Outriders

【GAME】OUTRIDERS・アウトライダーズ/開発からの定例ニュース(8月12日)

2021年8月13日

outriders11『OUTRIDERS/アウトライダーズ』
2021年4月1日発売

毎週木曜日の予定で行われる開発からの定例報告がアナウンスされたので、紹介。

パッチやスキルのバフ修正なども行われた様子。

詳細については、こちら
(一部加筆修正して、掲載)

上記redditより

『アウトライダーズ』の最新情報と既知の障害について:

※記事まとめ・一覧についてはこちら

【OUTRIDERS】アウトライダーズ/記事まとめ・一覧

OUTRIDERS(アウトライダーズ) ▼ 体験版情報 ・体験版配信 ・体験版レビュー ▼ Xbox Game PASSについて ・Xbox Game PASSでの配信について ▼ 発売前、製品情報 ...

続きを見る

パッチニュースについて:

プレイヤーの皆さまへ
この最新版にアップデートしないとログインできなくなる場合がありますので、必ずアップデートして下さい。

Xbox版に向けての告知:

・このパッチは現在、Xbox submissionsプラットフォームでの作業が続いており、まもなく配信される予定となります。
(8月13日現在)

・この件に関しては、Xboxチームと連絡を取り合っており、配信状況について、注視している段階となっています。

Xboxパッチ配信の最新情報について:

・Xboxのパッチをできるだけ早く皆様にお届けできるよう、現在も作業を続けています。

・Xboxプレイヤー向けのメンテナンスを解除しましたので、プレイヤーの皆さまは、パッチを待つ間もプレイ可能となっています。

・なお、Xboxと他のプラットフォームとのクロスプレイは、すべてのプラットフォームのヴァージョンが揃うまでは機能しません。

パッチノート詳細

・クラッシュの修正

・マルチプレイの改善により、350ms以下のプレイヤーではラバーバンディングとパケットロスの減少。

・重複防止システムが、ドロップした重複を再抽選するかどうかをチェックする際に、現在装備しているアイテムを考慮しないように。

・パイロマンサーのThermal Bombが、スキル使用中に中断された場合、すべてのチャージを失い、完全なクールダウンになる事があった問題を修正。

・トリックスターのVenator's Knifeのターゲティングを改善し、プレイヤーが意図した敵をより一貫して狙えるように。

・トリックスターのHunt the Preyで、スキル発動直後に、照準を下げた場合、プレイヤーが敵の背後に向かない事があった問題を修正。

・テクノマンサーのBorealis Monarch Setが、凍結したターゲットを攻撃した際、90%のダメージ増加を正しく得られるように修正。

注:セットのボーナスは、どのように凍結されたかに関わらず、すべての凍結したターゲットに適用されるべきと考えた為。

・Devastator's Statue Setに関する問題を解決し、その動作に合わせて説明文を変更。

新しい説明文は

・TremorかGolemのどちらかがアクティブな間、自分とチームメイトの火力を100%増加させ、Weapon Life Leechを100%増加させる。

以前の説明文は

・TremorまたはGolemのどちらかを使用すると、自分とチームメイトの火力が100%増加し、ウェポンライフリーチが100%増加します。

・旧機能では、Statueセットのボーナスは8秒後に終了する可能性がありました。

・このセットを改良することで、ボーナスをより長く維持できるようになりました。

・死亡時やリスポーン時に、低ダメージのMODがすぐに発動してしまう問題を修正。

・パーティ内でレベル50のプレイヤーがレベル1に見えることがある問題を修正。

・なお、ロビーにいる際には、まだこの問題が発生する事があります。

・いくつかの同期していない字幕を修正しました。

スキルのバフ修正について:

Pyromancer/パイロマンサー

Feed the Flames/フィード・ザ・フレイムズ

・Bullet Absorption modで補充される弾薬が40%に増加(以前は33%)。

Volcanic Rounds

・Susceptibility modによる耐性デバフを50%に増加(以前は34%)

MOD「Reload Boost」とMOD「Lava Shots」の能力を入れ替え。

・MOD「Reload Boost」はAnomaly Powerを増加させるように(以前はFirepower)

・MOD「Lava Shots」はFirepowerを増加させるように(以前はAnomaly Power)。

Ash Blast・アッシュブラスト

・Ash Blastの基本スキルのクールダウンが27.5秒から23.5秒へ(4秒短縮しました)。

・Death Sentence MODのバフ時間が5秒から8秒に(3秒延長しました)

Trickster/トリックスター

Borrowed Time・ボロウタイム

・Borrowed Timeのクールダウンを5.5秒短縮(13.5秒から8秒に)

Slow Trap・スロウトラップ

・Slow Trapのクールダウンを9.7秒短縮(30.7秒から21秒に)

Time Rift・タイムリフト

・Time Riftのクールダウンが3.4秒短縮(15.4秒から12秒に)

・MOD「A Little Bit of Pain」のDOTダメージを71%増加(基本0.35APから0.6APに)

・MOD「A Little Bit of Pain」のDOTの持続時間を6秒に(前回:10秒

・MOD「Time Crack」のアーマーと耐性のデバフを35%に引き上げ(前回:25%)

・MOD「Pain Transfer」による武器薙ぎ払いのダメージを20%に引き上げ(従来:10%の武器ダメージ)。

Technomancer/テクノマンサー

Pain Launcher/ペインランチャー

Pain Launcherの基本クールダウンを10秒短縮し、40秒から30秒に変更。

Scrapnel・スクラップネル

・Scrapnelの基本クールダウンを5秒短縮(22秒から17秒に)。

・Scrapnelのベースダメージを19%増加(ベースの0.756APから0.9APに)。

Cryo Turret/クライオタレット

・MOD「Hail Shot」のSPFを1.5に設定(以前は1)。

SPFはこのMODがどれだけStatus Power属性の恩恵を受けているかを制御します。

この変更により、Hail Shotによるダメージ増加の効果が50%増加しますが、この効果はキャラクターのStatus Power属性に依存しています。

デバステーター

Boulderdash・ボルダーダッシュ

・スキルを使用すると、アニメーション中のダメージが大幅に(65%)減少するように。

・ランニングアニメーション中にトリガーを再度押して、AOE攻撃を使用できるように。

Endless Mass・エンドレスマス

・Endless Massの効果を受けた敵は、アニメーション中にダメージを受けて死亡するように。

・MOD「Wide Horizons」を変更し、射程距離の増加に加えて、Alpha PerforosとBrood Mothersが使用する敵のスキル「Absorbing Skin」をEndless Massが無視できるように。

Reflect Bullets

・スキルを早めに終了させると、クールダウンの一部として扱うように(最大90%)。

共通のバフについて

Armor Modのバフ

・パーソナルスペースのダメージボーナスを15%から25%に増加。

・CritstackのAnomaly Powerが21%増加(基本5.79→7)

・Stand Tallの基本火力ボーナスが20%、基本アノマリーパワーを16%増加。
(基本レベル10の火力と15のアノマリーパワーから、12の火力と17.5のアノマリーパワーへ)

・Perseverance Shieldのシールド値が40%増加(ベースの25から35へ

注:このパッチで、Perseverance Shieldが死後に発動してシールドを付与してしまうバグも修正

・Blazing Aegisのアーマー増加量が21%増加(基本値46.35→56)

・Plate Dodgerはアーマー値の付与率が12%(基本58→65)増加し、効果時間が5秒から7秒に。

Weapon Modsについて

・Anomaly EnhancementのCo-Efficiencyが、Anomaly Powerの30%から40%に変更されます。

・**Bone Shrapnelのダメージが5%増加(※ベースの56.7から59.85へ)。

既知の障害について

注1:以下は、現在作業中のものを網羅したリストではありません。
また、次のパッチのパッチノートのリストでもありません。

注2: “Investigated”「調査済み」とは、私たちの開発環境で問題の再現に成功し、現在その問題の根本原因を調べている事を意味します。

特定の問題をまだ再現できていない場合は、ここに記載されていないかもしれませんが、それは私たちがその問題に気づいていないという事ではありません。

現在調査中のもの:

・Stadia・ステディア版の状況について

・Stadiaは、修正、バグの解決、クロスプレイのサポートに関して、他のプラットフォームとの整合性をとる必要があります。

・すべてのプラットフォームを揃えるための作業を続けていますが、いつまでに可能になるかは未定です。

・この作業に予想以上の時間がかかっている事をお詫び申し上げます。

マッチメイキングのプライバシー設定で、プレイヤーからの入力がなくても「オープン」に設定されることがある

・この問題は、現在調査中です。将来のパッチで解決される予定です。

Xboxのサインインに関する問題

・最新のパッチで、大多数のプレイヤーのXboxサインイン時間が大幅に短縮されるはずです。

・しかし、ごく一部のプレイヤーの方たちに、二次的な問題が発生しており、「代替アカウントでのサインイン」という回避策を取らなければならない場合があります。

・我々は現在、この問題を調査しており、影響を受けたユーザーの何人かの方たちに連絡を取って、問題を特定する為、アカウントの調査を行っている所です。

MODやリソースが消失してしまう問題

・この問題は非常に稀なケースのようで、再現や原因の特定が非常に困難となっています。

・この影響を受けた方は、スクウェア・エニックスのサポートチーム(sqex.to/support)に連絡を取ることをお勧めします。

・サポートチームは、失った可能性のある特定のMODやリソースを提供するための適切なツールを持っています。

・また、我々の開発陣も調査の為に、適切な情報を収集する事ができます。

オプション設定で、スプリントオプションがトグルではなくホールドに設定されている状態でスプリントすると、プレイヤーキャラクターが横にずれてしまう事がある問題

・この問題は、現在調査中です。

遠征『Scorched Lands』で3番目の敵との遭遇時に、排水された湖に入ると、クライアントのプレイヤーがカクつく事がある問題

・この問題は現在調査中です。将来のパッチで解決される予定です。

特定の敵(特にアルファス)は、ダメージを受けるとすぐにフローズンCCから抜け出すことがある

・この問題は、現在調査中です。

複数のクローラーが画面に表示されている場合(特に特定の遠征時に)ゲームがカクついたり、停止してしまう問題

・この問題は、現在調査中です。将来のパッチで解決される予定。

特定のMODが動作しない問題について
(特にマルチプレイヤーセッション中にクライアントで参加している時)

・マルチプレイの改善に伴い、問題点を見直し中

・この問題は、現在調査中です。

プレイヤーが最後のマガジンを使用したときにGrand Opening Mod (およびその他のMod)が起動しないことがある

・この問題は、現在調査中です。

Tier 3 Armor Mod「Pain Transfer」をTier 2またはTier 3「Damage Link」Modと併用すると、フレームレートが大幅に低下する問題

・この問題は、現在調査中です。

『エクスペディション・遠征』で「Borrowed Time」を使用すると、マルチプレイヤーでトリックスターが他の人を復活させたり、自分が復活したりできなくなる事がある問題。

この問題は現在調査中です。

Technomancers Plague Sower Setのボーナスが一貫して適用されない。

・この問題は、現在調査中です。

テクノマンサー・タレットが地面から落ちることがある

・この問題は、現在調査中です。

・この現象には、マップ固有のもの(Mountain Outpost)や、状況固有のもの(自分の足元を狙いすぎた場合など)など、いくつかの原因があります。

セカンダリーキャラクター(サブキャラクター使用時において)にジャーナルエントリ/ピックアップが表示されない問題について

・この問題は、再調査します。

エクスペディションのリザルト画面に表示される "Damage Blocked "の値が一定しない、または異常に低く表示される事がある問題について

・この問題は、現在調査中です。

クエストライン "The Mentor "のカットシーンが発生せず、プレイヤーがこの先に進めないことがある

・この問題は、現在調査中です。

暫定的な回避対策として、ロビーで、ストーリーのチェックポイントを以前のものに変更してから、このクエストに再挑戦してください。

以上ここまで。

スキルのバフ修正も行われたよう。

ではまた。

 

-Outriders
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2021 All Rights Reserved.