The Division 2

【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(11月11日)内容まとめ

sotg22211月11日『State of The Game』

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

今週は予定通り、SotGの放送がされ、来るTU(タイトルアップデート)12で追加される新しい装備、及びスキルのヴァリアンントの情報が話されていたので、紹介。

詳細については、こちら。(リンク)
(一部加筆修正をして、掲載している)

※TU(タイトルアップデート)11パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU11(フルパッチノート詳細)内容まとめ

TU11で行われるアップデート詳細について ※TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細記事についてはこちら TU(タイトルアップデート)11パッチノート詳細 9月22日09:30 CEST ...

続きを見る

※TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU11.1(フルパッチノート詳細)内容まとめ

TU11.1で行われるアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細 10月20日09:30 CEST(日本時間午後16時30分)より、3時間の予定でメンテナンスが行わ ...

続きを見る

既知の障害とお知らせについて:

メンテナンスについて

今週は通常の定期メンテナンスのみ行った。

TU(タイトルアップデート)12について:

TU12 PTS(パブリックテストサーバー)について

このPTSでは、フェーズが2つに分かれている。
過去のPTSとは異なり、この2つのフェーズは、1週間の休止期間で区切られている。

フェーズ1

PTSの第1フェーズでは、プレイヤーたちに、特にこれらのトピックに関するフィードバック(意見)を募集。

最適化ステーション
・エンドゲームの新機能
・この機能のコストなどを含むリソースバランスについて

・新装備と新スキルヴァリアントについて

最適化ステーションの仕様については、以前の記事を掲載。

最適化ステーションについて

・最適化ステーションは、再調整ステーションからアクセスできる新しいメニューとなり、新たに導入される資源通貨を使用して、利用できる。

・これにより、ギアの特性を現在のロールを超えて上限まで向上させる事ができるようになる。

・設定されている対価を支払う事で、装備の特性を最大値の100%にしたり、同等のレベルに引き上げたりする事ができる。

・最上級の装備、エキゾチックアイテムの武器や防具、ギアセットのアイテムなども同様に、すべて最適化によって質を向上させる事ができる。

場所について

最適化ステーション11最適化ステーション22・最適化ステーションは、再調整ステーションと同じNPCに話しかける事で利用できる。

利用方法について

利用方法11種類を選択し、
利用方法22最適化するアイテムを選択、
利用方法33変更する特性を決める。

・最適化ステーションを開く。
・最適化したい項目を選択。
(エキゾチックアイテムも含む)
・最適化したい特性を選択。

・各特性は10段階に分割されており、段階ごとに価格が設定されている。
・最適化に掛かる費用については、次の段階への部分的な進歩に基づいて割引される。
そのため、3.7%から4%への最適化費用は、3%から4%への最適化よりも安くなる。
しかし、4%から5%への最適化費用の場合は、その両方よりも高くなる。

・アイテムの各特性は個別に最適化する事ができ、各特性のコストは最適化の段階に基づいている。

・プレイヤーは再調整と最適化を組み合わせる事ができる
そのため、悪い特性値のものは再調整して、より良い特性に最適化するという事もできる。

最適化に使用する素材について

資源通貨11

・各最適化を完了するためには、合計4つの異なるリソースが必要となる。

・各最適化のコストは、段階が上がるごとに増加。

アイテムタイプ分解素材(アサルトライフル合金など)

・これらの素材は、同種の他の装備を分解する事で得られる。

・最上級、エキゾチック、ギアセットのアイテムのみからこの素材を得る事ができる。

・例えば、ピストルを最適化したい場合、ピストルを集めて分解し、これらの素材を使ってピストルの特性を最適化する必要がある。

CP(コントロールポイント)/ランドマーク素材(現地調査データ)

・プレイヤーはこれらの素材を、LZ(ライトゾーン:ダークゾーン以外のオープンワールド部分)のコントロールポイントや、DZ(ダークゾーン)のランドマーク(これらは常に汚染されていない)を制圧した時、また、サミットの高層階をクリアする事で獲得する事ができる。

・アクティビティごとの素材の獲得量は、ゲーム難易度に応じて変化する。

敵勢力素材(トゥルーサンズの戦術評価など)

・これらの素材については、各敵勢力の敵から入手する事ができる。

・この素材のドロップ量もゲーム難易度に応じて変化する。

プロジェクト素材(SHDキャリブレーション)

・これらの素材は、デイリープロジェクトとウィークリープロジェクト(PvEとPvP)を完了する事で得られるものとなる。

・ウィークリープロジェクトでは、デイリープロジェクトよりも実質的に多くの素材を得る事ができる。

また、すべての最適化素材は、標準的なクラフト素材を使って、クラフトベンチから個別に作成可能となっている。

これらの素材の設計図は、高警戒度のCP(コントロールポイント)を制圧した際や、特定のプロジェクトを完了したりする事で発見する事ができる。

例外について

・ただし、最適化できるものについては、制限がある。

・最適化できるのはレベル40の最上級のアイテム、ギアセット、エキゾチックアイテムの武器、防具のみとなる。(MODなし)

・最適化された特性については、処理を開始した後に、再調整を施す事ができないので、何を残し、何を変更をするのかをよく確かめてから、実行してほしい。

・付け加えて、最適化された特性値を再調整ライブラリに追加する事は不可能となっている。

・最上級(黄色)以下の等級(紫色など)のアイテムは最適化することができず、アイテムタイプの素材が分解されても得る事はできない。

PTSで無効化されるコンテンツについて

以下のコンテンツは、TU12 PTS期間中、PTS参加者は
アクセスできなくなる。

・シーズン4のナラティブコンテンツ
・シーズン4のイベントとアクティビティ(新グローバルイベントも)
・グローバルイベントショップ

実施する日について

フェーズ1は11月13日(金)から11月18日(水)まで。
フェーズ2は11月27日(金)から12月2日(水)まで。

パッチノートについて

11月13日(金)に発表する予定。

プラットフォームと事前ダウンロードについて

・これまで同様、PTSはPCのみで実施され、木曜日には事前ダウンロードできる。

・PTSをまだ導入していない場合は、基本的にはディビジョンにもう一度、インストールする必要がある。

・キャラクターについては、火曜日のメンテナンス後からの状態で取り込まれる。

TU12で追加される新しい装備について:

テーマについて

・TU12で追加される新しい装備は、スキルビルドとそのビルドが、ゲーム内でどのように機能するのかについて、焦点を当てている。

・ディビジョン2において、スキルビルドユーザーたちは、エージェントの体力と武器ダメージが低い為、敵にダメージを与えるのに、スキルのタレットやシーカーマインに頼る事がほとんどである。

・なので、TU12では、敵に武器を使用すると、スキルにバフ(上昇効果)がかかり、スキルクラスも武器にバフをかけるので、スキルビルドユーザーたちも積極的に戦闘に参加できるようにする事が目的である。

エキゾチックアイテム

Capacitor/キャパシター(コンデンサー)(AR(AssaultRifle)/アサルトライフル)

エキゾ1 エキゾ1タレント・タレント効果は、ギアセット『ストライカー』のスキルバージョンのようなイメージ。
・敵を撃つたびにスキルダメージの1%が加算される
・5秒のディレイ後、1秒ごとに1スタックずつ減衰し始める。

・スキルクラスはこのARに追加武器ダメージを付与する
・このエキゾチックは、サミットランで5つのチャレンジを初めてクリアした時に、保証された報酬として入手可能。
・一度獲得すると、一般的なAR戦利品プールに追加される。

Scorpio/スコーピオ(SG(Shotgun)/ショットガン)

エキゾ2 エキゾ2タレント・早撃ちできるショットガン
・ターゲットを撃つと、ターゲットにデバフ(弱体効果)が適用される。
PVE
1:毒
3:混乱
6:ショック

7が最大累積数で、ターゲットは追加で20%のダメージを受ける(全てのソースから)

・複数のプレイヤーでスコーピオスタックを累積させる事もできる。
・スタックはショットごとにカウントされ、ペレットごとにはカウントされない。

・PVPではデバフ効果が変わる。
PVP
1:出血
3:混乱
6:拘束(罠)

・このアイテムはシーズン4の報酬で得られる。

Waveform/ウェーブフォーム(Holster/ホルスター)

エキゾ3 エキゾ3タレント・1秒ごとに自分のスキルの1つに3%のスキルダメージのスタック(累積効果)を生成する。

・10秒後には最大10のスタックになり、バフは他のスキルに移行。

・さらに10秒後、バフは最初のスキルに切り替わる。これが繰り返し続いて行く。

・このアイテムはシーズン4の報酬で得られる。

ネームドアイテム

Scalpel/スキャルペル(Marksman Rifle(MMR)/マークスマンライフル)

ネームド1 ネームド1タレント タレント:フューチャーパーフェクション

Test Subject/テストサブジェクト(AR(AssaultRifle)/アサルトライフル)

ネームド2ネームド2タレントタレント:パーフェクトリィ・イン・シンク

Battery Pack/バッテリーパック(バックパック)

ネームド3タレントブランド:Empress International/エンプレス・インターナショナル
タレント:パーフェクトリィ・カリキュレーテッド

Caesar’s Guard/シーザーズ・ガード(Chest/アーマー)

ネームド4タレントブランド:Empress International/エンプレス・インターナショナル
タレント:パーフェクトリィ・スキルド

ブランド

Empress International/エンプレス・インターナショナル

ブランド1

ブランドボーナス
1部位:スキルヘルス+10.0%

2部位:スキルダメージ+10.0%
3部位:スキル効率+10.0%

ギアセット

Rigger/リガー

リガー1 リガー2 リガー31 リガー41自分のスキルをインタラクトするたびに、スキルは10秒間25%のスキルダメージ上昇効果を得る。

インタラクトについて
スキルの使用/展開
スキル対象の変更
スキルのヒーリング(展開したスキルをヒーリングできる)
タレットでの攻撃は、インタラクトとしてみなされる。

Vanity Set/ヴァニティ・セット

ヴァニティ1・このセットはシーズン4の報酬で得られる。

スキルヴァリアント

Achilles Pulse/アキレス・パルス

・単体を対象にしたパルス
ターゲットの弱点を強調する(数はスキルクラス1で1つ / 6で3つ)

・マークされた弱点を撃つと、ボーナスダメージとしてヘッドショットダメージが適用される。

・この効果は全てのプレイヤーに適用される。

・弱点強調はダメージのしきい値が設定されており、それに達すると強調効果は消えていく。

以上ここまで。

なかなかに盛り沢山の内容。
アップデートは年末のケンリー大学のイベント辺りかな?

とりあえずPCプレイヤーのPTSの意見を楽しみに待とう。

ではまた。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.