悲しみのゲムール

Sadness and Happiness

The Division 2

【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(5月20日)内容まとめ

sotg52015月20日『State of The Game』

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

5月20日に予定されていたSoTGが放送された。

その中で次に控えている大型アップデートTU(タイトルアップデート)10と、それに備えて行われるPTS(パブリックテストサーバー)の詳細が話されていたので、紹介。

詳細は公式を参照されたし。(公式へのリンク

※TU(タイトルアップデート)9.1パッチノート詳細記事についてはこちら

ep31
【ディビジョン2】TU9.1(パッチノート詳細)内容まとめ/WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)

TU9.1で行われたアップデート詳細について (バグ修正などの仕様変更も含む) TU(タイトルアップデート)9.1パッチノート詳細 TU(タイトルアップデート)9.1が実装され、パッチノートの詳細が公 ...

続きを見る

概要:

5月22日よりPTS(パブリックテストサーバー)でのプレイが開始。(事前ダウンロードは5月21日より)
TU10では、主にバグの修正とゲームプレイの質の向上などに焦点を絞り、プレイヤーにとって、ディビジョン2がよりやりがいのある楽しいものであることを目的とした変更を行う。
リーグイベント『ヒルリーグ』が配信中。WoNYのプレイヤーはリーグチャレンジで報酬を獲得できるように

既知の障害とお知らせについて:

・火曜日に定期メンテナンスを行ったが、プレイヤーにとっての変更は特になし。
開発にとって、サーバーがスムースに稼働する為のメンテナンスを行った。

レイドでのデルタエラーについて:

・この事象については、現在いくつかの報告を精査している。そして更に調査を続けている段階。

・Foxtrotエラーについて:

・これについてはTU9.1のリリースで大幅に改善されており、開発へのレポートも少なくなってきている。
・しかし、この問題がしっかりと解決されたことを確認する為、引き続き監視を続ける。

・ヒットレジストレーション(弾抜け)について:

・特定の状況下で銃弾がヒットしない(弾抜け)報告が寄せられている。
・コミュニティが送ってくれた動画は参考になったが、開発としては併せてもう少し情報が欲しい。
・なので、これらの問題を報告するプレイヤーへは、動画やレポートを送信する際に遭遇した日時を含めてもらえるようお願いしたい。

Ubisoftの新しい利用規約について:

・Ubisoftは先日、全社的に利用規約を更新した。
・ディビジョン2でキャラクターをブーストしたり、低レベルのプレイヤーの進捗を手伝ったりすることは、規約違反とはみなされない。
・ディビジョン2で不正行為者/搾取者(cheater/exploiter)と同じグループにいることは、規約違反とはみなされない。
・詳しくは、ディビジョン2の公式行動規範を参照に。

TU(タイトルアップデート)10について:

TU10PTSが間もなく開始される。意見やバグの報告をどんどん寄せてほしい。
PTSPC版『ディビジョン2』のプレイヤーを対象に『Uplay』を通して、行われる。
・事前ダウンロードは5月21日6:00 PM CEST(日本時間22日午前1時)より開始。
PTS5月22日2:00 PM CEST(日本時間22日午後9時)からスタート。

TU10にて行われるゲームバランスなどの調整(変更も含め)について:

・ほぼ全ての武器に上方修正を加える。PTSでのパッチノートについては近日中に公開。
・ギアセットの改良(詳細はパッチノートにて記載)
・難易度『レジェンダリー』の報酬をより良く
・最初のPTSでは、ベテラン(紫)とエリート(黄)から得られる戦利品のドロップ頻度を上昇させる。
・高難度でのレア度紫色の戦利品を排除
・コントロールポイントでは難易度に関係無く防具や武器のクレートを廃止し、報酬は全て難易度に応じた達成クレートから得られるように
・PvPでの武器ダメージとTTK(time-to-kill)の変更
・いくつかのバグを修正
・開発としては、プレイヤーが感じるゲーム内でのフラストレーションを取り除き、ゲームを出来るだけ楽しめるように、細かな調整を続けている。

TU10のエキゾチックアイテムについて:

・現在は特定の方法、キャラからしか入手できないエキゾチックアイテムの入手方法が拡大される。
・プレイヤーはそれらのアイテムを対象となる戦利品やエキゾチックキャッシュ、レイドボスや難易度『ヒロイック』『レジェンダリー』の最終ボスからのドロップとして入手することが可能に。
・レイド限定のエキゾチックアイテムと『ビッグホーン』はこれらのルートからは入手不可。
・クラフトしたエキゾチックアイテムは入手可能だが、プレイヤーが設計図を入手した場合に限る。
・シーズン2とレイド第2弾のエキゾチックアイテム、ギアはPTS期間中にホワイトハウスの特別なベンダーによって提供される。

開発が今回のTU10でPTSを含めたかった理由について:

・ここ数回のアップデートではPTSは行われなかった。
・我々としては、アップデートで追加テストを行い、プレイヤーにとってより確実にアップデートが素晴らしい体験となるようにしたいと考えている。
・アップデートが本番実装になる前段階から、プレイヤーからのフィードバックやバグレポートを提供してもらいたいので、開発段階でのプレイヤーの参加を促進させたい。
・我々は、アップデートを出来る限り最高のものにする為に、PTS期間中のプレイヤーからのフィードバックやバグ報告を期待している。
・特に武器のバランス調整や戦利品などといった今回のアップデートの主題に関しての具体的なフィードバックを寄せて貰えるとありがたい。
・もし今回のPTSが成功すれば、開発としては今後も更に実施していきたいと考えてる。

PTSの第1フェーズで、プレイヤーに注視、注力してもらいたいポイントについて:

・ゲームバランスとバグの発見、そしてバグの修正が正しく機能しているか?
TU10で行う武器と防具のバランス調整
・PvPでの武器ダメージとTTK(time-to-kill)の変化
・また、5月22日にはPTS専用のフォーラムが公式フォーラムに追加される予定なので、投稿する前に既存のスレッドを検索して、フィードバックを一箇所に集約するようにしてほしい。

シーズン1『シャドウタイド』について:

シーズン77

・リーグイベント『ヒルリーグ』が開催中。ヒルリーグ1・リーグの開催期間は2週間。チャレンジを達成して、10の達成報酬を手に入れよう。ヒルリーグ2 ヒルリーグ3 ヒルリーグ4

以上ここまで。

次のTU10では、PTSも実施し、開発陣のTU10でのゲームバランス調整や変更への意気込みが感じられる内容。

個人的にはコントロールポイントの変更やレジェンダリーの報酬が良くなるのは、楽しみ。
新しいギアやエキゾチックにも期待したい所。

PC版PTSをプレイするエージェントの一足早い報告を首を長くして、待っている。

では、また。

 

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.