game

【GAME】『Steam Deck』海外ローンチまもなく!!

2022年2月25日

『Steam Deck』

間もなく、海外でのローンチが始まる『Steam Deck』
(日本時間では、26日(土曜日)の午前3時ごろ)

それに伴って、メディアなどで情報の公開解禁が一斉になされるようだ。

公式よりアナウンスされている情報を、紹介(一部加筆修正している)。

・海外ローンチ開始!!

・アカウントの作成やクライアントのインストールについてはこちら。

・ゲームの購入方法などについてはこちら。

ローンチ日の詳細:

Steam Deckのローンチまであと2日となりました!

2月25日(金)当日の流れについての詳細をお知らせしておきます。

午前10時(PT)より、予約者の最初のグループに対し、Steamアカウントに関連付けられたアドレス宛てにメールを送信します。

メールを受け取ったら、予約した特定のモデルの購入をSteamで72時間以内に完了させてください。
この時間内にキャンセルした場合や、購入を完了しなかった場合は、購入待ちの次の予約者に購入の機会が移ります。

それとほぼ同時に、レビュー用の初期ユニットを送った約100のメディアからの報道が解禁になります。
たくさんの興味深いコンテンツや特集にご期待ください。

また、Steam Deckの公式ドックを皆さんのもとへお届けできることを楽しみにしています。
当初の予定よりは遅くなりましたが、近日中に詳細を発表し、春の終わり頃にリリースできるよう計画しています。

今は、皆さんにSteam Deckをプレイしていただき、その感想を聞かせてもらうのが待ちきれません。
TwitterでSteam Deckの公式アカウントのタグ(@OnDeck)を付けて、皆さんの体験をシェアしてください。

ライブラリで『Steam Deck』互換性ステータスをチェック:

こんにちは!
ローンチに向けた準備に戻る前に(あと3日です!)、ちょっとしたお知らせです。

所有しているすべてのゲームのSteam Deck互換性レーティングをチェックできる新しいツールをSteamストアでリリースしました。

ページをご覧いただけば一目瞭然かと思いますが、Steamアカウントにログインすると、ライブラリ内の各タイトルの互換性レーティングと、Deckでそれらを実行した時に想定される動作に関する情報が表示されます。

新しいページはこちらでご覧いただけます。

すでにかつてないほどの多くのタイトルでテストを実施してきましたが、このプロセスは現在も継続中です。

常時、新しいタイトルのテストを行っており、これはリリース後も続けていきます。 Steamのバックカタログは膨大で、日々新しいタイトルもリリースされています。テストされていないゲームが、Deckで動作しないという意味ではありません。 互換性レーティングにかかわらず、どんなタイトルでもライブラリにインストールできます。 Deck Verifiedプログラムについては、 こちらのページをご覧ください。

また、Steam Deckの「確認済み」ステータスのタイトルを紹介するSteam Deckストアホームページを公開しました。 これは、本来Deckからストアを閲覧する場合にのみデフォルトのビューとなることを目的としていますが、すでにこのページにたどり着く方法にお気づきのユーザーもいるようです ¯\_(ツ)_/¯。このページについて、フィードバックがあればお知らせください。

・次に以前紹介した仕様の説明を貼っておく。

(画像はsteam deckより引用)

まずはアメリカ、カナダ、EU、イギリスから出荷される。その後他地域でも出荷予定との事。

モデルと価格はストレージサイズによって、三種類用意されている。※1月29日現在
399ドル(日本円:約4万6000円)
529ドル(日本円:約6万1000円)
649ドル(日本円:約7万5000円)

以上ここまで。

情報が解禁されたら、随時追記や記事作成を行っていく。

日本での発売はまだ少し先になりそうだから、steamでゲームをプレイしている人は、ライブラリの互換性をチェックしておくといいかもしれない。

『steam deck』ワクワクさんだわ。

ではまた。

-game
-,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.