The Division 2

【ディビジョン2】基本プレイ無料・最新作『HEARTLAND』について

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート)(5月7日更新) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガン ...

続きを見る

ディビジョンシリーズの今後の展開について、最新情報が公表された。
そして、あの『レッド・ストーム』が開発を行っているものであるという事も明かされた。

今日はその内容を紹介。(一部加筆修正して、掲載)
詳細については、こちら

『the Tom Clancy’s The Division Universe』のアップデートについて

※トムクランシー・ユニヴァースについて

ubi1アイキャッチ
【ディビジョン2】トム・クランシーゲームシリーズ20周年

今日はディビジョン2に直接関係する内容ではないかもしれないが、UBIソフトがトム・クランシーゲームシリーズの二十周年を祝した記事を、公式に掲載していたので、紹介。 『Red Storm/レッドストーム ...

続きを見る

Ubisoftより

皆さん、こんにちは。

2016年に『Tom Clancy's The Division』を発売した時、Ubisoft Massiveのチームと世界中にある我々の開発スタジオは、当時2009年以来のTom Clancy's傘下の完全オリジナルIPであるこの作品に大きな期待と野心を抱いていました。
(もちろん、Ubisoftがこれまでに制作、挑戦した事がないような野心的なゲームであった事は言うまでもありません。)

そして、ファンの皆様の熱い支援のおかげで、『The Division』は当初の期待以上の反響を呼び、これまでのUbisoftの記録をいくつも更新する事ができました。

また発売されてから後も、ゲームの主要なコンテンツで、皆様が一緒に協力プレイを行ったり、時には対戦をしたりと、驚異的なサポートを続けて頂きました。

待望の続編となる『The Division 2』の発売にもご協力いただき、『The Division 2』は2019年に最も成功したゲームの1つとなり、2020年に発売された拡張版『The Division 2: Warlords of New York』では、ゲーム史上最高のアクティブを記録する事となりました。

これらの事を通して、現在では4,000万人以上のプレイヤーが参加する事となる一連の作品群の素晴らしいコミュニティが誕生し、その結果、今日我々が皆様へご紹介するような『The Division』の世界を舞台にしたゲームやトランスメディア(多角的な媒体展開)コンテンツが追加され、フランチャイズは更に拡大しています。

また『The Division 2』の開発が進む一方、ユービーアイソフトに所属する他の開発チームは、『The Division』をより多くのプレイヤーに知ってもらう為の方法を模索しています。

基本プレイ無料の『The Division Heartland』について:

本日は、我々より皆様へ嬉しいお知らせをお伝えさせて頂きます。

『The Division』の世界を舞台にした基本無料プレイのゲーム『Tom Clancy's The Division Heartland』が、『レッド・ストーム』スタジオの開発で現在製作進行中であるというお知らせです。1997年からTom Clancy社のゲームを手がけてきた開発スタジオの『レッド・ストーム』は、数多くのジャンルやゲームでの豊富な経験を有しており、最近では『The Division』『The Division 2』などにも関わってもおり、今回のプロジェクトに最適なスタジオとなっています。

『Tom Clancy's The Division Heartland』は、ディビジョンシリーズの経験、知識を必要としないスタンドアローン(完全独立)のゲームですが、経験されている方であるならば、トム・クランシーの世界が、新たな設定と全く新しい視点でその広がりを見せ、楽しむ事ができるようになっています。

このゲームは、2021年から22年にかけて、PC、コンソール、クラウドで提供される予定となっております。

初期のテストフェーズへの参加に興味のある方は、こちらからサインアップできるようになっております。開発中の新作ゲームは『Tom Clancy's The Division Heartland』だけではありません。

『The Division Mobile』について:

また、『The Division』は、モバイルプラットフォームにも初めて対応し、より多くの方々へトム・クランシーの世界をお届けします。

このエキサイティングなプロジェクトの詳細については、後日皆様へお知らせ致します。

『The Division 2』の今後について:

皆様へ以前お伝えしたように、『The Division 2』では、Ubisoft Massiveが開発を担当し、Ubisoft Bucharestがサポートする全く新しいコンテンツが追加される予定です。

レジェンダリーアイキャッチ
【ディビジョン2】2021年のアップデート展開について(続報)

『ディビジョン2/The Division 2』の今後の展開について、公式より続報が発表されたので、紹介。 We want to provide you with an update on the c ...

続きを見る

具体的な詳細を、皆様へ語るにはまだ時期尚早ではありますが、実施されるアップデートでは、『The Division』シリーズを含めてみても、全く新しいと感じられるゲームモードや、ビルドの多様性や実用性を高める事に重点を置いたエージェントの強さを引き上げる為の新しい方法を追加する予定となっております。

この追加コンテンツについては、2021年後半のリリースに向けて、今年後半に詳細を皆様へお伝えしたいと思っています。

『The Division』の映画について:

これだけではなく、更に、Ubisoft Film & Television社の協力により、Netflixと共同で『The Division』の映画を開発中です。

この映画は、原作ゲームの出来事を題材とした内容であり、『Jessica Chastain/ジェシカ・チャステイン』と『Jake Gyllenhaal/ジェイク・ギレンホール』が出演し、『Rawson Marshall Thurber/ローソン・マーシャル・サーバー』が監督として指揮をとることが先日発表されました。また、本作は、『The Division』シリーズのトランスメディア展開の大きな一歩となります。

そのトランスメディア展開の一つとして、出版パートナーであるAconyte社から発売されるオリジナル小説を皆様へご紹介致します。

『The Division』の小説について:

この小説は、『The Division 2』のその後を舞台とし、アウトブレイクがアメリカの様々な地域に影響を与え、エージェントが供給ルートを確保する為、奮闘する様子を描いています。これからトム・クランシーの世界を愛する皆様にとって、とても楽しみな時期が到来します。

最後となりますが、我々一同、『The Division』ワールドへのファンの皆様の継続的なご支援に感謝の念を禁じ得ません。

本当にありがとうございます。

また、『The Division』のユニバースを改善、拡大、成長させ続けてくれているすべての開発チームにも感謝の意を表したいと思います。

多くの皆様がこれらのプロジェクトの詳細、続報を心待ちにされている事と思いますので、準備が整い次第、皆様にお知らせしたいと思っております。

ご期待下さい。

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

Alain Corre, executive director of Ubisoft EMEA
アラン・コレ(Ubisoft EMEAエグゼクティブ・ディレクター)

以上ここまで。

なかなか続報がアナウンスされず、ヤキモキさせられたが、6月に行われる予定のUbiForward前にサプライズニュースがあったね。

レッドストーム製作の基本プレイ無料の『The Division Heartland/ハートランド』はどんな仕様になるのかな。

ダークゾーンを模したバトロワになるのかな。

気になるエージェントはテストプレイに参加だっ。
そして、感想を聞かせて欲しい。

小説も楽しみなんだが、前作の小説、『ニューヨーク・コラプス』の翻訳版も是非、この際に出版してくれないかな。

ではまた。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート)(5月7日更新) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガン ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2021 All Rights Reserved.