The Division 2

【ディビジョン2】『エックスディファイアント』インサイダーセッション拡張のお知らせ

『エックスディファイアント』

発売日:近日配信
ジャンル:First-Person Shooter
デベロッパー:Ubisoft
対応プラットフォーム: Xbox One / Xbox Series X|S / PlayStation®4 system / PlayStation®5 system / Ubisoft Connnect PC/ Google Stadia/Amazon Luna

『エックスディファイアント』のインサイダーセッション拡張が公式よりアナウンス。

またそれに伴って、NDA(Non-Disclosure Agreement:秘密保持契約)制限が変更される。

情報の公開条件が少し緩くなるので、ゲーム内容の手がかりが増えるかもしれない。

※ゲームの内容については、こちら

【ディビジョン2】基本プレイ無料・最新作『エックスディファイアント』について

『Tom Clancy's エックスディファイアント』 『Tom Clancy’s エックスディファイアント』は基本プレイ無料のスピード感溢れるアリーナシューターです。激しい銃撃戦、カスタマイズ可能な ...

続きを見る

詳細については、こちら
(一部加筆修正して、掲載)

インサイダーセッションの拡張について:

※トムクランシー・ユニヴァースについて

ubi1アイキャッチ
【ディビジョン2】トム・クランシーゲームシリーズ20周年

今日はディビジョン2に直接関係する内容ではないかもしれないが、UBIソフトがトム・クランシーゲームシリーズの二十周年を祝した記事を、公式に掲載していたので、紹介。 『Red Storm/レッドストーム ...

続きを見る

ディファイアントの皆さん

本作のインサイダーセッションは、ゲームの進行中の機能について、プレイヤーにテストしてもらい、毎週フィードバックしてもらう為、開始しました。

それは私たちにとって非常に新しいものとなる試みでしたが、わずか3週間後には、私たちは、テストプレイヤーの皆さんより得られた結果に大興奮し、今回、更にプログラムを拡大する準備に入りました。

近日中にテストプレイヤーに選ばれた皆さんへ、新しい招待状を出しますので、メールを確認して頂くか、ウェブサイトで登録して、ぜひ参加のチャンスを掴んで下さい。

以前に招待されたテストプレイヤーも含め、選ばれた全ての人は変更されたNDAをもう一度確認し、承認して頂く必要があります。
規約を承認して頂くと、新たに参加確認のメールが届きます。

私たちの目標は、プレイヤーの方々に、可能な限り、最高の競争力のあるアリーナシューティングゲームを提供する事にあります。

当然の事ながら、プレイヤーに合わせたゲーム体験を提供する為、テストプレイヤーの方々の実践的なフィードバックは、私たち、開発チームにとって最も重要な情報となります。

またテストプレイでは、進行中の機能やアセットを含む開発中の段階のものを使用して、プレイしているという事に留意して下さい。
これは、ゲームを構築する際に、フィードバックを得られるようにする為の仕様となります。

NDA(秘密保持契約)制限事項のアップデートについて:

また、今回の拡張に伴い、参加者のNDA(秘密保持契約)制限も更新されます。

テストプレイヤーの方々は、今回のインサイダーセッションより、『エックスディファイアント』でプレイした経験について、話す事が可能となります。

注:ストリーミング、ゲーム内スクリーンショット、またはこれらのセッションからのビジュアルの共有については、制限されたままとなります。

これからも皆さんと一緒にゲームを進化させていきたいと思っています。
- 『エックスディファイアント』 開発チーム。

フェーズ2 FAQについて:

『エックスディファイアント』に登録できるのは誰ですか?

・PC、コンソールを問わず、すべてのプレイヤーが登録可能です。ぜひ登録して最新情報を手に入れてください。

『エックスディファイアント』に登録する方法を教えてください。

・playxdefiant.comから登録すれば、最新情報が手に入るほか、インサイダーセッションに参加できるチャンスも得られます。

1つ以上のプラットフォームで登録することはできますか?

・いいえ、できません。今回登録可能なプラットフォームは1つのみとなりますので、登録の際はご注意ください。

インサイダーセッションに参加できるのは誰ですか?

・現在の予定として、次の国にお住まいの登録者で、PCで登録されている一部の方がインサイダーセッションにご参加いただけます:

アメリカ、カナダ、ドイツ、フランス、イギリス、ポーランド、スペイン、イタリア、オランダ、スウェーデン、チェコ、ハンガリー、ルーマニア、オーストリア、ベルギー、ポルトガル、スイス、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、ギリシャ、スロバキア、クロアチア、アイルランド、ルクセンブルグ、アンドラ、モナコ

今後、インサイダーセッションの参加者を増やしていく予定です。招待された方にはメールにてお知らせします。

インサイダーセッションはどのプラットフォームで行われますか?

・現時点では、インサイダーセッションはPCで登録された一部の方にご参加いただく予定です。

登録そのものはPCプレイヤーもコンソールプレイヤーも対象となります。
今後、コンソールプレイヤーにもテストにご参加いただきますので、ぜひ登録して最新情報をチェックしておいてください。

インサイダーセッションはNDA(秘密保持契約)の下で行われるものですか?

・はい、インサイダーセッションはNDA(秘密保持契約)の下で行われます。

ただし、今回のインサイダーセッションより、テストプレイヤーは、セッションで『エックスディファイアント』をプレイした経験について話す事ができます。

注:ストリーミング、ゲーム内スクリーンショット、またはこれらのセッションからのビジュアルの共有については、制限されたままとなります。

インサイダーセッションに選ばれたことはどのように通知されますか?

・インサイダーセッションへの招待がメールで届きます。

招待された場合、インサイダーセッションには何回参加できますか?

・招待後、参加が確定された方は、それ以降のインサイダーセッション全てにご参加いただけます。
追加セッションの情報は定期的にお知らせしますので、メールをご確認ください。

インサイダーセッションに招待されるプレイヤーは今後増やされますか?

・はい、そうなります。インサイダーセッションの参加者は順次増やしていく予定です。
招待された方にはメールにてお知らせします。

すでに登録済みの場合はどうなりますか?

・登録状況は引き継がれますが、登録状況を公式ウェブサイトで再度確認されることをお勧めします。

クローズドテストの第1回に参加している場合はどうなりますか?

・クローズドテストに参加された方が、今回のテストに参加できないということはありません。
登録者全員にインサイダーセッションに招待されるチャンスがあります。招待された方にはメールにてお知らせします。

以上ここまで。

残念ながら、日本からのインサイダーセッション登録はまだ行えないようだが、少し情報について、取り扱いが緩くなるので、何か分かればまた記載するよ。

ともかく、インサイダーセッションに登録できたプレイヤーは、楽しんで。
そして、情報を教えてくれぃ。

ではまた。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2022 All Rights Reserved.