し引かれてしまう不具合を修正。

服飾・装飾品関連

・武器『ブラックマーケットAK-M)』において、カスタムウェポンスキン『Enduring/エンデュアリング』が適用されない問題を修正

・アパレルイベント『Necessary Tactics・/必要不可欠な戦略』の各種アパレルアイテムの軽微なクリッピング問題を修正。

・エースベストの染色スロットがベストの色を変えない問題を修正。

・エキゾチックバックパック『ニンジャバイク・メッセンジャー』が各種シャツでクリップする問題を修正。

UI関連

・メガマップとミニマップのアラビア語で、グローバル難易度のUI要素がずれている問題を修正。

マイスター関連

・MODと染色の領域において、ハイライトされたアイテムの情報パネルが正しく更新されなかった問題を修正

・ベンチレベルがアップグレードに必要な高さでない場合、「材料が不足しています」というメッセージが表示される問題を修正。
現在は「“Bench level is too low”/ベンチのレベルが低すぎます」に変更されています。

・新アイテムを確認後、マイスターメニューの感嘆符が消えなかった不具合を修正

・マイスターメニューのセットで、リストのハイライト項目がリセットされなかった不具合を修正

・マイスターメニューで装備のステータスをスクロールすると、アイテムリストもスクロールしてしまう問題を修正

サミット関連

・グループの他のプレイヤーが100階に行く際、グループリーダーがサミットロビーに閉じこもる事が出来てしまう問題を修正

コンフリクト関連

・エリア外になった後、プレイヤーが透明になって、スキルを使用し、他のプレイヤーに、ダメージを与える事ができた問題を修正

カウントダウン関連

・レベル40以下のエージェントが作戦本部のパイロットで、カウントダウンのマッチメイキングを開始できる不具合を修正

・エージェントが当該ゾーン内にいるとき、「回収ゾーン」のテキストが反転する問題を修正

その他の変更

・プレイヤーがWorld Tier 1に達した際、ドローン・コントローラーが作戦本部内に現れない問題を修正。

・ベンダーメニューの「買い取り」タブからアクセスすると、「Stash」タブのSFXが再生されない不具合を修正

・ローカットシャツを着ているNPCの首と胸の肌色の不一致を修正。

・ペンタゴンのイントロミッションで、Co-op中に1人のヘビーNPCが、ゲートの反対側で立ち往生してしまう問題を修正。

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

目次 WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)▼ アップデート情報▼ スペシャリゼーション▼ 装備▼ SHDテックキャッシュ▼ ハンターマスク▼ その他▼ エクスペディションストーリー▼ 書籍▼ 動画 ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2023 All Rights Reserved.