The Division 2

【ディビジョン2】Year6 Season1『First Rogue/最初のローグ』について

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

目次 WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)▼ アップデート情報▼ スペシャリゼーション▼ 装備▼ SHDテックキャッシュ▼ ハンターマスク▼ その他▼ エクスペディションストーリー▼ 書籍▼ 動画 ...

続きを見る

予定通り、日本時間 6月11日の午前4時に開催されたUbi Forward

公式については、こちら
(一部加筆修正して、掲載)

その中で、『ディビジョン2』の情報がアナウンスされ、公式でも情報が公開されているので、紹介。
(一部加筆修正して、掲載)

公式については、こちらこちら

※Year6の今後については、こちら。

【ディビジョン2】Year6の今後について

予定通り、日本時間 6月11日の午前4時に開催されたUbi Forward 公式については、こちら (一部加筆修正して、掲載) その中で、『ディビジョン2』の情報がアナウンスされ、公式でも情報が公開さ ...

続きを見る

目次
  1. 『YEAR 6 SEASON 1: FIRST ROGUE/最初のローグ』について:
  2. 『GEAR, WEAPONS & TALENTS/装備と武器、タレントについて』

『YEAR 6 SEASON 1: FIRST ROGUE/最初のローグ』について:

『MANHUNT/マンハント』について

YEAR5シーズン3は衝撃的な事実で幕を閉じました。

ローグ・エージェントNo.1にしてディビジョンの宿敵、あのアーロン・キーナーが生きていたのです。
真実を追い求めるケルソは、彼の居場所を突き止め、彼と手を組む事を決意します。

光と闇、エージェントとローグ、そこにはっきりと線引きをすることはできません。

「ウォーロード オブ ニューヨーク」での出来事では、キーナーはフェイ・ラウとともにブラックタスクの基盤を崩し、ハンターの脅威を無力化するために活動していたことが発覚しました。

キーナーはワシントンDCに向かっており、こちらには和平交渉の招待状が届いていますが、まずは彼の難解なトライアルをクリアして我々の価値を証明しなければなりません。

ナタリア・ソコロワとブラックタスクを阻止するためには、キーナーおよび彼に与するローグとの同盟が鍵となるでしょう。

しかし、その同盟の代償とは?

キーナーは信用に値するのか?

敵の敵は味方といえるのか?

『CALENDAR/カレンダー』について

『ONE ENDGAME/エンドゲームを1つに』

全プレイヤーがエンドコンテンツにアクセス可能

Y6S1「最初のローグ」では、『ディビジョン2』本編だけをお持ちの方と、『WoNY/ウォーロード・オブ・ニューヨーク』をお持ちの方との違いがなくなります。

『ディビジョン2』を所有している方は、『WoNY/ウォーロード・オブ・ニューヨーク』を所持していなくても、キャラクターをレベル40までレベルアップできるようになりました。追加購入をすることなく、ワシントンDCでキャラクターのレベルを30以上にアップでき、上限のレベル40まで到達できます。

レベル40に到達した後は、エンドコンテンツ全体をプレイ可能です。これには、これまでに実装されたすべてのレベル40のアイテム、シーズンとそれぞれのアクティビティ(リーグ、グローバルイベント、衣料品イベント、新登場のY6S1「最初のローグ」マンハントを含むマンハント)、レベル40のゲームモード(ザ・サミット、カウントダウン)、最近登場したインカージョン、パラダイスロストも含まれます。

また『WoNY/ウォーロード・オブ・ニューヨーク』も追加購入可能となっており、限定ストーリー・コンテンツ、ニューヨーク・サウス・マンハッタン・マップ、特別な装備を提供してくれます。

『WORLD TIER REMOVAL/ワールド・ティアの廃止』

・ワールド・ティアがゲームから削除されました。
・チュートリアルや各種メニューのUIを含め、ゲームからワールド・ティアとギア・スコアに関する記述が削除されました。
・『キーナーの時計』に関しては、レベル40のプレイヤーに与えられるようになり、アンロックにWONYを所有している必要はなくなりました。

・ターゲット戦利品システムがレベル40で使用可能に。
・レベル40でレイドに参加できるように。
・タイダルベイスンのミッションを完了すると、コントロールポイント警戒レベルが利用可能に。

・グローバルイベント、リーグ、マンハントなどのシーズン機能がレベル40で利用可能に。
・レガシー・マンハントもプレイ可能となりますが、最大限に楽しむ為には、WONYをクリア後、正しい順番でプレイする事をお勧めします。
・グローバル難易度がレベル40で使用可能に。

・スペシャリゼーションがレベル30でアンロックされるように。
・ギアスコアがゲームから削除され、エキゾチックの再調整にギアスコアが考慮されなくなりました。
・アイテムのクオリティは、以前のようにレベル30でリセットされるのではなく、レベル1からレベル40まで一律のスケールで再分配されるように。

・アイテム・パワーとエネミー・パワーは、ワールド・ティア・パワーを含むように再配分され、レベル26~30に組み込まれました。
・ニューヨークの導入部ミッションが完了次第、ニューヨークからDCにファストトラベルで戻る事が可能に。
・ワールド・ティアに関連するクラフトベンチのアップグレードについては、削除されました。

・上級と最上級のベンチでの品質アップグレードについては、新しいアイテムの品質/レベル分布に合わせて再配分されました。

ストーリーの『侵攻』についての流れを調整しました:
・ストーリー関連の『拠点侵攻』からギアスコアの条件が削除されました。
・ストーリー関連の『拠点侵攻』では、侵攻ミッションを完了することが必須条件ではなくなりました。
(週の侵攻ミッションでは、依然、侵攻されたミッションが必要であることに変わりはありません。)

『COMMENDATIONS/コメンデーション』について

ワールド・ティアシステムの廃止に伴い、『Hardcore Gear Distinction』のコメンデーションは関係なくなり、ゲームから削除されます。

このコメンデーションに関連する腕パッチを、すでに入手しているプレイヤーについては、保持されますが、新規プレイヤーの方は、このコメンデーションを受けることができなくなります。

この削除を補うため、『Descent/ディセント』に、5つの新しいコメンデーションが追加されます。

・『NEW DESCENT COMMENDATIONS/ディセントの新コメンデーション』について:

・ディセントループ6賞 - ディセントでループ6に3回到達する。

・ディセントベーシック賞 - エキゾチックタレントを装備せずにディセントのネメシスを倒す。

・ディセント50賞 - ディセントで50回ループを達成する。

・ディセントハイローラー - ディセントでタレントを15回リロールする。

・パーフェクトディセント - 4人のチームメイトのうち1人も倒れる事なく、ネメシスを撃破する。

『GEAR, WEAPONS & TALENTS/装備と武器、タレントについて』

Year 6 Season1の新しい武器とギアで、装備を整え、武装しましょう!

Year 6 Season1では、新しいネームド・ウェポンが2種類、新しいタレントが多数、さらにギア・セットとブランド・セットが登場します。

エキゾチックにおいては、エキゾチック・ギアとエキゾチック・ウェポンが1つずつ入手可能となっています。

『NEW EXOTIC WEAPON/新エキゾチック・ウェポン』

・『Overlord/オーバーロード(支配者、大君主)』ーエキゾチック・ショットガン

・タレント『Capitulate/キャピチュレート(降伏、屈服)』

・敵に命中すると、ペレット1発につき移動速度-4%のスタック効果が5秒間適用される。
もう一度撃つと、スタック効果は、再び適用される。

・『武器のステータスとMODについて』

・オプティクス・スロット:クリティカルヒットダメージ+15%
・マガジン・スロット:リロード速度+15%
・アンダーバレル・スロット:武器の安定性+20%

『NEW EXOTIC GEAR/新エキゾチック・ギア』

・『Acosta’s Kneepads/アコスタのニーパッド』ーエキゾチック・ニーパッド

・タレント『Escape Plan/エスケープ・プラン(脱出計画)』

・オブジェクトの上に飛び乗ったり、登ったり、降りた際に、エージェントは+10%の移動速度効果を3秒間得る。

・静止状態を5秒間続けた際、エージェントは+20%の移動速度効果を5秒間得る。

・エージェントがステータス効果を受けた際、+10%の移動速度効果を5秒間得る。

・このタレント効果での最大移動速度ボーナスは20%まで。
またこのボーナスは、他のソースからの移動速度ボーナスとは重複しない。

・ステータス効果による移動障害ペナルティは‐50%。

『NEW GEAR/新装備』について

・『Breaking Point/ブレーキング・ポイント(限界点、臨界点)』:Gear Set/装備セット

・2部位装備:ライフルダメージ+25%、マークスマンライフルダメージ+25%
・3部位装備:ヘッドショットダメージ+30%、武器ハンドリング+15%
・4部位装備:新しい独自のタレントが使用可能に。

・タレント『On Point/オン・ポイント(的を射た、的中(最高、完璧))』*

・ライフルかマークスマンライフルを使用して、敵に着弾させると、エージェントにスタックが付与される。
エージェントがリロードを行った際、10秒間、1スタックにつき、武器ハンドリング+2%、武器ダメージ+4%を得る。

・このタレントのボーナス発動中は、スタックは獲得できない。
効果時間が終了すると、マガジンが補充される。

・タレントのボーナス発動中に武器を持ち替えると、効果は停止し、マガジンが補充される。
また、ボーナスが発動していない状態で武器を持ち替えた際は、全てのスタックは取り除かれ、マガジンが補充される。

チェストとバックパックのタレント

チェストボーナス:タレント『Point of no Return/ポイント・オブ・ノー・リターン(帰還不能点、回帰不能点(航空用語))』

・『On Point/オン・ポイント』のボーナス効果時間を10秒から15秒に増やす。

バックパックボーナス:タレント『Point of Honor/ポイント・オブ・オナー(名誉に関わる事柄、沽券に関わる問題)』

・『On Point/オン・ポイント』の武器ダメージボーナスを4%から6%に増加。

・『Zwiadowka Sp. z o.o. /ズィワドーカ Sp. z o.o.(スカウト有限会社)』:Brand Set/ブランドセット

※筆者注:ポーランド語『Zwiadowka spółka z ograniczoną odpowiedzialnością』

・1部位装備:マガジンサイズ+15%
・2部位装備:ライフルダメージ+20%
・3部位装備:+30の武器ハンドリング

・ネームド装備部位について

チェスト:ネームド・チェスト『Bober/ボバー(英:ビーバー)』

・タレント『Perfect Entrench/パーフェクト・エントレンチ(完璧なる塹壕)』

・自身のアーマーが30%以下の場合、カバーからのヘッドショットは、アーマーの30%を修理する。
クールダウンは2秒。

グローブ:ネームド・グローブ『Eagle’s Grasp/イーグルズ・グラスプ(鷲の一握)』

・タレント『Perfect Attribute/パーフェクト・アトリビュート(完璧なる属性)』

・+15%の武器ハンドリング。

『New Named Weapons & Talents/新ネームド・ウェポンとタレント』について

・『Brazen/ブレイゼン(図太さ、鉄面皮の)』ー『Weapon Talent/武器タレント』

・6発以上敵に命中した際、命中したペレット1発につき、次のショットに+3%の増幅ダメージを与える。

・『Thorn/ソーン(棘)』ーSPAS-12

・タレント『Perfect Brazen/パーフェクト・ブレイゼン』

・4発以上敵に命中した際、命中したペレット1発につき、次のショットに+3%の増幅ダメージを与える。

・『Like Glue/ライク・グルー(接着剤のような)』ーSuper 90

・タレント『Perfect Brazen/パーフェクト・ブレイゼン』

・4発以上敵に命中した際、命中したペレット1発につき、次のショットに+3%の増幅ダメージを与える。

『BALANCING EXISTING GEAR/既存の装備の見直し』について

・『Diamondback /ダイヤモンドバック』ーエキゾチック・ライフル

・ダメージを329,084から342,247に増加。
・マガジンのサイズを5から8に拡張。

・タレント『Agonizing Bite/アゴナイジング・バイト(苦悶の噛みつき)』

・ダイヤモンドバックは、20m以内の敵をランダムにマークする。20m以内に敵がいない場合、最も近い敵をマークする。

マークした敵を撃つと、マークは消費され、その攻撃は必ずクリティカルヒットとなり、命中時のダメージも20%増幅される。
またマークに命中後、5秒間は全てのショットがクリティカルヒットとなる。

その後、リロードする度に新しい敵がランダムにマークされる。

以前:・ダイヤモンドバックは、敵をランダムにマークする。
マークした敵を撃つと、マークは消費され、その攻撃は必ずクリティカルヒットとなり、命中時のダメージも20%増幅される。
またマークに命中後、5秒間は全てのショットがクリティカルヒットとなる。

その後、リロードする度に新しい敵がランダムにマークされる。

『APPAREL EVENT/アパレルイベント』について

このイベントが開催されている間、プレイヤーは、ゲーム内において、アパレルのキャッシュキーを獲得する事ができます。

・『CROSSROADS/クロスロード』

シーズン1:ファースト・ローグでは、アパレルイベント 『クロスロード 』が開催されます。

このアパレルイベントでは、『クロスロード・トリロジー』に登場するお気に入りのキャラクターの衣装を着用できるアイテムが登場します。

アパレルキャッシュキーは、以下の方法で獲得できます:

全プレイヤーに付与される無料キー1個、SHDレベルアップ - SHDレベル4ごとに1個、プレミアム・クレジットで直接購入、またYear 6 Season 1プレミアム・パス所有者には追加キー3個が付与されます。

『SEASON PASS/シーズンパス』について

オプションのシーズンパスについては、ゲーム内ストアにて1,000プレミアムクレジット(9.99ドルまたは各地域の相当額)で購入できます。

Year 6 Season 1: First RogueはThe Division® 2の全プレイヤーに提供され、Warlords of New York DLCを所有している必要はありません。

さらに、シーズンパスを持っているプレイヤーの方は、以下のプレミアムトラック特典が獲得可能となっています:

・武器スキン10個
・ギア染料10個
・装飾品 2個
・フェイスマスク 1個

また、既知の問題掲示板では、現在、開発チームが行っているトップレベルの調査を追跡することができます。

そして最後となりますが、ワシントンD.C.の炎天下でもエージェントの皆さんがフレッシュでいられるよう、この8月に特別なサマーイベントも開催する予定です。

詳細は後日お知らせします!

それでは、幸運を祈ります!

/ディビジョン2チームより

このエキゾショットガンは、択一のこのショットガン状況に食い込めるか?

今回のアパレルは、クロスロードだし、ちょっとハードロックテイストなのか?

しれっとサマーイベントも告知してたな。楽しみだ。

水着か?水鉄砲か?

では、また。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

目次 WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)▼ アップデート情報▼ スペシャリゼーション▼ 装備▼ SHDテックキャッシュ▼ ハンターマスク▼ その他▼ エクスペディションストーリー▼ 書籍▼ 動画 ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2024 All Rights Reserved.