The Division 2

【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(11月18日)内容まとめ

2020年11月19日

sotg22211月18日『State of The Game』

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

今週は予定通り、SotGの放送がされ、PTSフェーズ1の振り返りと、次のフェーズ2での調整の予定などが話されていたので、紹介。

次のSotGの放送予定は12月2日。

注:PTSフェーズ1は、11月18日(水)で終了。次のPTSフェーズ2は、11月27日(金)から12月2日(水)までの予定。

詳細については、こちら。(リンク)
(一部加筆修正をして、掲載している)

※TU(タイトルアップデート)12PTSパッチノート詳細記事についてはこちら

divpts111
【ディビジョン2】TU(タイトルアップデート)12/PTSパッチノート内容まとめ

11月13日『TU12 PTS』 予定通り、TU12のPTSがスタートし、PTSパッチノートが発表されたので、紹介。 詳細については、こちら。(リンク) (一部加筆修正をして、掲載している) ※TU( ...

続きを見る

※TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細記事についてはこちら

ep333
【ディビジョン2】TU11.1(フルパッチノート詳細)内容まとめ

TU11.1で行われるアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)11.1パッチノート詳細 10月20日09:30 CEST(日本時間午後16時30分)より、3時間の予定でメンテナンスが行わ ...

続きを見る

既知の障害とお知らせについて:

メンテナンスについて

・ゲーム内ストアにて、シーズン3のレベルスキップを有償で購入できるように。

PTSフェーズ1について:

様々な意見やバグ報告がプレイヤーから寄せられた。

最適化ステーションについて

コストが高すぎる/リソースの入手方法が分かりにくい

今回のフェーズ1では、プレイヤーから、ギアを最適化する為のコストが高すぎるという意見が寄せられた。

しかし、そういった意見を精査していくと、プレイヤーたちが最適化用素材の取得方法についても混乱しているという事にも気づいた。

また、UIがすべての素材をリストアップしていなかったり、一部の素材がPTSに存在しないだけだったりしたことも、プレイヤーたちの混乱を引き起こす要因となっていた。

最適化用素材について

最適化素材入手方法下記に記載したものが、プレイヤーが最適化用素材を入手する為の方法となる。

アイテムタイプ分解素材(アサルトライフル合金など)

・これらの素材は、同種の他の装備を分解する事で得られる。

Field Recon Data(現地調査データ)

・プレイヤーはこれらの素材を、LZ(ライトゾーン:ダークゾーン以外のオープンワールド部分)のコントロールポイントや、DZ(ダークゾーン)のランドマーク(これらは常に汚染されていない)を制圧した時、また、サミットの高層階をクリアする事で獲得する事ができる。

敵勢力素材(トゥルーサンズの戦術評価など)

・これらの素材については、各敵勢力のボス討伐時に入手する事ができる。

プロジェクト素材(SHDキャリブレーション)

・これらの素材は、デイリープロジェクトとウィークリープロジェクト(PvEとPvP)を完了する事で得られるものとなる。

・ウィークリープロジェクトでは、デイリープロジェクトよりも実質的に多くの素材を得る事ができる。

サミットキャッシュ(サミットチャレンジをクリアした際に入手可能)

・またサミットキャッシュには、常に少量の『SHDキャリブレーション』『Field Recon Data/現地調査データ』が含まれている。

最適化キャッシュ(シーズンイベントとシーズントラック達成報酬として入手可能)

・また最適化キャッシュには、常にそこそこの量の『SHDキャリブレーション』『Field Recon Data/現地調査データ』が含まれている。

また、すべての最適化素材は、標準的なクラフト素材を使って、クラフトベンチから個別に作成可能となっている。

これらの素材の設計図は、高警戒度のCP(コントロールポイント)を制圧した際や、特定のプロジェクトを完了したりする事で発見する事ができる。

コストについての変更予定はなし

・開発としては、様々な最適化用素材を、使用して行う現在の最適化と、そのコストについては、適正なバランス調整だと考えている。

・しかし、バランスなども含めた状況については、今後も引き続き注視する。

・なので、プレイヤーたちも最適化ステーションのコストに関しては、この情報を念頭に置いて、PTSのフェーズ2をチェックして欲しい。

・PTSフェーズ2の段階では、まだシーズン達成報酬は有効となっていない。
・最適化用素材を作成する為の設計図については、PTSフェーズ2でベンダーから入手可能となる。

バランス調整について

エキゾチックアイテム『ビッグホーン』の調整について

ビッグホーン11ビッグホーンタレントマガジンサイズが40に(30から)
タレント効果にも調整を加える。
フルスタックの50に達した時、4秒ごとに10スタックずつ減少する。
ヘッドショットを行う事でスタックの減少を遅らせる事ができる。

・フェーズ1ではマガジンサイズを40に増加した。
・フェーズ2では、ヘッドショットをする事でスタックの減衰を遅らせるようにし、基本的には10スタックダメージバフを維持する事ができるように。
・タレント『フォーカス』との併用は不可。

PDR・Test Subject・Capacitorの調整について

・ベース武器のダメージが他のアサルトライフルに比べて、劣っていた。PDRダメージ・なので、引き上げる調整を加えた。 PDR比較・具体的には、SIG556と同等になるように調整を行った。

Capacitor/キャパシター(コンデンサー)(AR(AssaultRifle)/アサルトライフル)

エキゾ1 キャパシタータレント

・PDRの上方調整は、このアイテムにも適用される。
・マガジンサイズを大きく(弾数が11発増えた)

・武器MODのクリティカルヒットダメージは、まだ残っている。銃口へと移動。
・スタックの上限は40に。しかし、1スタックにつき1.5%のスキルダメージ上昇効果を得られるように
(最大60%のスキルダメージ上昇効果を得られる)

・スキルクラスによる武器ダメージ上昇効果を7.5%に(5%から)

Scorpio/スコーピオ(SG(Shotgun)/ショットガン)

エキゾ2 エキゾ2タレント・早撃ちできるショットガン
・ターゲットを撃つと、ターゲットにデバフ(弱体効果)が適用される。スコーピオPVE PVE
1:毒
3:混乱
6:ショック
7:ターゲットは追加で20%のダメージを受ける(全てのソースから)

・PVPではデバフ効果が変わる。スコーピオPVPPVP
2:出血
4:電波妨害
7:拘束(罠)
8:ターゲットは追加で20%のダメージを受ける(全てのソースから)

・この武器はPTSフェーズ1でも、プレイヤーたちに人気があった。
・しかし、難易度『レジェンダリー』においての、ローグエージェントとのエンカウントの脅威をかなり引き下げてしまったように思う。(武器が強すぎて)

・それでも、この武器を使う楽しさは維持したいので、ステータス効果はそのままにしたが、ステータス効果の持続時間を、ターゲットにヒットしたペレットの割合に基づくようにした。

・つまり、フルデバフを得る為には、8つのペレットを全てヒットさせなければならないようになった。

・またPVP(対人コンテンツ)においては、ステータス効果を適用するために必要なヒット数を1増加した。

・この調整で、状態異常『出血』の適用が少し難しくなるはず。
・それ以外はPvEと同じようにペレットヒット数で機能する。

その他の調整や修正について

ロードアウトの数を増やした。(装備、服飾ともに)

ロードアウト装備 ロードアウト服飾・TU12では、インベントリは150に増加し、装備と服飾用ロードアウトスロットの数が16に増える。

アキレス・パルスについて

・アキレス・パルスのクールダウンが、modによって、適切にスケールされないという問題があった。
・これについては修正済み。

シュラプネルトラップについて

・PVPにおいて、与える爆発ダメージ量を、他の爆発スキルと並ぶよう調整。(ダメージを下げる)

ブランド『エンプレス・インターナショナル』のネームドアイテムについて

・PTSフェーズ2では、エンプレス・インターナショナルのネームドアイテムについては、コア特性に正しく『ユーティリティ(黄色)』が付与するように。

サミットチャレンジについて

・達成までに掛かる時間を早くなるよう調整。

フェーズ2とTU12配信に向けて、更に多くの変更、調整を予定している。

TU12での新たなPVPコンテンツの追加は無し

・今回予定されているTU12では、ゲーム体験の質の向上について、焦点を当てている。
・既存のPVP(対人コンテンツ)での、バランス調整や変更はあるが、新しいPVPコンテンツの追加は無い。

今後の予定について

・TU12 PTSフェーズ2の事前ダウンロードについては、11月26日(木)に配信する予定。
・パッチノートは11月27日(金)に公開予定。

・フェーズ2は11月27日(金)から12月2日(水)まで。
・TU12配信は(順調にいけば)12月上旬予定。

・次回のState of the Game(SotG)は12月2日に放送予定。

シーズン3の進捗について


・四番目のターゲットであるベルフライが討伐可能に。
・それに伴って、最重要討伐対象であるバードン・シェーファーも討伐可能になった。

以上ここまで。

結構あれこれに調整が入ってる様子。順当に行けば、12月上旬っぽい予定。
それまでに良い形に仕上がるといいな。

ではまた。

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.