悲しみのゲムール

Sadness and Happiness

The Division 2

【ディビジョン2】TU9.1(パッチノート詳細)内容まとめ/WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)

2020年5月15日

ep31TU9.1で行われたアップデート詳細について
(バグ修正などの仕様変更も含む)

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

TU(タイトルアップデート)9.1パッチノート詳細

TU(タイトルアップデート)9.1が実装され、パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開されたので、紹介。
一部は以前の記事とも重複する所もあるが、そのまま掲載する。

TU(タイトルアップデート)10(PTS)についてはこちら

divpts111
【ディビジョン2】TU10(PTS)(パッチノート詳細)内容まとめ

TU10(PTS)で行われたアップデート詳細について TU(タイトルアップデート)10パッチノート詳細 TU(タイトルアップデート)10(PTS)が配信され、パッチノートの詳細が公式のフォーラムで公開 ...

続きを見る

敵NPCとそのAIについて

開発より:
TU9.1でのバランス調整は、敵NPCの過ぎた攻撃力や武器、アビリティ、おかしな挙動を修正することを目的としている。
TU9.1での修正はまだ一部特定の修正であり、これらのバランス調整の第一歩となる。また、後に予定されているTU10では更なる調整としてグローバル敵NPCのバランスについても検討している段階。

敵NPCの状態異常効果の下方修正

開発より:
特定の敵NPCの状態異常効果が強すぎた。
TU9.1では彼らのプレイヤーに対するダメージ量を調整。
この調整はPvPの状態異常ダメージ量にも影響する。

変更点:
・プレイヤーに対する燃焼ダメージ量を減少
・プレイヤーに対する出血ダメージ量を減少

敵NPCの扱う武器の下方修正

開発より:
特定の敵NPCが扱う武器は他に比べて強すぎた。
この調整によって、敵の与ダメージ量はそれぞれ適正の範囲内に収まると思う。

変更点:
・ハイエナのアサルト(赤)が使用するSMGの与ダメージ量の減少とカバー外での命中精度の低下
・クリーナーズのタンクタイプが使用する火炎放射器の有効距離の減少

敵勢力『ハイエナ』のラジコンカーの下方修正について

・ラジコンカーの爆発時の与ダメージ量を減少
・ハイエナのエリートが扱うラジコンカー爆発時の地面への延焼効果時間の減少
・ハイエナのエリートが扱うラジコンカー爆発時の状態異常効果(燃焼と混乱)時間の減少
・ラジコンカーの展開頻度の減少

敵勢力『ブラックタスク』の自爆ドローンの下方修正について:

・自爆ドローン爆発時の与ダメージ量の減少
・自爆ドローンの展開頻度の減少

・敵NPCがファイアフライを投げると、プレイヤーに過剰なダメージを与える事がある問題を修正

敵NPCのグレネード投擲精度の下方修正

開発より:
敵NPCの投げるグレネードの精度が高すぎた。
これらの調整については、敵NPCがグレネードの精度にそれぞれ最適な距離を持っているという考えに基づいて行っている。
敵NPCのターゲットが遠ければ遠いほど、グレネードの精度は低くなる。
最適な距離は敵勢力とベテランシー(赤、紫、黄色)によって異なる。

例として:
・敵勢力『アウトキャスト』のスローワーが投げるモロトフの最適射程は20メートルまで
・敵勢力『ハイエナ』のスローワーが投げるエアバーストの最適射程は30メートルまで
・プレイヤーが35m離れている場合、その距離ではアウトキャストのグレネードはハイエナのそれよりも精度が低くなる。
・ターゲットからの距離の影響は、エリート(黄)、ハンター、ローグエージェントと難易度レジェンダリーの敵NPCの精度にはあまり影響しない。

変更点:
・ターゲットからの距離によるグレネード投擲精度の減少
・敵勢力『ハイエナ』のスローワーが投げるエアバースト、『ブラックタスク』のミニタンクのグレネード、『クリーナーズ』のタレットが扱うナパームエアバーストの命中精度の減少

敵NPCのブラインドファイア精度の下方修正

開発より:
敵NPCのブラインドファイアは効果的すぎた。
この調整で、敵NPCのブラインドファイア中の与ダメージ量が減少。

変更点:
・敵NPCのブラインドファイア中の命中精度を減少
注:難易度『レジェンダリー』では、敵NPCのブラインドファイアを行っている時間が長くなるほどより正確に
(しかし、これでもまだ変更前に比べて大幅に精度は低下している)
・敵NPCがショットガンとスナイパーライフルを使って、ブラインドファイアを行わないように
・その代わり、ピストルに持ち替えて、ブラインドファイアを行う。
注:ハンター、ローグと一部のボスについてはこのルールは適用されない。
・敵NPCのタンクタイプは、その武器を使ってブラインドファイアを行わないように

敵NPCの攻撃性について

開発より:
敵NPCの攻撃性を調整する為のグローバル修正というものは容易ではない。
TU8では、敵NPCの攻撃性を高めようという意図はなかった。
その代わり、TU7からTU8へのグローバルな難易度の変更とその結果、敵NPCの様々な行動が過度の攻撃性を持って行ってしまうという根本的な問題が表面化した。
今回の調整、修正は、敵NPCの攻撃性の原因となっているいくつかの問題に対処。
その他の要因については引き続き調査、修正作業に取り組んでいる。

変更点:
・ターゲットが隠れている際(長時間露出していないプレイヤー)の前進時での敵NPCの攻撃の頻度と攻撃性を低下
・ターゲットに近すぎると一部の敵NPCが反応して、攻撃的に周囲を旋回する挙動を修正(プレイヤーから5メートル以内の敵NPC)
・一部の敵NPC(敵勢力『ハイエナ』、『クリーナーズ』、『アウトキャスト』のそれぞれのアサルトクラス)
・タンクタイプでない敵NPCが攻撃的にプレイヤーに向かってくることがあるステータス効果の反応を修正。
・さらに、敵NPCアーキタイプ『タンク』がプレイヤーのハイブやタレットに向かって突進し、それらを踏みつける可能性を低下
・状態異常効果の反応優先順位を調整。
状態異常(目つぶし/炎上後)にトラップで拘束された場合でも、敵NPCが動いていた問題を修正(トラップが優先される)

敵NPCのアビリティの下方修正

開発より:
特定の敵NPCの回復アビリティが強すぎた。今回の調整でこれらの回復量を減少させた。

変更点:
敵勢力『ブラックタスク』のサポートステーションを調整:
・ブラックタスクのサポートステーションが、機械的な敵NPC(ウォーハウンドやミニタンクなど)を回復しなくなるように
・破壊可能なオブジェクト(プレイヤーがミッションで破壊しなければならないオブジェクト)を回復しなくなるように
・難易度『レジェンダリー』のサポートステーションでは、『ノーマル』同様になるようヒーリング上限の量を変更
・懸賞金やその他のボスがアーマーキットで全快しないように(ハンターは回復する)

プレイヤーへの上方修正

開発より:
今回行った以下の調整は、敵NPCに対抗するためのプレイヤーのツールキットのオプションを改善するもの。
我々はTU10に向けて、このような変更、調整をさらに検討中。

変更点:
プレイヤーのスキルの耐久度を上方修正:
・敵NPCがプレイヤーのスキルに与えるダメージ量を減少

プレイヤーが与える状態異常効果の上方修正:
・(出血/毒/ナパーム弾)で敵NPCに与えるダメージ量の増加

プレイヤーのカバー内でのブラインドファイアを上方修正:
・カバー内でブラインドファイアを行っている際のプレイヤーの当たり判定を縮小させた

開発より:
この調整でプレイヤーがブラインドファイアを行うリスクが軽減される

ストアについて

・シーズンレベルの即時開放が可能に
・レベルは、シーズンUIで100プレミアムクレジットで購入可能

バグ修正について:

・ダークゾーン内での抽出時や長時間プレイした際のフレームレート低下の原因となる問題の初の改善
・マンハント『サターン』と懸賞金『ゴールド・キング』の敵NPCが閉じたゲートの向こうで出現し、アクセスできなくなることがある問題を修正
・ケンリー大学の技術研究所にプレイヤーが入れなくなる問題を修正
・プレイヤーがHUDから推奨アクティビティのプロジェクトを削除できない問題を修正
・スキル『オキシタイザー』が味方のスキルにダメージを与える問題を修正
・武器を切り替えてもタレント『フレンジー』が影響し続けてしまう問題を修正
・Stadia版のプレイヤーがクラシファイド任務『セントラルアクアリウム』の課題にアクセスした際に、クラッシュする問題を修正
・スキル『シーカーマイン』のクールダウンが意図したものよりも低くなることがあった問題を修正
・プレイヤーがアクティビティ『コミュニティ封鎖』プレイ中にスクランブラーにインタラクトできなくなる問題を修正
・DARPA研究所メインミッションの「Break through the Black Tusk Forces」中に扉が開かないことがある問題を修正
・侵略されたグランドワシントンホテルのメインミッション中にローグエージェントに殺された後、進行不可になる事がある問題を修正
・レイド『オペレーション・ダークアワーズ』のノーマルモードで、箱をインタラクトした後にプレイヤーが鍵を拾えなくなる問題を修正
・メインミッション『パスウェイパーク』でボスのカジカが複数出現してしまう事がある問題を修正
・オープンワールドアクティビティ中に、敵NPCが空中から出現してしまうことがあった問題を修正
・グローバルイベントに参加してGE報酬を入手した際に、2つのボタンが同じ機能を持っている場合がある問題を修正

 

 

ランディング
Tom Clancy's The Division 2【ディビジョン2】記事まとめ・一覧

WoNY(ウォーロードオブニューヨーク) ▼ アップデート情報 ・SoTG/TU(タイトルアップデート) ▼ スペシャリゼーション 入手方法 ・ファイアウォール ・テクニシャン ・ガンナー スキルツリ ...

続きを見る

-The Division 2
-, ,

Copyright© 悲しみのゲムール , 2020 All Rights Reserved.