The Division 2

【ディビジョン2】PTSチェックイン・フェーズ1について

『The Division2』
PTSフェーズ1

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

『ディビジョン2/The Division 2』の開発より、PTSフェーズ1の振り返りと今後の予定がアナウンスされたので、紹介。
(内容を一部加筆修正して、掲載)

詳細については、こちら

『ディビジョン2』のPTSでは、テストプレイヤーが製品版で未実装のコンテンツを、テストできるよう設計されています。

その為、実装前のコンテンツについて、フィードバックを提供する事が可能となっています。

ここでは、フェーズ1で私たちがコミュニティから得られたフィードバックと、今後、私たちが取り組もうとしている事について、皆さんと共有したいと考えています。

注:混乱を引き起こさない様、あらかじめ伝えておきますが、記載されている数字については、全てユニークプレイヤーの合計数となっています。

PTSフェーズ1については、こちら

【ディビジョン2】PTSテストフェーズとパッチノートについて

『The Division2』 PTSパッチノート 『ディビジョン2/The Division 2』の開発より、PTSのパッチノートが公開されたので、紹介。 (内容を一部加筆修正して、掲載) 詳細につ ...

続きを見る

スペシャリゼーションの刷新については、こちら。

レジェンダリーアイキャッチ
【ディビジョン2】今後のアップデート展開について『INTELLIGENCE ANNEX1』

『ディビジョン2/The Division 2』の今後の展開について、公式よりINTELLIGENCE ANNEXが公開されたので、紹介。 Curious about how we are going ...

続きを見る

マイスターシステムについては、こちら。

レジェンダリーアイキャッチ
【ディビジョン2】新機能『マイスター』(EXPERTISE)について・『INTELLIGENCE ANNEX2』

『ディビジョン2/The Division 2』の今後の展開について、公式よりINTELLIGENCE ANNEX2が公開された。今回は新たな育成、進捗システム『マイスター(Expertise)』につ ...

続きを見る

PTSチェックイン-フェーズ1について:

エージェントへ

2022年4月1日(金)にUbisoft ConnectでPCプレーヤー向けのTitle update 15 PTS(public test Server/パブリック・テスト・サーバー)をオープンしました。
(これはエイプリルフールの冗談ではありません。)

これまでの私たちの説明で、このPTSには3つのフェーズがある事を皆さんへ概説し、新ゲームモードである『カウントダウン』『マイスター』機能などの重要なゲームアップデートを行う事を発表しました。

また、シールドについての仕様変更や、新しい装備、武器についても概説しました。

・PTS 1 - カウントダウンとマイスター(Expertise)について
・PTS 2 - 新しい装備品とバランス調整について
・PTS 3 - 上記のすべてと、フェーズ1、2にちなんだバグ調整について

フェーズ1終了後、皆さんより多くのご意見を頂く事ができ、深く感謝しています。

ここではPTSで得られた経験やフィードバックをもとに、私たちの発見と次のステップについての考えを、皆さんにお伝えしたいと思います。

フェーズ1について:

フェーズ1では、特に新ゲームモード『カウントダウン』と『マイスター』システムについて、
皆様のご意見・ご感想を伺いました。

新ゲームモード『カウントダウン』

フェーズ1では、多くのテストプレイヤーの方々が、この新しい8人用PvEモードを知る為、すぐさまプレイを開始し、感想を聞かせてくれました。

そこで得られたものの中から、重要なトピックのいくつかを紹介したいと思います。

・マッチメイキング時のDelta-03問題

〇残念ながら、PTSフェーズ1では、カウントダウンのゲームモードでキューに入った際、多くのテストプレイヤーの方々にDELTA-03エラーメッセージが表示され、大変ご不便をお掛け致しました。

しかし、PTSの目的はまさにこれであり、この段階で問題が特定された事について嬉しく思っています。
(筆者注:おそらくサーバーの負荷なども計測しているという事だろう。)

〇現在、主な問題は解決されており、フェーズ2において、新たに実装される修正を更にテストし、異なる地域のプレイヤーが同じグループでマッチメイクする際、中断する事なく、プレイ可能かを確認する予定になっています。

・カウントダウンモード選択後、ロード画面が終了せず、プレイできない。

〇この問題については、現在対応中であり、PTSフェーズ2に間に合うよう、解決する必要があると考えています。

・新しいゲームモードである『カウントダウン』が簡単すぎる。

〇本来、新しいモードである『カウントダウン』の難易度については、ゲーム内難易度の『ヒロイック』相当になるよう計画されていました。

さらに付け加えると、私たちの最終目標は、様々なビルドのクオリティを持つ8人でのマッチメイキングされたプレイヤーにとって、挑戦的でありながら、不可能ではないものにする事、そして、より組織的なグループと優れたビルドを持つプレイヤーたちにとっては、8人未満でクリアしてみようと試みられる難易度にする事です。

〇このモード本来の難易度の想定については、現在、カウントダウンで体験したものとは、比べ物にならない程、難しいものとなっており、この1週間の皆さんのフィードバックでもそれが反映されています。(カウントダウンが簡単すぎる)

私たちは現在、『カウントダウン』の改善に取り組んでいる所であり、明日から開始される予定のPTSフェーズ2では、テストプレイヤーの皆さんへは、『カウントダウン』の最初の改良版が提供される予定となっております。

現段階では、カウントダウンのリプレイ性を高め、多様なプレイスタイルに対応する為、難易度を上げすぎないよう、敵NPCのHPを調整する予定ですが、敵NPCの脅威度については、変更を行わないかもしれません。

〇難易度オプションが1つでは、皆さんの期待に応えられないという意見も多く寄せられました。

おっしゃるとおりです。私たちも今後、他の難易度の選択肢を追加する可能性を検討する予定ですが、今はまだ具体的な話をするには時期尚早です。

・戦利品の報酬が多すぎる。

〇確かに報酬については、新ゲームモード『カウントダウン』のリプレイ性や魅力の構成要素の一つではありますが、それが私たち開発の第一の目的ではありません。

私たちの目的は、ゲーム体験そのものを主役に据えたいと考えています。

時間制限のあるモードでは、ドロップした戦利品を吟味したり、持ち物を整理したりする事ができないので、あまりに多くの戦利品を扱うとなると、プレイヤーにストレスが掛かってしまいます。

〇次のPTSフェーズでは、カウントダウンをプレイしている全プレイヤーら遠く離れてドロップした戦利品、報酬については、削除する予定です。

マイスターシステムについて

PTSフェーズ1では、『マイスター』システムでの装備改良についての意見を募っていましたが、皆さんより寄せられたご意見の中からいくつかを紹介したいと思います。

・マスターランクアップが早すぎる気がする。

〇「マイスターレベル」を獲得するには、アイテムやブランド、ギアセットなどを戦闘で使用し、「マスターランク」を獲得する必要があります。

PTSフェーズ1では、ギアセットが予想外のスピードで成長進行してしまっていたのが、この意見の大きな要因の一つであるという事が分かりました。

PTSフェーズ2では、ランクアップに必要なXPを増やすなどを行い、ペースの調整を行ってみようと考えています。

〇しかし、プレイヤーの皆さん、一人ひとり、体感する時間というものは、主観による為、バランス調整については、困難ではあります。

フェーズ2の進行速度を調整する事で、私たちとしては、最も熱心なコアプレイヤーたちに、彼ら、彼女らが時間を捧げる事ができる特別な何かを与えられればと考えています。

・アップグレードコストが高すぎる。

〇これについては、ゲームをなるべく早く進行したい、成長したいと思っている人と、進行や成長をゆっくりとしたものにしたいと思っている人の間で、進行と成長のペースとフィードバックのバランスを取るのは、私たち開発にとって、いつも頭を悩ませる課題です。

〇この問題、課題については、PTSフェーズ2と3の間に、皆さんから得られるフィードバックをより集め、対処、改善を考えたいと思っています。

・PVP/ダークゾーンでマイスターが上がらない。

〇PTSフェーズ1では、マスターランクXPシステムの問題により、ダークゾーン内で、どのカテゴリーのアイテムでも、マスターランクの経験値が得られませんでした。

この問題は現在修正されています。

・一括でアイテムを寄付したい。

〇私たちも、『マイスター』システムメニューに専用のボタンを設ける事で、すべてのジャンク品を分解したり、すべてのジャンク品を販売したりするのと同様に、在庫の中でジャンク品としてマークされたすべてのアイテムを寄付する事ができればと考えています。

〇PTSフェーズ2では、『マイスター』システムメニューに『一括で寄付する』ボタンを追加し、利用可能となる予定です。現在、皆さんからのご意見を基に、様々なUI機能の追加や、ゲーム体験の質の向上に取り組んでいます。

その他の寄せられたご意見について

これまで述べてきたフェーズ1の2つの重要なポイント以外にも、多くの改善点や貴重なご意見があったので、以下にそのいくつかを紹介したいと思います。

・『カウントダウン』の内容を変更して欲しいという要望について

〇私たち開発、制作陣はいつでも皆さんからの新ゲームモードについてのご提案をお待ちしておりますが、『カウントダウン』については、前述の難易度のオプションを超えて、『カウントダウン』の内容を変更する予定はありません。

・シールドの仕様変更について

〇現段階では、決定を下すのに十分なフィードバックが集まっていません。

PTSフェーズ2では、主に新しい武器や装備のテストに焦点を当てている為、プレイヤーの皆さんもシールドのバランス調整について、注目し、プレイして頂きたいと考えています。

・一貫性のないアップグレードボーナスについて

〇この問題については、解消済みとなっています。

・タレント『インティミデイト』がダークゾーン内で無限にスタックできてしまう問題について

〇この問題については、解消済みとなっています。

タレント『インティミデイト』については、プレイヤーが一時的な鎧を持っている際、最大7つまで、毎秒1スタックを得るようにしました。

この度は、タイトルアップデート15 PTSフェーズ1に参加して頂き、本当にありがとうございました。

コミュニティからのフィードバックは、今後のコンテンツに必要な調整を行う上で、欠かせないものとなってますので、これからも皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしております。

それでは、また次回!

ディビジョン2開発、制作陣より

以上ここまで。

おぉ、実装に向けて、どんどん仕上がって欲しいな。

『カウントダウン』と『マイスター』で延々掘れるのか?

ではまた。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.