Outriders

【GAME】OUTRIDERS・アウトライダーズ/ワールドスレイヤー パッチノート(7月12日)

『OUTRIDERS WORLDSLAYER/アウトライダーズ
ワールドスレイヤー』

アウトライダーズの大型拡張DLCコンテンツ『ワールドスレイヤー』の小規模パッチが、予定通り、配信された。パッチノートが公開されたので、紹介。

詳細については、こちら
(内容は一部加筆修正して、記載。)

『Outriders Worldslayer has been updated - July 12th/ワールドスレイヤー アップデート(7月12日)』について:

『ワールドスレイヤー』がアップデートされました!

我々は、現在も『ワールドスレイヤー』のゲーム体験の質を向上させる為、鋭意作業中です。
今後のアップデート計画については、準備ができ次第、お知らせ致します。

パッチノート詳細:

なお、Stadia版のパッチ配信については、パッチの最終認証が、Googleチームの権限にあり、彼らの判断で公開される予定となっています。

しかし、『ターリャ・グラターの試練』報酬の見直しにつきましては、バックエンドで実施したので、Stadia向けに、これらの変更を配信する事が可能となりました。

『Changes to Tarya Gratar/ターリャ・グラターの調整』について

・多くのプレイヤーの方が、『ターリャ・グラターの試練』において、他のコンテンツをプレイせず、回避し、最後のボスを周回できてしまう、ゲーム上の脆弱性を悪用しています。

私たちは、プレイヤーを罰したり、ファーミングの機会全体を減らしたりするといったような、選択肢を減らすという事ではなく、プレイヤーの方々に選択肢をより多く与えられるよう、報酬の見直しをしたいと考えています。

私たちは以下のトローヴエリアで、レジェンダリーのアポカリプス装備のランダムドロップを保証するようにしました。

・Cliffside Path/クリフサイド・パス

・Daughter’s Sanctuary/ドーターズサンクチュアリ

・The Arboretum/アーボリータム

・この保証されたドロップは、各ファーミングの対象となる戦利品オプションに対応しています。

・トローヴエリアではターゲットの戦利品がより頻繁にドロップするようになりました。

・『ターリャ・グラターの試練』の最終ボスのレジェンダリーのアポカリプス装備のドロップ率を下げておりますが、最終ボス討伐後に出現する「レジェンダリーの選択」報酬には影響はございません。

・最終ボスのヘルメットドロップ率を下げ、以前よりもヘルメット以外のギアをドロップしやすくしています。

『Explanation/説明』:

・これらの変更により、トローヴエリアがより魅力的になるとともに、『ターリャ・グラターの試練』全体がこれまで以上に充実したものになることをお約束します。

・従来は、『ターリャ・グラターの試練』を全てクリアする事で得られる『レジェンダリーのアポカリプス装備』は最低6個でしたが、新システムでは、『ターリャ・グラターの試練』の全ての部屋をクリアする事で、最低9個の『レジェンダリーのアポカリプス装備』を保証し、それ以外はランダムチャンスで獲得する事ができるようになります。

その為、最も効率的なレジェンダリー・ファーミングの方法は、プレイヤーが最も効率を求めてプレイしたとしても、同じ戦闘を延々と繰り返すのではなく、もっと楽しくて、変化に富んだゲームプレイに変わるはずです。

『Notes/注意』:

・この悪用に対するコードベースでの解決策を開発するには、非常に長い時間が掛かります。

なぜなら、これを適切に解決する唯一の方法は、『ターリャ・グラターの試練』でのゲームのセーブ処理方法をすべて書き換える事になる為です。

これは現実的ではありません。

・今回の悪用の事例は、『ターリャ・グラターの試練』内のリトライシステムを、私たちが意図的に、プレイヤーの方にとって扱いやすいものとなるよう設計した為、このような状態になっています。

プレイヤーの方々がプレイを中断したり、インターネットに接続できなかったりした時に、リトライができなかったり、トライアルに戻されたりして、困って欲しくなかったからです。

『Changes to Gear/装備の調整』について:

・Torrential Downpour

・ヘルメット:スキル「ライフリーチ」の属性が「ステータスパワー」に変更されました。

・アッパーアーマー:スキル「ライフリーチ」の属性が「ステータスパワー」に変更されました。

・ロアアーマー :クールダウン減少の属性が「ステータスパワー」に変更されました。

・Grim Inventor

・ヘルメット:スキル「ライフリーチ」の属性が「ステータスパワー」に変更されました。

・アッパーアーマー:スキル「ライフリーチ」の属性が「ステータスパワー」に変更されました。

・ロアアーマー :クールダウン減少の属性が「ステータスパワー」に変更されました。

・Plague Sower

・全部位: 近距離ダメージの属性が遠距離ダメージに変更されました。

『Explanation/説明』:

テクノマンサーのアーマーセットに対する上記の調整は、『ワールドスレイヤー』で導入されたパックス・ツリーとの相乗効果をより高める事ができます。

特に、テクノマンサーのパックスツリーにある「Depleted Coreデプレットコア」は、ステータスパワーに依存した装備に変更することで、大きな恩恵を受けることができます。

『Notes/注意』:

・これらの変更・調整については、本来『ワールドスレイヤー』のローンチビルドに含まれる予定でした。このパッチにより、本来のローンチビルドになります。

・皆さんに注意してほしいのが、これらの変更・調整は、ローンチ以降に見られたバランス調整に対する改善や反応ではないという事です。

・完全なバランス調整については、後のパッチ配信で行われる予定となっています。

『Bug Fixes/バグ修正』について:

・Ereshkigalがボス戦で戦闘不能になる可能性のあるバグを修正しました。

・Venator's KnifeとShieldbeast Setの組み合わせで特定のアーマーやMODを使用している場合、ArbiterがTribute/Umbral Cloneに即死させられる可能性があるバグをいくつか修正。

・ゲームを終了する際にクラッシュする可能性のあるバグ修正。

・技術的なパフォーマンスを向上させるためのバグ修正。

 

-Outriders
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.