The Division 2

【ディビジョン2】TU11.1(フルパッチノート詳細)内容まとめ

ep31TU11.1で行われるアップデート詳細について

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細

10月20日09:30 CEST(日本時間午後16時30分)より、3時間の予定でメンテナンスが行われ、TU11.1が配信される。
パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開されたので、紹介。
一部以前の記事も加筆修正して加えている。

『The Summit/サミット』

開発より:
TU11.1で実施される『The Summit/サミット』への変更は、『難易度』『ディレクティブ/指令』『ターゲットルート/目標とする戦利品』など、コミュニティから寄せられた意見に対処するものとなっている。

我々は、カスタマイズされたチャレンジと報酬で、1階層から100階層まで踏破したいというプレイヤーたちの夢を叶えたいと思っている。

サミット変更点1カスタマイズできるチャレンジと報酬で、1階から100階まで登っていく楽しさを高められるように

『難易度』と『ディレクティブ/指令』について

サミットのロビーエレベーターにインタラクトすると、プレイヤーたちは、自身の希望する『難易度』『ディレクティブ/指令』を選択する事ができる。

サミット難易度44

ここでは、プレイヤーがプレイしたい難易度を選択する事ができる(ノーマルからレジェンダリーまで)

・全ての難易度が選択可能となっている。(ノーマルからレジェンダリー)
『ディレクティブ/指令』については、これまでリリースされた9つのディレクティブ/指令の中から選択する事ができる。

ディレクティブ11

このようにして、有効にすべき『ディレクティブ/指令』を選択できるようになる。

『The Summit/ザ・サミット』では、これまでにゲームに追加されたすべての『ディレクティブ/指令』を選択する事ができる。

・コンテンツ最難関に挑戦したい場合は、全ての『ディレクティブ/指令』(全部で9つ)を選択して、難易度『レジェンダリー』でプレイする事もできる。

『ディレクティブ/指令』でターゲットルートドロップチャンス(対象の戦利品獲得確率)が増加

・ゲーム内にて、『ディレクティブ/指令』を使用するメリットを増やす為、ターゲットとなる戦利品を手に入れるチャンスを更に増加させる。

・この変更は『The Summit/ザ・サミット』だけでなく、ゲーム全体にも適用される
プレイヤーが選択した難易度によって、どれだけの戦利品を手に入れる事ができるかが決まる。

・もちろん戦利品の獲得確率は、難易度『レジェンダリー』が最も高い確率で、通常の難易度『ノーマル』が最も低く設定されている。しかし、選択した難易度にボーナスを追加する『ディレクティブ/指令』を追加する事で、更に獲得確率を引き上げる事ができる。

例として、難易度『ハード』に1つの『ディレクティブ/指令』を追加した際の戦利品獲得確率は、難易度『チャレンジ』の時のそれよりも確率が低くなる。

そのまま難易度『ハード』で、更に多くの『ディレクティブ/指令』を追加する事もできるが、難易度『チャレンジ』では、プレイヤーが目標とする戦利品を獲得できるチャンスはより高くなる。

一番確率が高くなる組み合わせは
難易度『レジェンダリー』に9つの指令を加えたものとなる。
(難易度『レジェンダリー』の戦利品獲得確率+(ディレクティブ/指令の戦利品獲得確率×9)になる為。この変更によって、プレイヤーたちは、これらの『ディレクティブ/指令』を、意欲的にゲームプレイに追加していけるようになると思う。

上記戦利品獲得確率の仕様変更については、サミットだけでなくゲーム全体にも適用されるが、新旧含めた9つ全ての『ディレクティブ/指令』を追加できるのは『The Summit/ザ・サミット』のみとなる。

それ以外では、新しくなった5つの『ディレクティブ/指令』を選択する事になる。

開発より:我々としては、有効にする『ディレクティブ/指令数』は5つまでに制限する事をお勧めする。
それ以上も設定可能だが、各エージェントの自己責任で。

注:ミッションとグローバル難易度では、これまで同様5つのシーズナル『ディレクティブ/指令』となっている。

新しいサミットの体験について

プレイヤーたちは、自分好みにカスタマイズしたサミットを、自分のペースで登っていく事ができるようになった。

TU11.1では、最初、全てのプレイヤーがサミット1階層からのスタートとなる。

・エレベーターでの進捗状況の保存頻度が以前よりも向上した。

ラリーポイントは削除

・従来のラリーポイントに代わって、プレイヤーたちは通過したポイントから再開できるようになった。
TU11.1
以降に『The Summit/ザ・サミット』を起動すると、既存のラリーポイント選択メニューは表示されなくなる。サミット難易度22

サミットエレベーター1

エレベーターを開くと、このまま頂上まで攻略を続けるか、設定を変更するかの選択メニューが出てくるように

上記の画像例では、フロア34までプレイし、2つの『ディレクティブ/指令』が有効になっている。
そして、この設定のまま、そのフロアからプレイを続ける事もできるし、プレイヤーが望む体験に変更する事も可能になる。サミット難易度33

TU11.1では、このように1階から100階層まで、異なるチームのコンボと難易度設定で進行する事が可能になる。

・つまり、あなたが38階層でその日のプレイを中断したとすると、翌日は37階層のエレベーターから再開できるという事になる。

・100階層を全てを踏破したプレイヤーは、次回のサミット挑戦時には、再度1階層からのスタートとなる。

注:コープ(共闘時、パーティプレイ時)の場合、前回のチェックポイントと現在のセッションの最大値を保存する仕様となっている。

例:以前60階層でセーブしていたプレイヤーが、グループとマッチメイクをして、95階層を終了した場合、次のプレイ時では、93階層のエレベーターからとなる。

例:以前81階層でセーブしていたプレイヤーが、グループとマッチメイクをして、自身の保存している進捗よりも低い34階層を終了した場合、次のプレイ時では、81階層のエレベーターから続行できる。

『ターゲットルート/目標とする戦利品』について

『The Summit/ザ・サミット』では、どのポイントでもメガマップを開いて、自身の目標とする戦利品を設定する事ができる。

ターゲットルート22プレイヤーはこれらをいつでも変更する事が可能に。

武器の種類
ギアスロット
ギアMOD
ブランドセット
ギアセット

・プレイヤーは、武器の種類、ギアスロット、Mod、ブランド、ギアセットの中から選択し、設定する事ができる。

『The Summit/ザ・サミット』内での『ターゲットルート/目標とする戦利品』の選択は、各プレイヤーそれぞれのものとなる。
(つまり、4人のグループ内では、各プレイヤーが異なる戦利品を設定している可能性がある)。

これらの変更によって、プレイヤーたちは『The Summit/ザ・サミット』で、自身に必要なものを効率的に調達する事ができるように。この設定選択は、プレイヤー個人の戦利品に適用され、グループ内の各プレイヤーによって、異なる事がある。

ターゲット設定11対象となる戦利品グループの例
セッションホストの設定した変更が、グループ全体に影響する事はない。

敵NPCの脅威度のスケーリングについて

脅威度11

ボスフロアで遭遇する中ボスの数は、階層が高くなるにつれて、増えていく。

『The Summit/ザ・サミット』の100階層全体の難易度を、1つの設定で選択する事ができるが、ビルを登っていくに従って、難易度の倍率が上がっていくようになる。

・例として、70階では2体のボスなどが出現する。

・『The Summit/ザ・サミット』では、上に登れば登るほど、より手ごわい敵に遭遇する可能性が高くなる。

・また、ベテランやエリートの敵が出現する確率は、フロアごとに徐々に高くなっていく。

・中尉部隊は、サミットを上るほど頻繁に出現する。

・ボスフロア(10, 20, 30, ...., 90)では、より高いフロアで複数の敵が出現する。

追加のゲームプレイの改善について

・サミット終了時のウィークリープロジェクトを追加(他の報酬に加えて、エキゾチックキャッシュを付与)。

ウィークリープロジェクトについて

サミットウィークリー1

『The Summit/ザ・サミット』で、毎週クリアできる新プロジェクト追加される。
このプロジェクトはどの難易度でも、完了する事ができる。

プロジェクトの報酬:
・エキゾチックキャッシュ
・設計図(不足している設計図があれば)
・スぺシャライゼーションポイント(まだ必要な場合)

・目標の種類を追加。

・ラップトップ(ノートパソコン)のインタラクトアニメーションをより速く。

・目標『ターミナルをハックせよ』の時の敵出現の調整。

・SHDクレートを保持している際のメリットをより大きく

・エキゾチックファイヤーチーム(特殊な敵構成)やボスなどについてのUI通知を追加。

『ディレクティブ/指令』について

『ディレクティブ/指令』を設定する事で、『ターゲットルート/対象となる戦利品』がドロップする確率が上がるように。

・TU6 で導入されて以降、『ターゲットルート/対象となる戦利品』は、多くの要因(難易度を含む)の影響を受けてきた。

・TU11.1 では、各『ディレクティブ/指令』をそれぞれ有効にする事によって、『ターゲットルート/対象となる戦利品』の入手確率が少量上昇するようになった。

・この仕様は、『ディレクティブ/指令』を設定できる全ての場所(ミッション、オープンワールド、サミット)で適用される。

注:ディレクティブ/指令は、XP(獲得経験値)も同様に増加させる。

『ディレクティブ/指令』(スカベンジスキル)で収集したスキルパーツごとのクールダウン減少量の増加。

『Fragile Armor/壊れやすいアーマー』の効果で壊れたスタックが、死亡時や蘇生された後に、挙動がおかしくなっていた問題を修正。

目標とする戦利品について

各ギアセットの目標戦利品を追加。

・この変更は通常のローテーションとサミットでの個人戦利品設定の両方に適用。

例:リンカーンで『トゥルー・パトリオット』が設定できるなど

ギア/装備について

エキゾチックギア『Ridgeway’s Pride/リッジウェイプライド』について

1

・作成要求条件のクエスト第一部での各パーツが、サミットの階数に応じてドロップするようになり、パーツのドロップ確率も上昇させた。

・作成要求条件のクエスト第三部でのローグ・エージェントとハンターの討伐数を2体に減少。

・タレント『ブリーディング・エッジ』の有効半径を15mに拡大

・タレント『ブリーディングエッジ』の修復力を1体時:3%、2体時:6%、3体時:12%、4体時:24%、5体時:48%に増加(半径内の出血した敵1体につき)

PvP(対人コンテンツ)の調整について

これらのPvPバランスの変更は、『DZ/ダークゾーン』『Conflict/コンフリクト』の両方に適用される。
・全体的なTTK(キルまでの時間)が10%減少。

・ショットガンのダメージを12.5%減少

・シールドへのダメージを25%増加

・コンフリクトにおいて、スぺシャリゼーション『ファイアウォール』の火炎放射器のダメージが過大になっていた問題を修正。

バグ修正について:

『The Summit/ザ・サミット』

・セッション中に2回遭遇した場合に、戦利品のクレートがリセットされない問題を修正。

・リロードせずにマッチメイクを選択できるように。

・メガマップのタブが正しく表示されるように(プロジェクト/マンハント/SHD)

・100階層の敵から得られる戦利品の質を向上。

・サミット各所の部屋のドアを交換し、窓を無くした。

・レジェンダリー階層のブラックタスクの敵が正しく銃を構えるように。

・100階層の敵を全滅させてもコンプリートしない事があった問題を改善。

・エージェントがマップから落ちてエレベーターの間に挟まってしまう問題を修正。

・難易度『レジェンダリー』階層の敵(ブラックタスク)が、適正でない難易度で出現する事があった問題を修正。

・出現した敵がクローゼットから出てこない事があった問題を修正。

・グループメンバーがラップトップ(ノートパソコン)を操作した後でも、依然毒ガスが残っている事がある問題を修正。

・戦利品室でインタラクトできない事があった問題を修正。

・既にクリアしているフロアの一部で、誤って敵が出現していた問題を修正。

・ロビーに戻った際に、ロビーのボイスが被ってしまう問題を修正。

・『中尉を無力化する』という目標で、名前のないNPCを中尉に選ぶことがあった問題を修正。

・メガマップでコントローラボタンが二重に機能していた問題を修正。

・他のプレイヤーからカメラを切り替えた後、観戦モードの画面で固まってしまうことがある問題を修正。

・様々なUIとマップの修正

その他の修正について

・ミッション『グランドワシントンホテル』で敵に到達できない事があった問題を修正。

・SHDレベルの通知UIが動作しない問題を修正。

・レイドコンテンツ『オペレーションアイアンホース』で、RPGを装備している時、レイドが切断されたり、レイド外へファストトラベルしたりするとRPGがドロップしなくなる事があった問題を修正。

・戦闘中に対象物から落下した際に、エージェントが前方に押し出されて戻ってしまう不具合を修正。

・ダークゾーンにおいて、グループリーダーが『ディレクティブ/指令』『ピストレロ』を有効にしている際、グループメンバーが弾薬を持っていない問題を修正。

・グローバルイベントのモディファイアが難易度『レジェンダリー』において、想定通りに機能しない事があった問題を修正。

以上ここまで。

サミットは窓が無くなったので、最終階層付近の攻略がどうなるかだな。
装備のファーミングは捗るが、サミット以外のマッチングがどうなるかは少し不安ではある。

ともあれ、プロジェクトの要求条件も緩和されるし、リッジウェイのビルドも野良で色々見られるかな。

ではまた。

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.