The Division 2

【ディビジョン2】基本プレイ無料・最新作『エックスディファイアント』について

2021年7月20日

『Tom Clancy's エックスディファイアント』

『Tom Clancy’s エックスディファイアント』は基本プレイ無料のスピード感溢れるアリーナシューターです。激しい銃撃戦、カスタマイズ可能なロードアウト、特化型勢力を組み合わせ、「ディファイアント」と呼ばれる戦士たちが支配権を争いチームで戦います。

発売日:近日配信
ジャンル:First-Person Shooter
デベロッパー:Ubisoft
『Tom Clancy's エックスディファイアント』の対応プラットフォーム: Xbox One / Xbox Series X|S / PlayStation®4 system / PlayStation®5 system / PC / Google Stadia

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート)(5月7日更新) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガン ...

続きを見る

20日の午前3時にUBISOFTよりトムクランシー・シリーズのゲーム最新作が発表された。

基本プレイ無料の6vs6のチーム対戦によるアリーナシューターとの事。

今日は公開された情報をまとめて紹介。(一部加筆修正して、掲載)
詳細については、こちら

『Tom Clancy’s XDefiant/エックスディファイアント』について

※トムクランシー・ユニヴァースについて

ubi1アイキャッチ
【ディビジョン2】トム・クランシーゲームシリーズ20周年

今日はディビジョン2に直接関係する内容ではないかもしれないが、UBIソフトがトム・クランシーゲームシリーズの二十周年を祝した記事を、公式に掲載していたので、紹介。 『Red Storm/レッドストーム ...

続きを見る

アビリティを駆使したスピード感あふれる6vs6のチーム対戦が楽しめるアリーナシューターゲーム、基本プレイ無料の『エックスディファイアント』が発表されました!

『エックスディファイアント』は、PlayStation® 4, PlayStation® 5, Xbox One, Xbox Series X | S, and PCダウンロードにてサービスを予定しており、開始と同時に完全なクロスプレイが可能となります。これまで21年間にわたり、“トム・クランシー”ワールドは、ユービーアイソフトのゲーム史の中で重要な位置を占めており、タクティカルシューターや没入型ゲームとしてゲーマーを魅了してきました。ユービーアイソフトは、トム・クランシーの世界をさらに拡大し、人気タイトルに登場する最も有名な敵役グループのいくつかをピックアップし、『エックスディファイアント』のキャラクターとして登場します。

▼『エックスディファイアント』アナウンストレーラー

FPSのエキスパートであるMark Rubin(エクゼクティブプロデューサー)とUbisoft San FranciscoのベテランJason Schroeder(クリエイティブディレクター)が率いるUbisoft San Franciscoが開発担当する『エックスディファイアント』は、トム・クランシーのゲームに全く新しい体験をもたらします。

▼New Tom Clancy's Game Worldwide Reveal(字幕設定で日本語視聴可能)

勢力とそれを構成するキャラクター(ディファイアント)は、トム・クランシーのゲームや作品からインスピレーションを得ています。『エックスディファイアント』は、プレイヤーが本気でプレイするにせよ、カジュアルにプレイするにせよ、すべての人にスリリングな体験をもたらしてくれることでしょう。

『エックスディファイアント』最初のテストプレイは、アメリカ・カナダにて8月5日に開始されますが、順次プレイ可能地域を拡大していく予定ですので、そのチャンスを逃さぬよう、playxdefiant.comへ事前の登録をお願いいたします。

ユービーアイソフトオリジナル『エックスディファイアント』は、新たに開発した対戦型FPSで、流動的で直感的な戦闘と、これまでにない自由度と個性を組み合わせた、ハイテンションなゲーム体験をプレイヤーに提供します。

トム・クランシーの世界観を表現するために、屋内と屋外のマップが用意されており、スムーズなゲームプレイと予測不可能な戦闘を楽しむことができます。

その他の特徴

・パーソナライズされたプレイスタイル

「ディファイアント」は、プレイスタイルに合わせてカスタマイズ可能。

勢力、特質、アビリティ、ウルトラを設定し、様々な選択肢からメイン武器、サブ武器、アタッチメント、デバイスを決めることができます。絶えず変化する戦況に合わせて調整を行うことが可能です。

・激しく競い合うバトル

『エックスディファイアント』ではドミネーションやエスコートなど、6対6で激しく競い合うことのできるアリーナモードやリニアゲームモードが用意されています。

独自デザインのマップが代わる代わる登場し、同じバトルには二度と出会うことができません。

・多彩なディファイアント勢力

『ゴーストリコン』より「ウルブズ」、『スプリンターセル』より「エシュロン」、『ディビジョン』より「アウトキャスト」と「クリーナーズ」などの勢力が登場し、象徴的なロケーションで戦闘を繰り広げることとなります。また、ゲームの進行にあわせて「トム・クランシー」シリーズの様々なキャラクターや、能力を持ったディファイアントが追加される予定です

・ゲームモード

プレイスタイルに合わせた様々なゲームモードが用意されており、チームベースでの対戦を楽しむことができます。プレイヤーは、チームデスマッチやドミネーションなどの対戦モードや、エスコートなども選択することができます。

プレイヤーは www.playxdefiant.com にアクセスして、今後のニュース、情報、ゲームテスト(最初のテストは8月5日から※)に登録することができます。
※8月5日のテストは、アメリカおよびカナダのPCでのみ実施されます。

(筆者注:上記リンクサイトよりFAQを引用。以下に記載。)

『Tom Clancy’s エックスディファイアント』とは何ですか?

『Tom Clancy’s エックスディファイアント』は基本プレイ無料のスピード感溢れるファーストパーソンシューターです。激しい銃撃戦、カスタマイズ可能なロードアウト、特化型勢力を組み合わせ、「ディファイアント」と呼ばれる戦士たちが支配権を争いチームで戦います。Ubisoft San Franciscoが開発を担う本作は、トム・クランシーユニバースをはじめ、それぞれが固有アビリティを持つ様々な作品の勢力が登場します。さらに、メイン武器、サブ武器、アタッチメント、デバイスなどを組み合わせてロードアウトをカスタマイズすることも可能です。自分だけのロードアウトで様々なマップやモードで戦いに挑みましょう。

どうすれば『Tom Clancy’s エックスディファイアント』をプレイできますか?

まだ完全版ではありませんが、公式ウェブサイトでご登録いただくことでクローズドテストに参加してひと足先にプレイ可能です。最初のクローズドテストは、8月5日からアメリカとカナダにお住まいのPCプレイヤーを対象に開始します。今後も続々とテストを実施していく予定ですので、上記以外の地域のプレイヤーもぜひご登録ください!

クローズドテストはいつ行われますか?

8月5日からアメリカとカナダにお住まいのPCプレイヤーを対象に開始します。今後も続々とテストを実施していく予定ですので、ぜひご登録ください!

今後もテストは行われますか?

はい! 今後も続々とテストを実施していく予定ですので、ぜひご登録ください。

複数のプラットフォームで登録することはできますか?

いいえ、できません。今回登録可能なプラットフォームは1つのみとなりますので、登録する際はご注意ください。

(筆者注:こちらのUBIサイトからも情報が重複するが、内容を一部加筆修正して、以下に記載。)

『Tom Clancy’s エックスディファイアント』は、トム・クランシーユニヴァースをひとつにする対戦型シューティングゲーム。

『Tom Clancy’s エックスディファイアント』は、PlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X|S、Xbox One、Ubisoft Connect、Luna、Stadiaで発売される、無料のマルチプレイヤー対戦型シューティングゲームで、発売と同時にフルクロスプレイが可能になります。

XDefiantでは、複数のクランシーシリーズの作品が統合されており、プレイヤーが選択できるカスタマイズ可能なキャラクター(Defiants)として登場します。

発売時には、「Wolves」(Tom Clancy's Ghost Recon)、「Echelon」(Tom Clancy's Splinter Cell)、「Outcasts and Cleaners」(Tom Clancy's The Division)の4つの派閥が登場します。

ゲーム内の試合では、6対6のアリーナバトルや、チームデスマッチ、ドミネーション、エスコートなどのオブジェクトベースのゲームモードを備えた様々なマップで行われます。

デファイアントは、プレイスタイルに合わせてカスタマイズする事が可能となっており、ラウンドが始まると、プレイヤーは、ユニークな特徴や能力、ウルトラを持つファクションを選択し、プライマリおよびセカンダリの武器、アタッチメント、デバイスを装備して、デファイアントのロードアウトを完成させます。

ロードアウトはリスポーン時に変更可能なので、プレイヤーは敵の動きや編成に合わせて、切り替えて、優位に立つ事ができます。アビリティー、特性、ウルトラは、対戦相手に対して有用な利点を提供しますが、プレイヤーの確かな射撃技術に代わるものはありません。エグゼクティブプロデューサーであるMark Rubin氏とクリエイティブディレクターのJason Schroeder氏が率いるUbisoft San Franciscoのチームは、XDefiantのゲームプレイが何よりもまず銃撃戦が主体であり、重要な要素であると考えています。

一刻も早くプレイしたい方は、PlayxDefiant.comで登録してください。アメリカとカナダのPCプレイヤーには8月5日に最初の機会が与えられ、その他の地域でのテストはその後に展開されます。

Tom Clancy's XDefiantやユービーアイソフトに関する最新情報は、news.ubisoft.comでご確認ください。

以上ここまで。

PVを見たが、アウトキャストがカッコいいなー。まさかのロール『ヒーラー』とは。

マップの作り込みも丁寧な印象で、これまでの要素をうまく併せてマッシュアップできてるのかな。

とはいえ、この少しポップな仕上がりと、無料のFPSシューターという競合がいるジャンルと内容が、『ディビジョン』やトム・クランシーシリーズが好きなハードコア層に、どういった刺さり方をするのかという一抹の不安はあるかな。

とりあえず先行は海外のPC勢になるので、続報を首を長くして待っているよ。そして、この画像にあるように、その他のディビジョンシリーズの続報も待っているよ。

ではまた。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート)(5月7日更新) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガン ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2021 All Rights Reserved.