The Division 2

【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(10月2日)内容まとめ

2020年10月3日

sotg22210月2日『State of The Game』

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

今週のSotGは放送はなかったのだが、公式でバグやその修正などが掲載されていたので、紹介。
詳細については、こちら。(リンク)
(一部加筆修正をして、掲載している)

※TU(タイトルアップデート)11パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU11(フルパッチノート詳細)内容まとめ

TU11で行われるアップデート詳細について ※TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細記事についてはこちら TU(タイトルアップデート)11パッチノート詳細 9月22日09:30 CEST ...

続きを見る

※TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU11.1(フルパッチノート詳細)内容まとめ

TU11.1で行われるアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細 10月20日09:30 CEST(日本時間午後16時30分)より、3時間の予定でメンテナンスが行わ ...

続きを見る

 

Season 3『Concealed Agenda/機密作戦』の開幕

シーズン3スケジュール11シーズン3:ディビジョン2の『機密作戦』がニューヨークで進行中だ。エージェント!

・最初のターゲットである『シェイド』の登場と共に、9月22日からリーグイベント『シェイドリーグ』もスタート。

・そして、今週は新たなGE(グローバルイベント)の『SHDエクスポーズド』も始まっている。
(イベントの仕様説明については、記事の下部に以前の記事を掲載している。)

・『SHDエクスポーズド』では、敵に発見されている状態の時に蓄積されていく効果の『エクスポージャー』という効果が登場する。
・これは被ダメージ量が増加するダメージデバフの効果がある。

『エクスポージャー』は、戦闘中により速く移動すれば、より早く蓄積される。蓄積された『エクスポージャー』の効果を敵に転送する方法はいくつか用意されている。

・例えば、近接攻撃で自分のスタックを1人の敵に移したり、カバー間移動でエリア内の全ての敵にスタックを移す、または、スタックを持っている敵 を倒して、そのスタックをエリア内の他の敵NPCに移したりする事ができる。

・敵NPCは蓄積された効果量に応じて、被ダメージ量が増加する。なので、このイベントでは、自分の『エクスポージャー』と敵NPCの『エクスポージャー』の蓄積された効果数を確かめながら、効果を適切に移していく事がカギになる。

・公式のDiscordサーバーでは、グローバルイベントのヒントやコツを見つけたり、『SHDエクスポーズド』を使って、敵に苦痛を与えたいと思っているエージェントたちと一緒にプレイする事もできる。エクスポーズド11・新たなGE(グローバルイベント)の『SHDエクスポーズド』もこれまでのGE(グローバルイベント)と同様に、最初の4日間は毎日新しいチャレンジが登場する。

・チャレンジをクリアすると、その達成に応じて、エキゾチックキャッシュ、バックパックトロフィーなど、さまざまな報酬が用意されている。

・今回のGE(グローバルイベント)の『SHDエクスポーズド』は、プレイヤーが強さを実感できるよう、マイナスのモディファイアを緩和する事に焦点を当てた初めてのグローバルイベントとなる。

・また、『ガーディアン』『極性』など、おなじみのグローバルイベントもTU11で変更され、この変更を反映している。
これらのグローバルイベントの新しい変更点は、今回のシーズン3後半に確認する事ができる。

既知の障害とお知らせについて:

9月29日に行ったメンテナンスについて

TU(タイトルアップデート)11が9月22日に全プラットフォームで配信され、新しいPvEゲームモードである『The Summit/ザ・サミット』、アピアランスモッドシステム、『Operation Iron Horse/オペレーション・アイアンホース』のディスカバリーモードなど、多くの機能がゲームに導入された。

我々は9月29日にメンテナンスを実施し、『マンハント映像がループする問題』の修正(PCプレイヤーを対象)、『インベントリ画面に自分のSHDレベルが表示されない問題』の修正、『インベントリ画面が完全に表示されない問題』の修正など、いくつかの問題の対処を行った。

・また、このメンテナンスでは、The Summitでも2つ、小さな変更を行った。
特に1グループ、3~4人のエージェントで構成されているグループの時、高層階での敵増援の出現回数の見直し、それから目標『SHDクレート』の出現頻度を減少させた。

・我々でも、積極的に調査している既知の問題のリストを用意している。
それらの問題の解決策が見つかり次第、プレーヤーに詳細を伝えていけるようにする。

アパレルキャッシュとレガシーキャッシュについては、9月22日にそれぞれの戦利品プールを変更した。
これらのキャッシュからは異なるセットのアイテムが入手可能になっているので、プレーヤーは、不足しているアイテムをチェックしてコレクションを充実させてほしい。

・レガシーキャッシュについては、10月6日から始まるアパレルイベントの期間中、一時的に利用できなくなるが、イベント終了後に再度利用可能になる。

・先日、9月のエージェントハイライトを発表した。ハイライト11是非、ディビジョンのコミュニティからのお気に入りのファン作品をチェックしてみてほしい。

シーズン3でのケンリー大学の開校日と閉校日のスケジュールを、フォーラムにて掲載している。AVUrt211しっかりと確認して、是非エキゾチックライフルの『ダイヤモンドバック』を手に入れてほしい。

今週はここまで!

では、次回まで。

/ ディビジョン2開発チームより

新GE(Global Events/グローバルイベント)『SHDエクスポーズド』について

・このグローバルイベントは、SHDエクスポーズドスタックというものを扱ったイベントになる
・プレイヤーが移動している間、このスタック効果は累積し、スタックの累積数が多いほど被ダメージ量が増加する。
・しかし、このスタック効果は周りの敵NPCに移す事もでき、移した場合、スタックを持っている敵NPCの被ダメージ量が増加する。

SHDエクスポーズドスタックの獲得方法について

・敵に見つかっている状態で、移動するたび、SHDエクスポーズドスタックが累積され、プレイヤーのバフバーにアイコンが表示される。
・移動速度が速いほど、スタックの累積速度は速くなる。(例:ランニング)
・SHDエクスポーズドスタックが高いほど被ダメージ量が増加する。

SHDエクスポーズドスタックを移す方法について

・敵NPCに近接攻撃を行った際、自身が持っている全てのSHDエクスポーズドスタックをその敵に移す事ができる。
・プレイヤーのSHDエクスポーズドスタックの数が最大になった状態で、カバー間移動を行うと、周囲の敵に転送されるパルスが発生する。
・敵NPCを倒した際にも、そのエリアにいる敵NPCにSHDエクスポーズドスタックが転送される。

・敵NPCのスタック数は更新され、常に高い方のスタック数を適用する。
・例として、敵が既に50スタックを持っている時に、プレイヤーが20スタックで近接攻撃を行った場合は、自身のスタックはクリアされるが、敵NPCには以前の50スタックが残る。

SHDエクスポーズドスタックの減少速度について

・ノーマル(赤色)の敵NPCは、かなり長い間スタックを維持する。
・ベテラン(紫色)の敵NPCは、ゆっくりとスタックが減少する。
・エリート(黄色)やネームドエネミーについては、かなりの速さでスタックが減少する。

GE(Global Events/グローバルイベントについて)のバランス調整について

開発より:
グローバルイベントを全体的に見直した結果、シーズン1で導入されたグローバルイベントの内容では、プレイヤーたちは我々が望んでいるようなエージェントへのパワーブーストが実感できていないと判断した。
その為、以下のグローバルイベントでは、実感してもらえるよう、プレイヤーのパワーを大幅にブーストする為の再調整を行った。

『Guardians/ガーディアンズ 』

・対象の敵(ガーディアン)を倒す事で得られるバフ(能力上昇)効果は、対象の敵(ガーディアン)の持つ防御を貫通する能力を付与するように。
・更に、このバフ(能力上昇)効果は敵を倒す度に、効果時間が更新される為、エージェントたちは最初に全ての対象の敵(ガーディアン)を倒さなくても、敵集団全体で連鎖的にキルを行う事が可能になる。
・付け加えて、敵集団内の全ての対象の敵(ガーディアン)を倒す事で、まだ生き残っている敵がそのベテランシー(黄色や紫色など)に応じた一定時間の保護の回復を防ぐ事が可能になった。
(標準的な敵は長い時間、保護を受ける事ができないが、名前付きの敵(ネームドエネミー)はかなり早く保護を回復する事ができる)
・最後に、保護されている敵に対して近接攻撃を行うと、その敵の保護を短時間、奪う事が可能になった。

『Polarity Switch/極性』

・異なった極性の敵を撃った際のショックを削除した。
・累積するバフ(能力上昇)効果の強さの値が更新され、エージェントに大幅な能力上昇効果を付与するようにした。

『Reanimated/蘇生』

・ヘッドショットで敵を倒した際に、発生する緑のガスが、エージェントへダメージを与えないようにした。
・このガスはエージェントを回復させ、その中にいる間、エージェントの火力を大幅に上昇させるようになった。
・また、敵に対しては、引き続き大きなダメージを与えるように。

以上ここまで。

『ザ・サミット』の調整も行われたようだ。
レジェンダリー階層の難易度が少し易しくなるか。

それよりもサミットのエキゾチックギアのプロジェクト部品が出ない。
ノーマルとハードでハマってしまった。

ふいー、それでは20階まで部品行脚に出掛けるかな。

ではまた。

 

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.